人生の不幸、苦しみは考えている内容を全部レンダリングしようとするメモリの負荷からくるもの

今回も前回の仮想現実動画の続きです。偽世界の中にある理論は、偽世界の中だけの学問で偽世界の外からするとプログラム、偽世界の中であるものとして扱われているものは物質と形のないものの両方がある、コーチャクインは、仮想現実だとハッキリ言わないかわりに遠まわしにスピやヒズストーリー、宇宙人、偉人を出して神秘的な別物のような表現をしてくるけど内容は仮想現実のこと、コーチャクインの作り話、捏造も偽世界の世界観演出上のシナリオやプログラムとしては存在している、偽世界の中の全てはエネルギーでできていて完璧な数式で成り立っている、人生の不幸、苦しみは考えすぎによるメモリの負荷からくるものなどです。

“人生の不幸、苦しみは考えている内容を全部レンダリングしようとするメモリの負荷からくるもの” の続きを読む

仮想現実のプログラムのカラクリを知ると人間が自分で世界を作っていることがよくわかる

今回も前回の仮想現実動画の続きです。まだある仮想現実の証拠、波動の時は、まだ現実化される前で可能性が複数あるということ、波動の時に複数あった可能性は、意識するとそれに絞られて現実化する、現実化するのは、強烈な印象かこびりついた固定観念、などです。

“仮想現実のプログラムのカラクリを知ると人間が自分で世界を作っていることがよくわかる” の続きを読む

シミュレーションとは現実で悪影響が出たら困ることをコンピューター上で試すこと、それを試している場所がこの偽世界

今回も前回の仮想現実動画の続きです。シミュレーションとは、現実で悪影響が出たら困ることをコンピューター上で試すこと、個人情報で興味を収集されている理由は、理想郷VRの中に突っ込むため、などです。

“シミュレーションとは現実で悪影響が出たら困ることをコンピューター上で試すこと、それを試している場所がこの偽世界” の続きを読む

被検体を入れたコンピューターシミュレーション世界が数十億ある可能性大、偽世界はそのうちの1つ

今回は、カラーバーを越えるデクラッチョシリーズ、前回の仮想現実動画で紹介されていたもう1つの動画についてです。ヒズストーリー的偉人は、偽世界の外の関係者とつながっているからこの世がシミュレーション世界だということを知っている、この世は被検世界で生きているプレイヤーは被験者である可能性が大、もうすでに偽世界の中には脳の中に神の声や情報を送信する電磁波へーきがある、物質世界が一番次元低いと言われる理由はバーチャルの世界だから、他のシミュレーション世界にいる他の自分が脳内でリンクしている可能性あり、などです。

“被検体を入れたコンピューターシミュレーション世界が数十億ある可能性大、偽世界はそのうちの1つ” の続きを読む

本能はプログラムだった、偽世界の中には何一つ自然なものはない、NPCでもプログラムがあれば自由意思があるかのように勝手に行動する

今回もカラーバーを越えるデクラッチョシリーズ、人類は英&愛で動くNPCではないかという動画の続きです。自由意思はプログラムを修正する英&愛のような存在、自然だと思っているものも全てプログラム、本能から見てナチョス文化こそが問題、敵にあたるもの、NPCの行動を自動決定する仕組みをプログラミングできる技術がもうすでに偽世界にもあるのでやられている可能性大、NPCはある程度プログラムを組んでおけば勝手に行動する、それが人間である可能性大、などです。  “本能はプログラムだった、偽世界の中には何一つ自然なものはない、NPCでもプログラムがあれば自由意思があるかのように勝手に行動する” の続きを読む

脳こそが洗脳装置なのであてにしないほうがいい、偽世界にはプログラムが働いているのでどこにも設定があると疑う必要がある

今回もカラーバーを越えるデクラッチョシリーズ、人類は英&愛で動くNPCではないかという動画の続きです。もうすでにゲームをはじめとしたたくさんの仮想現実が偽世界の中にもある、仮想現実、ゲームの中にはプログラムで動く人々ノン・プレイヤー・キャラクター(NPC)が必ずいるので偽世界にもいる可能性があり、脳が出す指令の方が意識するよりも0.5秒早い、脳こそが洗脳装置なのであてにしないほうがいい、偽世界にはプログラムが働いているのでどこにもその設定があると疑う必要がある、などです。 “脳こそが洗脳装置なのであてにしないほうがいい、偽世界にはプログラムが働いているのでどこにも設定があると疑う必要がある” の続きを読む

この世が仮想現実の幻想だということに目覚めることが偽世界からの脱出になる、思想や説が多いのは思考を試されているから

今回もカラーバーを越えるデクラッチョシリーズ、人類は英&愛で動くNPCではないかという動画の続きです。私たち人類は仮想現実専用NPCで実際の宇宙に存在しているかは不明、うーろんもこの世が仮想現実だという事を知っている、偽世界からの脱出法、この世界がシミュレーション世界かもしれないという3つの証拠、この世にいろいろな説、思想がある理由は、人間という人工知能がどういう思考をするか観察されているから、毎秒起きた出来事同志は何の関係もない、などです。 “この世が仮想現実の幻想だということに目覚めることが偽世界からの脱出になる、思想や説が多いのは思考を試されているから” の続きを読む