現実は、リアルで悪魔崇拝の闇の者が支配していたオカルト社会だった

前回の記事に書いた内容の健康への洗脳が、本当に行われていた理由は、現実世界が、悪魔崇拝の闇の者たちに支配されていたからです。

悪魔崇拝というと、ビジュアル系バンドやスピリチュアルの世界に入り込んでしまった人みたいで、ドン引きしたり、何言ってんの?とか笑われるかもしれませんが、リアルで本当の話です。これから、新地球、黄金時代に移行するにあたって、どんなに信じない人でも、最終的に知ることになります。

現在のピラミッド社会の構図

これは、現在の闇の支配による社会の権力図です。

図の一番の怪しい名前、ルシファーというのは、冗談抜きで悪魔ちゃんです。これは、ゲームの話ではありません。リアルですw なんと、有名人、政治家、富裕層の大の大人たちが、ルシちゃんを崇拝するということが大昔からリアルで行われていましたw

ルシファーの下にいる闇の者たちは、宇宙の創造主である大いなる源とも言われる宇宙の神と生きていく代わりに、神から切り離されて生きていくことを選んだ種族のことです。種族ということは、人間ではないということになります。人間もいますが、ほとんどが他の惑星から来た異星人で、ハーフなどのハイブリッドです。

その種族は、神の代わりに、悪魔ちゃんを神のように扱って、崇拝しています。悪魔ちゃんたちは、人からエネルギーを吸い取ることで生きていけます。よく身近にいる、悪口愚痴を言ったり、悲劇のヒロインになって気を引こうとしたり、人の失敗や不幸を喜んだり、人に嫌がらせをして生きていく、エナジーバンパイアと同じです。そのような人たちは、神から切り離されているので、どこからもエネルギーをもらえないために、人からエネルギーを吸い取って生きています。

闇の者は、大衆を3次元思考の狭い考えに閉じ込めたい

闇の者たちのエネルギーの吸い取り方は、人を苦しませたり悲しませたり、恐怖を与えたり、怒らせたり、混乱させたり、迷わせたり、イラつかせたり、精神的に不快な状態にすることです。

潜在意識的にいうと、大衆の心の中に閉じ込めるということです。大衆の心の奴隷にして、人を精神的に不安定にさせることで、その人を宇宙の神から切り離せます。そうすると、潜在意識の無限の力が働かなくなるので、闇の者たちは、宇宙の神に邪魔されることなく、大衆を思う壺に操ることができます。闇の者たちは、無限の力の神とつながっている人は、操れないことを知っているので、精神的に安定していない人たち、周りに左右されやすい自分を持っていない3次元思考の人たちを真っ先にターゲットにします。

闇の者たちは、一般大衆を神から切り離して、3次元思考にさせるための大洗脳を地球上で行っていました。

健康面での大洗脳は、前回の記事の通りです。

病気、精神病、発達障害などは、子供の頃からのドクチンと添加物と洗脳のせいだった

本当の現実社会は、オカルトだったのです。その証拠に会社のマークなどのあらゆる場所で、闇のパワーを高めるために悪魔の印や数字が使われています。大の大人たちがそんなことをしていたのです。現在は、ほぼ光の勢力がコントロールしているので、少しずつ変化が起きています。

悪魔ちゃんたちは、リアルで悪魔崇拝の儀式などをして、闇の力を高めて生きていました。実際に人間を丸焼きにして生贄にして食べたりしていました。このような話は、今信じられないかと思いますが、そのうち公に明らかになりますので、楽しみにしていてください。

生贄の儀式と人間の丸焼き画像 閲覧注意

 

トラさんの言葉、これが現実です。

現実世界の洗脳システム

どこもかしこも闇の組織だった

現在の社会は、個人で他の組織と関わらずにひっそり経営している小さい店、会社を除き、全部闇とつながっています。八百九十三のなんとか組だけが、闇ではありません。普通に見える店や会社も闇とつながっていますw 国民が知っている店、会社は、ほぼそうです。ホワイト企業と思われているところもそうだったりしますw 会社自体が気づかずに闇と取引していることがあります。私が前に勤めていた会社もDS企業(図の三角形の上層部につながっている)でしたw 入社したときは高校卒業後なのでそんなこと知らなかったし、最近知りました。このようにDS企業に、知らずに生活のために普通に働いている人が多いかと思いますw 闇組織、DS企業の特徴は、とにかく数字、売り上げ、金、金、金!で、名声、権力、ステータス、肩書が欲しくなるように煽ってエゴを刺激し、競争をさせることが好きです。もちろん何か達成した人だけに賞金とか、能力のある人だけ特別扱いをする条件付きの愛です。3次元思考トカゲ気質が満載です。

 

ネット上も闇だらけ

ネット上も同じです。ユーチューブ、ツイッターなどの有名なSNSは、ほぼ闇です。その中に、一般人のふりをした闇の工作員も配信者として存在して、自分たちの都合の良い方向へ持っていく大衆扇動をしています。

政府、テレビ、メディア、大手の会社、広告業界、芸能界などの有名な人がいる世界は、一般大衆をエリート層に服従させて、金儲けをするための洗脳装置

全部闇のお金で動かされていますw

闇は、同じ仲間同士で戦う炎上商法が得意

闇の者たちは、わざと闇の仲間を叩いて、それでもうける炎上商法をよくやります。わざと誰かが叩かれるための敵視集めの盾役(ゲームでいうタンクジョブ)になり、自分の味方に挑発を入れます。タンクは、真実を話して、挑発しまくることで、仲間のもう1つのグループをわざと怒らせます。グループが集団で、タンクを叩くことで、炎上が起きているように見えます。お互い戦っているふりをします。それを見た一般大衆は、「誰かと誰かが争っていて大変なことになった!●●さんは、悪くない!」とか「あいつはひどい奴だ!」と思います。それによって、大衆はどっちかの味方になります。そこで、同じチーム同士仲良くして、団結したところで、物をすすめて売るという商法です。闇からしたら、どっちも同じ組織なので、大衆がどっちについても儲かるという仕組みです。

今実際に、光のふりをした闇がこのテクニックで稼いでいます。「ドクチン中止にさせろ!」とか「憲法改正させるか、戦えー!」などと言って、大衆を囲って、真実系の情報を流したり物を売ってお金を取ったりしています。

世界の戦争や、政治家の争い、有名人を叩いたり、メディアで炎上させている争いなどは全部これです。同じ組織内でやっている演劇です。今の社会の全体制を壊して、政府とメディアがなくならない限り、このやらせ劇場の茶番は、続きます。

電化製品の進化は、5Gが最後の一撃予定だった

電化製品のテクノロジーは、どんどん便利になって行くように見えますが、実は、体に対しては、どんどん悪化するように計画されていました。人間の健康は、周波数で成り立っています。人間は、悪影響のある周波数や電磁波の中で過ごしていると、免疫やホルモンバランスがおかしくなってきて体調か悪化したり、病気になったり、精神的にも鬱になったり問題が出てきます。そうすることで、医者や薬を必要とするように計算されていました。ほとんどの電化製品は、わざと健康、精神に悪影響を与えるように、必要のない電磁波が出るように作られています。

電磁波の設置に合わせて、食品、飲料やマスク、下着などの日用品、薬のカプセルなどに、酸化グラフェンが入れられていました。酸化グラフェンが体内に入ると、電磁波で大暴れし、細胞や臓器を破裂させます。それで亡くなったのがコロナ死と思われているものです。コロナ初期のクルーズ船乗客者がコロナ死してしまった理由は、前日からホテルのエアコンで酸化グラフェンをまき散らして、宇宙から船に5Gを照射していたそうです。

その詳細は、こちらをご覧ください。
【決定版】【コロナ騒動の真相解明】細川博司先生&かめちゃんコラボお話会in博多(前編)

電化製品が少なかった大昔の人の方が、健康で、霊性が高かったそうです。電化製品の進化と共に人間の精神、霊性が下がり、遠ざかってしまいました。ただでさえ、人間は、闇の異星人にDNAを編集されていますので、スタート地点がマイナイスです。それに電磁波や汚染された環境を加えると、能力は、余計に鈍くなります。本来、テクノロジーは、進化するのが当たり前ですが、悪質な電磁波攻撃をいろいろな製品に入れる必要はありません。IHクッキングヒーターでも電磁波が凄いものと、まったく出ないものがあるそうです。黄金時代になったら体に害のある電化製品は、廃止になっていき、別の物が作り直されるでしょう。

人間が、闇の異星人にDNA編集をされている話はこちらをご覧ください。

全国民必見!今地球上で何が起こっているのか?茶番を0から知るためのわかりやすい動画

全国民必見動画その2 地球外計画の歴史と来るべき世界革命 

●原子力発電は嘘だった

日本は、原子力発電で電気を使っているように見えますが、実は嘘でした。東北の大地震も人工でした。福島原発から放射能が漏れたというのも、ないので漏れるわけがありません。現場では、実際に植物も自然の動物も元気に生きていて放射能は検出されていないそうです。立ち入り禁止にしてあるのは、その中にバレてはいけないものがあるからです。

もしかすると、タダで使える宇宙エネルギーのフリーエネルギーを使っていて、原発開発費として、お金だけふんだくっている可能性があります。NASAの茶番と同じです。これもそのうち明らかになるでしょう。

NASAは、全部スタジオ撮りGC画像

NASAは、スタジオ内で作られた茶番です。宇宙開発をしているふりをして、資金を税金からぼったくっているだけです。

ニュースは、全部嘘、大衆扇動と富裕層の暗号

ニュースの裏には、100%大衆扇動が入っています。どこに大衆の目線を向けさせるか?がニュース一番の目的なのです。例えば大事件をニュースにした場合、国民がその事件で騒いでいる間に、裏では、必ずバレてはいけないもっと悪いことをやっています。銀行の裏からお金を抜き取っているとか、誘拐や人身売買をしているなど、大事件ニュースは、大衆の目を欺くための目くらましなのです。京王線ジョーカーの時もそうでした。裏では選挙の不正が行われていましたw

また、ニュースの内容や数字には暗号があります。芸能人の結婚、離婚、出産や、麻薬は、本当にそうなのではありません。詳しい内容は調べていただくとわかると思います。誰かが結婚したときは、闇と光の間でなにかがあったとかどっちが勝った負けたなどの各暗号があります。感染者人数やスポーツ選手の背番号などの39という数字が出てきた時は誰かが裏で逮捕されたという数字だそうです。大トカゲ捕獲や、蛇、ワニ、などの爬虫類の捕獲系のニュースは、トカゲ族が捕まったという暗号です。

政治家の大の大人がスーツのズボンを後ろ前にはいているときは、世界がひっくり返るという暗号だそうです。国民たちは、こんないい加減なテレビを一番ただいい情報として信じていましたw

小児性愛者で誘拐、殺人、人身売買をしている富裕層の赤い靴は人間の皮

富裕層がはいている赤い靴は、人間の皮でできていました。

300人委員会では、人間の肉料理が出る

その委員会には、人肉使用のマクドナルドも参加しているそうです。マックのキャラドナルドの靴も赤です。

芸能人、著名人、有名人、政治家などの特別な世界は、全部富裕層の身内

全部身内のコネです。一般人からは、ピラミッド社会の上に上がれないようになっていますw 芸能人のデビューストーリー、下積み時代が大変でー、どこどこでスカウトされてーとかは、全部作り話です。

流行やブームは、金儲けのために計算されている

ファッションをはじめ、なんとかブームなどの世の中の流行りは、金儲けをする目的で計画的に初めから決められています。ゲイ、オネエ、BLなどのネタがある理由は、大の大人の富裕層が、小児性愛者で、悪魔崇拝の儀式では、男女、大人子供関係なく、動物ともセクロスをして悪魔に魂を捧げるからです。さらにその儀式を楽しむための最高級の快楽薬アドレノクロムは、子供を誘拐して殺して抽出しています。闇を基準に流行りを考えて、BLなどを流行らせて、それで金儲けまでしています。次々流行を変えれば、3次元思考の大衆はすぐにその波に乗ろうとするので、儲かりまくります。

地球上の人間に黒魔術がかけられていた

信じられないような話ですが、本当ですw 地球を支配していた闇の組織カバールがこのあいだ、南極でようやく降伏をして、黒魔術も解いたという話があります。今までは、人間に黒魔術がかけられていたので、支配者に服従するだけの人生で生きるのがつらくなって鬱などの精神病になったり自殺者が多かったのでしょう。もうくだらない魔術から解放されましたので、地球上の全員は、自由です。

精神を狂わせる洗脳の波動が宇宙から送られていた
これは、映画のような作り話に聞こえるかもしれませんが、本当にあった怖い話です。もう光の勢力により、止められましたが、実は、人工で作った月の中にマインドコントロールの人工衛星が入っていました。月の中は、空洞でしたw

そのせいで、地球上では、鬱っぽくなったり、精神的に病んでしまう人がたくさん出ていました。

月以外でも、地球の周りに、マインドコントロール用の衛生を打ち上げて、地球に悪い波動を送っています。それは、もう止められたのかわかりませんが、闇の者たちは、見えない場所である、宇宙から波動をコントロールしていたのです。

この洗脳と黒魔術のせいで、コロナ茶番の真実を信じようとしない羊とか、覚醒しない言われる人がたくさんいるわけです。もう実際に、黒魔術も解かれて、洗脳用の人工衛星は止まっていますが、まだ古い思考のパターンの中で生きている人がたくさんいます。だからいまだに、社会のおかしさ、コロナのおかしさに気づかない人がたくさんいるのです。

地球上の人間が、この洗脳に気づけば、本来のDNA編集をされる前の人間の能力を取り戻すことができます。

 

闇の者たちは、悪役を演じて私たちの精神的成長を手伝ってくれている

久しぶりに闇の話を引っ張り出しましたがw 出した理由が、いくつかあります。

一つは、宇宙的に見て、闇は、別に悪いものではないということです。確かにひどいことしかしていませんが、それがあるおかげで、他の人たちが精神的に成長して、本来のDNAを取り戻して、働かなくても生きていける世界の、生きる天国である5次元新地球に行けるからです。

二つ目は、闇が何をしてこようと、自分の意志で受け入れない限り(嫌なことは、NOと言って拒否をする限り)、闇は何も私たちに危害を加えることができません。これを地球上の全員が学ぶためのコロナ茶番でもあります。

3つ目は、大元は、闇も神が作ったものです。宇宙にいる全魂の精神的な成長や、惑星の成長のために、必要だから作ったということになります。

4つ目は、神から切り離されて生きていくことを選んだ闇の者たちは、今世で悪役を演じると決めて生まれてきました。神とつながって生きることを選んだ私たちの精神的成長やアセンションに協力してくれる人だったのです。人のアセンションを手伝てくれているくらいなので、本当は、高次元の人かもしれません。

今回のコロナ茶番は、悪役になってくれた人たちの協力の下で、人類と地球のアセンションを起こすためのイベントだったということになります。

同じグループで炎上商法をするのと同じで、実は、同じ宇宙で2つに分かれて炎上商法をしているのとおなじになりますw

今回、消される闇の人たちは、宇宙に戻った後、本来の高次元の姿に戻ったり、別の良きエネルギーとなって、また私たちにいろいろなことを教えてくれて、黄金時代で活躍するでしょう。

アセンションの手伝いをする人、バックグラウンドピープルの記事も見ていただくと理解しやすいかと思います。

バックグラウンドピープルとは?

 

神人さんトラさんとのチャネリングメッセージの重要なポイント

 

ブームは、洗脳だということがわかる動画。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。