アトランティスは、銀河連合が沈めた

今のコロナ茶番では、アトランティス時代と全く同じことが起きています。

アトランティスは、闇との戦いが永遠に終わらないと銀河連合に判定された

アトランティスは、今と同じで闇が支配していました。闇が大きくなりすぎて、アトランティスにいる人では制御不能になったため、銀河連合がアトランティスを崩壊して沈めたそうです。銀河連合には、その選択肢しかなかったそうです。アトランティスには、光の存在もいて闇側と戦おうとしていたけど、戦いを始めると戦いは永遠に終わらないということを銀河連合が知っていたので、沈めたそうです。

これは、今と同じですね。戦いに入ったら同じことを繰り返す可能性があります。

 

 

それを避けるためには、やはり、一人一人が自分の中のトカゲ気質のような闇を高めないようにして、今の現状を楽しんで、小さいことにも感謝をして波動を上げるしかありませんね。

それと、もうアトランティスの失敗は終わったことだから、次は、失敗しないという楽観的な気持ちも大切です。

失敗したら失敗したで、また来世に頑張ればいいということですねw

アトランティスのドクチンテクノロジーが怖いものだという記憶は、人間の中にあるそうです。やっぱりそのころからあったんですねー

ということは、全員、ドクチンで殺されるということにいつかは目覚める可能性もあります。

その話をしているこちらの動画も参考になると思います。

今回の結末は、アトランティスと同じではない

今の恐怖は、アトランティスの記憶から来ていたことがわかると、その恐怖は消えるそうです。

「過去に起ったことは二度と起こらないから、もう恐れる必要はない」と量子グリッドにアップロードすると、人に伝わるそうです。

量子グリッドというのは、たぶん地球の網目みたいなイメージだと思います。それでみんなに伝えるような感じか、潜在意識を通して伝えるようなイメージでやるとよいでしょう。

スターシード、ライトワーカーにおすすめです。

羊は、支配に恐れていてドクチンを打ってしまう可能性が大

羊たちの潜在意識の中にアトランティスのトラウマの記憶があって、支配に恐れているからドクチンを打ってしまうのではないかと思います。スターシードは、量子グリッドを通して、それを記憶から消してあげる必要があります。

スターシードのみなさん、今すぐやりましょう!

スターシードじゃなくても意味が分かった人は、やりましょうw

 

 

毒親持ちやHSPの人は、スターシードの可能性大

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください