1月13日ドクチン訴訟東京地裁

1月13日に東京地裁で行われたドクチン訴訟2日目の南出弁護士の話の動画です。

 

ワクチン訴訟 2回目 1月13日東京地裁

 

前回は、木原弁護士が裁判官に投げ飛ばされるという事件が起こりましたが、今回はどうだったのでしょうか?

YouTubeは、証拠をすぐ消してしまうので、消される前に見ておくことをおすすめします。

 

今のところドクチン関連は、この訴訟だけですが、この訴訟だけに頼らず、副反応でひどい目にあった方や家族を亡くした方たちは、今年は、どんどん訴訟の嵐を起こす勢いの方がいいですね。何も言わないで、やられっぱなしだと損をします。

 

東京地裁の後は、厚労省に行ってデモを行ったそうです。呼びかけ言葉が長すぎw

 

ドクチンを打ったらこうなってるようです。全データを取られていて、それがバイオロボ(人造人間ロボット)に使われるということですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください