問題悩みだらけの大人必見!神様の解決方法 回り道こそが最強最短コースだった

人生で壁や問題が出てきたときには、頑張って乗り越えようとしてしまいます。しかし、それは大間違いでした。

まずは、この素晴らしい動画をご覧ください。

この子供たちは、クリスタルチルドレンですね。

クリスタルチルドレンというのは、宇宙から地球を救うためにやってきた高次元の子供たちです。

宇宙の真実をこれから、地球人に教えていくことになります。

純粋さが半端ないから大人の説明よりもわかりやすいですねw

 

簡単な動画のまとめ

神様は、壁を乗り越えない。

壁が出てきたら、登るのではなく、どうやって向こう側に行くか?考えて回り道をする。

壁を登ろうとすると、疲れる、苦しい。

回り道は疲れない、寄り道できる、寄り道中に景色を見ながら楽しんだりいろいろ発見できる。

回り道の方が余裕が出る、人と話して楽しんだりできる。

壁は、景色が見れない、ただ苦しいだけ。

山と壁の違い。山は楽しい、壁は辛いだけ。山登りしてから降りてくる人は、笑顔、山登り中に休憩もできる。

壁は、登っても辛くなって滑り落ちるだけ、休憩もできない。

良い山を登ろうとすると、「そんなの無理だよ、やめとけ」とかいって、落とそうとしてくる人がいる。自分ができなかったからうらやましいと思って人も落とそうとしてくる。

そういう人も一歩踏み出せば、良い山は、みんな登れる

どのくらい時間がかかるかは、個人差があるけど、登ったほうが気持ちいい。

山を回り道するのか?については、良い山は、回り道しない。

悪い山は、ガタガタな道。

階段があってスっと行けるのが良い山。

途中で階段がなくなってガタガタの道になったら、そこを進もうとしないで、ちょっと下がってでも、スムーズな道を探してそっちを登る常に簡単で楽な方にいくということ。

安全な階段じゃないとおかしいと思うこと。ガタガタな道に行ってはいけない。

どこかに必ず上に行ける階段がある。それを探すこと。

ガタガタな道を進むと怪我したりする。

大変な道にいかないこと。回り道をしても、最終的に行くところは一緒。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。