全国民必見!今地球上で何が起こっているのか?茶番を0から知るためのわかりやすい動画

これを知らずに解決ができない、最終的に知ることになるという真実です。これを知ると、なぜ毒親やサイコパスな毒人間が存在するのか?という理由もよくわかります。これが理解できると毒親問題や人生での悩み、問題も簡単に解決します。

 

プレアデスからのメッセージ1

プレアデスからの緊急メッセージ その2

 

佐野美代子さんのチャンネル

Miyoko Angel Q

 

スピ嫌いの人や超3次元思考の方は、「プレアデス」というタイトルを見た瞬間に拒絶したり、引いてしまうかもしれませんが(私もはじめはそうでしたwしかし、異星人は本当にいることが後で納得せざるを得なくなりますw)、とりあえず信じたくない場合、タイトルは、無視してもいいから、動画の中を先に見ていただきたいと思います。今のコロナ茶番のルーツがわかります。

 

現在地球で起きていることは、ウソコロナ茶番、ドクチン、でたらめエリート層による支配に全部つながっています。

エリート層には、本当に人間ではないものがいますw

https://twitter.com/guardien_ange/status/1456858747632963595

 

人間は300万年前から低い周波数の送受信だけをするようにDNA編集されていた

動画内容の簡単なまとめと、言いたいことをつけたしたものです。

元々地球は、光によってつくられた美しい星でしたが、それに目を付けた宇宙の悪い星人たちが乗っ取って支配して自分たちのものにしようとして、2極化が起こり、光と闇の戦争が起きたそうです。

今起きていることそのまんまの同じようなことが、大昔に宇宙でも起きていたということです。

その宇宙戦争では、闇が勝ってしまいました。それから、闇は、地球人に何が起きたかを知らせないために光を追い出し、地球を支配しました。300万年も前のことだそうです。

今、地球上にいる私たちは、もしかすると過去の前世の時にこれを経験していて、今度こそ勝つために、また地球に転生して戻ってきた可能性があるのではないか?と思います。人間は、死んで肉体が終わっても魂はまだ生きていて、永遠で、10万回生まれ変わると言われています。生まれてくる前に記憶は全部消されていますが、誰でも何度も転生をしています。

実は、100年前にも同じようなことが起きていて、偽感染症、洗脳ドクチンで闇との戦いに失敗しています。スペイン風邪も茶番で、ただの風邪なのにドクチンを強制させられて受けた人だけが重症化して死んでしまいました。この歴史を見ると、その100年前のコレラやペストも同じように架空ウイルスの茶番だと思います。

地球には、100年ごとに闇の支配を終わらせ立て直すのチャンスが来ていましたが、どうしても洗脳者が多くてドクチンを打って全滅してしまい、闇に勝てませんでした。今回は、他の星からも応援が来ているので、失敗は許されないし、失敗しないはずです。

地球の乗っ取りに成功した闇の異星人は、原住民の種族のDNAを編集して、人間のDNAを操作して、低い周波数のみ送受信をするように変更してしまったそうです。

そのころからDSたちが大好きなDNA編集がされていたということになります。

DSというのは、ディープステート、イルミナティ、カバールなどともいわれる今世界中を支配している闇のエリート層のことです。日本も、もちろんその組織に支配されているので、今は、やりたい放題やられてめちゃくちゃな状態です。

そんな大昔から、DNA編集をしていたというのは、驚きです。そんな太古からやってるなら、今いろんなところでもっとやってるわw

 

人間のDNAを操作して「低い周波数の送受信だけをするようにした」というのが、まさに毒親の起源ではないかと思います。

潜在意識の中にある、集団的無意識、群集心理の大衆の心もこれによって作られてしまったのでしょう。

 

元々人間は、もっとすごい能力を持つDNAだったそうですが、能力があるといろいろなことに気づかれてしまうので、元の細胞は使えないようにバラバラにされてしまったそうです。その闇の異星人たちは、こういう意地の悪さが毒親そっくりですね。

特に日本人には、龍神のYAP遺伝子というものがあるので、もともとすごい人種だそうです。イエスキリストも実は日本人でしたwこのような真実も全部大昔に闇の者たちにより、封印されています。

もし日本人が全員が覚醒したら、龍神様が出てきてしまうのと同じなので、闇をひっくり返すどころか地球はすごいことになるのではないかと思います。

 

動画のタイトルになっている「プレアデス星人」というのは、周波数を共有するために、地球にやってきたそうです。たぶん、人間は、編集されていて低い周波数しか出せないから、それだといつまでたっても地球を闇から取り戻せないので、地球の周波数を上げて高くするためにやってきたんだと思います。

それだけ、波動が大事だということです。これからの黄金時代は、波動が中心の時代になっていきます。波動を軽視していたら黄金時代になってもついていけなくなる可能性があります。

今では、大衆の心の低い波動で、病気になったり精神的に病んだり、人生では、悩みがつきものが当たり前のように思われていますが、それは、作られたカプセルのような洗脳の世界に住んでいるからです。黄金時代からは、それらはなくなるので、そんなことを言ったら通用しなくなります。

 

この動画で言っているプレアデス星人というのは、スターシードのことを言っているのか、本当に他の惑星からきた星人なのかよくわかりませんが、UFOは、本当に存在していて、よく目撃されているので、他の星から来ている可能性もあると思います。プレアデス星人は、どうかわかりませんが、ETやレプなどの異星人というのは、人間に化けることもできるそうなので、人間の形になって地球上のどこかに紛れ込んでいるかもしれません。

今現在、この宇宙の真実に気づいている人は、スターシード、ライトワーカーと言われています。これもスピ系の言葉なので、こういう話が嫌いな方は、スルーしていただいて結構です。実は私も、あまりスピスピした内容は好きではありませんが、茶番の解決にあたって、納得できるところがあるのでこの考えを採用しています。スターシードだのライトワーカーだの名前は正直どうでもいいけど、神からメッセージを受け取れる人とそうでない人がいるのは、確かだからです。

 

スターシード、ライトワーカーと言う人たちは、生まれる前は、他の星に住んでいてそこから地球に転生してきたそうです。今回地球にやってきた理由は、この茶番を解決して地球を救うためです。それがこの動画の内容と一致しています。

潜在意識、宇宙の神がスターシード、ライトワーカーといわれる人たちを通じてメッセージを送り、その人たちを動かして真実に気づかせようとしています。だから、スターシードたちは、真実系の情報発信をしているのです。実際に、潜在意識は、自分の周りの人を通して回答を出したりメッセージを送るときがあります。

茶番を見破っていて、今起きている地球の周波数の真実にまで気づいているなら、スターシード、ライトワーカーでしょう。その人たちを中心に真実が広がっていき、地球は、救われるでしょう。

動画では、「人間は、変更されたDNAを元に戻すために地球に生まれてきた」と言っていますので、今生きている人間は、この闇の支配に気づいて、地球を取り戻すために今存在しているということになります。もし全員が茶番に気づけば、周波数が上がり、すぐにくだらない茶番も終わり、黄金時代に入っていけるでしょう。

黄金時代というのは、誰にも支配されないで、自分の魂が自由に才能を伸ばしたりやりたいことができるようになる素晴らしい時代です。

コロナ茶番や地球で起きている重大なことに気づいていない人たちは、まだ闇の異星人たちに編集された、低い周波数の檻の中に閉じ込められながら生きています。

地球を妨害する存在の半分は人間で半分がレプテリアンだそうです。

これもまた変な名前が出てきて、現実主義の方は、ドン引きするかと思いますw私もはじめはそうでした。コロナの嘘を見破った後に、始めは、闇のエリート組織に支配されているところまではスムーズに納得したけど、さすがに、そこにレプがどうのこうのとか出てきた時は、ちょっといきすぎちゃっているんじゃない?と思っていましたw

しかし、後から本当にそういうトカゲ系の人食い族がいることがわかってきましたw地球のことを知るには、他の星の人のことも知らないといけないので、情報収集をしていたら、人身売買、臓器売買、子供が急に消えるという事件にもつながっていたのです。いまだに未解決の小倉美咲ちゃんなどの事件もたぶんこれ系だと思います。証拠もなく急に消えるのは、ワープしたりできる異星人だからできることです。

レプテリアンに関しても、ドン引きしたり拒絶反応が出て信じられなかったら、とりあえず、今はスキップしていただいて結構ですw

 

闇の組織は、人間の感情からエネルギーを奪っているそうです。豊かさを感じさせないようにしています。人間は、感情を通していろいろなことに気づけるからです。

感情を使われると、気づきを得て周波数が高くなってなんでもできるようになってしまうからです。

感情というのは、潜在意識のことです。闇は、人間に潜在意識を使わせないようにしているということです。能力の開花、願望成就、健康などは、全部潜在意識からきていますので、それを封じ込められたら生きていないのと同じように苦しい人生になります。

この図でいうと、気づく領域の5%以下で全てだと思わせて、残りの95%以上を気づかせないように、使わせないようにしているということです。

300万年も昔から、人間は、闇の異星人によって、潜在意識の支配までされていたというとんでもない話が今の現状ですw

 

実際に、地球の周りにこの洗脳シールドがあって、そのシールドが地球を覆っているそうです。

それが今、剥がれつつあります。神は、シールドを突き抜けて、メッセージを送っているそうです。しかし、受信者が、足りないのが現状です。今の受信者は、ほんの少しのスターシード、ライトワーカーと言われる人たちしかいません。

コロナ茶番やドクチンが危ないということに気づいていても、ネガティブニュースだけを追いかけまわして騒いで人の波動を下げまくっているだけで、まだ地球で起きていることや波動の大切さに気づいていない人がたくさんいます。神から受信できるだけ魂から本当に覚醒していると言える人が少ないのが事実です。

今は、この受信者を一刻も早く増やし、シールドを壊すことが、大切になります。

そのきっかけになる動画がこの素晴らしい動画なので、全国民に見ていただきたいと思っています。正直言うと、全国民が、この動画を理解できるまでドクチンやウソコロナ茶番は終わらないと思います。

 

プレアデスからのメッセージ1

 

プレアデスからの緊急メッセージ その2

 

 

人間が、自分の感情に素直に従って生きるようになると、神を受信しやすくなり、地球を覆っていた闇のシールドがどんどん剥がれていくそうです。

そのシールドは、闇の洗脳による低周波の中だけで生きる古いシステムなので、壊す必要があります。

壊す方法は、感情通りに行動することです。これを今からやりましょう!

 

佐野美代子さんの新刊

人類の覚醒に命を懸ける真実追求者たちとの対話 TRUTH SEEKERS II ~光の勝利で、ついにカバール陥落

 

全国民必見動画その2 地球外計画の歴史と来るべき世界革命 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください