恋愛、人間関係、仕事、全てにおいて理想の人が出てこない原因

恋愛、仕事、人間関係で理想の人が出てこない原因、どうしたらよいか?についてです。

目の前にいる人が最高の縁

自分の人生の目的を達成するのに関わる人や、最高の縁が欲しいときは、完璧な人を探すのではありません。

ほとんどの人は、目の前にいる人を即ジャッジして、「こいつダメだ」とか「こんな人たちとじゃうまくいくわけない」などと、欠点を探し、自分の理想の相手を探しています。それをやっているときは、永遠に人を裁くことだけが続いていきます。目の前にいる人たちを無視して、完璧な人をいくら探しても出てきません。

自分の目的を達成するには、まず、目の前にいる人を大切にすることが重要です。

目の前というのは、家族もそうだし、友達、恋人、人間関係、職場、趣味などのグループ、その瞬間に関わることになる人もそうです。

これは、仕事、人間関係、趣味や願望成就、恋愛など、人生全てにおいて、いえることです。

自分の目の前にいる人が、どうしようもない人なら、自分がどうしようもない波動を出していますw 自分がどうしようもない波動だから、人の良いところに気づけないのですw

もし、周りに、低レベルとか、どうしようもない人しかいない場合は、そのどうしようもない人たちを、どうしようもない自分で大切にしましょう。そうすることにより、ある日、その人たちが、別人のように、素晴らしい人に変化するか?一緒に成長していくか?自分の波動が上がったときに、別の素晴らしい人との出会いが出てきます。今いる、どうしようもなく見える人たちは、次のステップに進むためのトリガーなのです。

これも、潜在意識の中ですべてつながっているからです。

今の自分の手足が届く範囲のことを大切にできる人は、その先に大きな実りが待っています。宇宙では、自分の手足が届く範囲をなめていると、いくらどんな努力をしても、達成しなかったり、うまくいかないようになっています。

潜在意識の中で全部つながっているので、なめられるようなことや、なめ腐ったような出来事が起こりますw

トカゲ気質のように、いつも自分の物差しで人を評価してばかりいて、完璧な人を求めて、経歴、年齢、スキル、資格などの形式的なことにこだわったり、知名度、ランキング、フォロワー数、視聴者数のような目に見える数字や成績で人を判断して、選んだり、すごい人を探しも、それは最高の縁の人ではありません。

最高の縁は、目の前にいる人であって、最高の出来事は、そこから発生するものになります。

 

魂的に不快感を感じるような嫌な人は大切にしなくていい

基本的には、目の前の人を大切にしないといけませんが、自分に攻撃をしてきたり、波動的に不快感を感じる人を大切にする必要はありませんw

そのように、ストレスになるほど嫌だと思い続けるような人とは、一緒にいてはいけません。ストレスになる人とは、波動が合わないので、関わったり相手にすると、せっかくのあなたの波動を下げてしまいます。自分の波動を下げてくるような相手に会った場合は、即、その場を立ち去る、縁を切るなどして、関わらないようにしてください。

目の前にいる人が、最高の縁というのは、不快な人を除いてということになります。

 

理想の相手が出てこない原因

理想の相手が出てこない原因は、目の前にいる人を大切にしていない、という以外に、もう一つあります。

それは、自分自身のことを大切にしていないので、自分が満足していないからです。

自分のやりたいこと、言いたいことを犠牲にして人に合わせていたり、一番食べたいものを食べていなかったり、その瞬間瞬間で、自分の本音を裏切った選択をしています。

この間の記事、失敗しても嫌われてもいいから直感に従う のページの動画、直感の使い方に出てきた、直感無視!をしていますので、まずは、直感を使って生きていくようにしましょう。

それを続けていると、だんだん良くなってきます。

直感を使う方法も、恋愛、人間関係、仕事、才能開花、願望成就など、毒親問題、人生全てにおいて効果的です。

 

4月17日のローズマリー

 

コリアンダーにコリアンダーらしいギザギザの本葉が出てきました。

 

こっちのエメラルドパームちゃんの土の表面にもカビが生えましたw

なんででしょうw 病気なのか、水か土のせいなのかわかりませんw

 

その後の家庭菜園

土壌改良中の穴掘りw

途中でパイプが出てきたので、パイプ側は埋めて(画像下のほう)、先(画像上のほう)を10cmくらい広げましたが、また手を痛める可能性のある重労働なので、もうそれ以上拡張するのはやめましたw

もうこれ以上重労働はやりたくありませんw

これでおちついたけど、結局深さ50cmくらいありそうですw

 

パイプ隠しの壁w

崖っぷち人生だったデイジーちゃんパイプ隠しの壁のおかげで安定w

 

ありの巣の近くにあるこの雑草かわいい!

白いのは、鳥の羽根

掘る作業と、ふるいにかける作業を交互にやって疲れないようにしてますが、手もまた痛くなってきて、全身も痛いw

ふるいにかけるというよりは、料理のように、土をすりおろす感じですw

粘土質なので、押し込まないとふるいを通りませんw

 

あの最悪の土壌だったのに、信じられないくらいいい感じの土w

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。