知識、情報でブレないようにするには、どうしたらよいか?

ブレない自分を作る方法、情報、知識へのこだわりに注意、知恵を使って潜在意識を活性させる方法などについてです。

知識や情報にこだわるとブレるので扱いに注意

世間では、知識豊富な人がすごいと思われていたり、そうなるために知識をつけよう、高めようとして必死に努力をしている人がたくさんいます。

情報、知識というのは、現代社会の中で生きていく上で、ある程度必要になりますが、あまりにも知識にこだわるのは、表面で決めつける薄っぺらい考えの3次元思考です。「知識を集めなきゃ!」「情報!情報!」と必死になっている時は、物質世界、表面的に目に見えるものや事柄の方が大事という3次元にいます。

情報、知識が、悪いものだと言っているのではありません。情報や知識というのは、パソコンの使い方を知っていれば、便利なこともあるというように、何かをするために役に立つものもあります。人のためになるような正しい知識なら、知らないよりも、知っていた方が得です。しかし、情報、知識は、下手するとブレるので、扱いに注意をする必要があるということになります。

正しいかどうかを見破れないで、なんでもかんでも文字通り、額縁通りに受け取ると、その中には、偽情報もあって騙されてしまうからです。文字通り、額縁通りにこだわりすぎたり、集めすぎると、頭でっかちになり、ブレて不幸のスパイラルに入ってしまいます。そうなると、3次元でとどまってしまって、5次元新地球で生き残れなくなる危険性もあります。

知識や情報ばかりに目を向けている時は、自分の外側にエネルギーが向いています。外側にエネルギーを向けてしいるときは、潜在意識の無限の力が外に漏れて、ブレてしまいます。その結果、いくら努力をしてもうまくいかない、不幸な状態や辛い状態になってしまうのです。

潜在意識から見ると、成就に向けて必要なエネルギーを外にまき散らしているので、エネルギーが足りなくて叶わないのは当然なのです。エネルギーを外にまき散らしている時は、自分の生命エネルギーも漏れるので、精神的、肉体的にも疲れて、調子が悪くなってしまいます。

知識や情報を自分の直感と知恵で活かす

ためになる知識は、説明書、参考書みたいなものになります。忘れてはいけないのは、それが全てではないということです。

一度、知識、情報を見た後に、自分の直感と知恵を使うことが大切になります。

全体像を把握するために、知識をはじめに収集してから、直感で真実を見破ったり、自分でまとめて、知恵でミックスして自己流にアレンジしたり、自分に合うものだけを使うようにしましょう。一度、自分の中に取り入れて、必要なものを(栄養分)を消化して、不要なものを排泄するという感じです。それをやっている時は、潜在意識の無限の力である宇宙の神と一緒に考えていると言えます。本当の「考える」というのは、神の視点からも確認して、一緒に考えるということになります。これができている時のことを、「自分軸で生きている」と言います。

何にも考えていない人は、文字通り、額縁通りに真に受けて、信じてその通りに行動してしまいます。コロナ茶番のように、その文字や情報がウソだった場合、命まで奪われてしまうという取り返しのつかないことになります。

一度、自分の中の内在神と一緒にその情報を見て考えて、確認するときは、宇宙の創造主である宇宙の神、潜在意識の無限の力と一緒にいるので、簡単に嘘情報を見破れます。もし自分にとってためになるものであれば取り入れて活かし、偽の部分があった場合は、取り入れなくて済むことになります。

無限の力と一緒に考える方法というのは、その情報が宇宙の神、無限の力の属性である「よきもの」かどうか?を見る、感じるだけです。見てわからなかったら、どういう感じがするか?自分が感じる繊細な感情を感じ取ります。それは、パッと見や直感でわかる場合もあるし、じっくり何度も読んでいるうちに、見えてくることもあるし、何日か経ってまたいくつかの情報を見た後に、ハッキリ回答が来る場合もあるので、潜在意識の状態や、人によって様々です。

常に直感、知恵を使うという訓練を行っていると、潜在意識が活性されて、第三の目や潜在能力が開花し、精度が上がってきます。これは、慣れてくるまで、自分なりに工夫していろいろ試してみることが重要です。あれこれ自分なりに試行錯誤をして、試している間は、潜在意識が活性します。

結果だけを求めて、おいしいところどりをして、面倒くさがって自分で試すということをやらないと、3次元にとどまったままの魂になってしまいます。それでは、権力者の言いなりになるだけの、何も成長しない他人軸で生きる奴隷人生です。他人軸で生きていると、いつまでたっても真実を見抜けないままになってしまいます。

無限の力と一緒にいる時は、5次元にいます。無限の力とつながっているならば、いつでも必要な情報を、必要な時にもらえます。今、その知識がなくても、必要になったらそのタイミングで必ずやってきます

宇宙の神の力を使っている5次元思考は、表面的に羅列された文字や文章のような知識ではなく、自分の中にある宇宙の神、無限の力から来ている知恵になります。

 

知恵を使うと奇跡が起きるようになる

知恵は、自分の内側から来ています。内側からくるものは、潜在意識から来ています。知恵というのは、アイデアや自分で工夫しようとする試み、湧き上がってくるユーモアなどです。それらは、宇宙の創造主、大いなる源、宇宙の神である潜在意識の無限の力から来ています。

知恵は、使えば使うほど、潜在意識が活性して、無限の力が流れ込んでくるようになります。自然にどんどん知恵、アイデア、ユーモアが出てくるようになると、自分が努力するのではなく、反対に、周囲が自分の理想通りに動いてくれるようになったり、世界が自分のために動くような不思議な現象が起こります。そうなってくると、奇跡も好きなように簡単に起こせるようになってきます。

それをやっていると、本をたくさん読んだり、ネットサーフィンをして情報や知識を探しまくったり、受験勉強のようなことをしなくてもわかってしまうようになります。そうなると、いつでも知識を潜在意識の中から取り出せるので、寝る時間を割いてまで必死こいて意味のない薄っぺらい勉強をしたりするような、余計な時間を使わなくて済むようになります。

無限の力が、常に自分の中に流れ込んでいる状態になると、3次元の世界から見て、難しいと思われるような問題でも、簡単に達成できたり、解決できてしまいます。

 

知恵を使うときは、気楽にさらっとやる

知恵を使おうとして、難しく考えてはいけません。気軽に、さらっと出てきたものが良いのです。例えば、買い物してもらったショッピング袋を再利用したり、ゴミ袋にしたり、そこに野菜を植えてみたり、古着を捨てる前に切って雑巾にしてみたり、何かがない場合は、他の物で代用してみたり、始めは、日常の簡単なアイデアからでよいのです。潜在意識の活性には、そういう様々なアイデアを使って、アイデアを出す癖にしていくことが大切になります。

そのような知恵を使ったりアイデア出して工夫している時は、楽しいはずです。さらに新しい発見や、成長を感じて得をしたような気分になります。その気分が、引き金となって、次には、同じ種類の気分になる出来事を引き寄せます。知恵、アイデアを使っている時は、自分の中で、神の創造力を使っています。不可能がない無限の創造力が湧き出てきているのです。これが、知識にはない重要なところです。知識からは、神の創造力を引き出すことはできません。

知識は、集めただけで、成長したような気になっているけど、集めたものを知恵やアイデアとして使っていないなら、3次元のままで、魂的には何も成長していませんw

 

知恵やアイデアが出てこない時はどうしたらよいか?

知恵やアイデアが出てこない時は、無理してだそうとしないことです。あれこれ試行錯誤して楽しく試すのは良いのですが、知恵が出てこないということでつらくなってしまっては、文字の羅列の知識と同じ3次元なので終わりですw イライラしたり怒ったり、ネガティブ感情になってしまったら、余計に出てきませんw

知恵、アイデアが出てこない時は、心が固まって潜在意識の中が委縮しています。そのような場合は、あれこれ情報を集めすぎたり考えすぎて、頭でっかちになっている可能性があります。そのせいで、無限の力が出てくる場所の前に、自分で壁を作って無限の宝庫の扉を固く閉じています。まずは、リラックスして、壁を壊していかなくてはなりません。一度、頭の中をリセットして、空にして、心の緊張、委縮をほぐして柔らかくすることが先決です。

あまりにも深刻な場合は、潜在意識の奥底に、恐怖や強烈な怒り、恨みが根付いています。それが壁を作り、精神状態も悪化させています。何かが怖いとか、ダメだと思うなら、いっそのことその道を諦めるか、当たって砕けてしまいましょう。個人的には、何もしないであきらめるのはもったいないので、当たって砕ける方をおすすめしますw ダメだと思い込んでいるのは、自分だけで、意外と「当たって砕けない」場合もあるからですw

それによって、今までの緊張、委縮が取れて、恐怖もなくなり楽になれます。心の緊張、委縮があるときは、キレイに見せようと思ったり、かっこつけたり、失敗することが悪いことだと思って失敗しないようにしていたり、人に気にいられたいとか、自分を偽ってうまくやろうとしています。だから余計に失敗するのですw 逆にダメな自分を自分のチャームポイントや愛嬌として、堂々と出してしまった方が良いのです。

誰でも経験があるかと思いますが、アイデアが必要な時に、真剣にやろうとするほど出てこなくなります。しかし、お風呂に入っている時や料理中、トイレ中、何か他のことをして遊んで忘れているほど出てきます。それは、自分がどうしても叶えたいものよりも、どうでもいいことの時の方が、潜在意識の状態が最高にリラックスしていて、無限の力が出てきているからです。

何か気楽なことに集中している時には、顕在意識のブロックが止まり、潜在意識の無限の力が流れ込んできて、欲しいものが何でもある無限の宝庫が開きます。1点に集中したことで、宇宙とつながったということになります。他を一切忘れて、1点に集中することを、マインドフルネスと言います。マインドフルネスは、病気や鬱病などの精神病の治療にも使われています。マインドフルネスをたくさんやると自分の中に軸ができてきて、ブレなくなってきます。気づいたら勝手に問題が解決したり、不思議なことが起こり始めます。潜在意識にも、良いことしかないので、どんどんやりましょう。

 

知識と知恵の違い

知識は、誰かが決めた取り扱い説明書や解説みたいな、文字の羅列です。

外側の「誰かが決めた」というのが重要なポイントです。

あなたが決めたわけではないのです。

その決めた誰かが、100%善人だとは限りませんw

だから、知識には、偽情報、嘘が、たくさんあります。

その証拠に、義務教育で学校で教えてもらった知識は、全部ウソです。お金を払って、名門高校、有名な大学に行っても、嘘を教わっているのです。恐ろしいことに、医療の学校でも健康とは真反対に進む内容の嘘を教えています。実際には、ガンは風邪以下で、自分で治癒できます。しかし、世の中では、ガンは、死につながる最悪の病気のような恐怖を植え付けられています。コロナ茶番以降、医療の嘘が次々とバレてきています。ガンも、全ての病気も、医療で稼ぐために植え付けられた洗脳だったのです。抗がん剤は、触ったら皮膚も溶けるほどの毒ガスで、ガンを治すのではなく、その人を本格的に殺すものでした。

今ある教育、正しいと思われている世間の常識、教育、知識などは、3次元ピラミッド社会のナチョスによる、権力者の言うことを聞かせるため、優秀な奴隷を作るための洗脳教育なのです。

3次元の権力者に支配されたピラミッド社会、ナチョス文化では、学歴や知識が豊富で、肩書があるような人ほど、上位の存在だと勘違いされていたり、すごい人のような扱いを受けます。大衆は、そうなるために、ナチョス文化の中で、権力者の言うことを聞く奴隷になるための嘘の知識を教育されて、真に受けてバカみたいに暗記したりして、遊んだり寝る時間を割いてまで勉強をしてきました。そのウソの知識が今の社会では、正しいことだと勘違いされています。

ナチョス文化の中で、覚えてきた勉強、知識、情報は、権力者の優秀な奴隷になるため以外に、何の使い道がないものになります。

国が進める健康法も、嘘だらけ、真逆です。ウソを教えて、病気にさせて病院、薬などの医療で稼ぐというビジネス体系ができています。国が「安全です」というものは、ほとんど危険ですw 大企業、有名会社が言う安全な食品というのも反対ですw コロナ茶番でおなじみのマスク、ドクチンで感染予防も偽情報です。サルトゥーやその他各種ウイルスもウソです。

情報を見た後に、一度、自分の中の潜在意識と一緒に考えないと、そのようなウソに騙されてしまうことになります。

今は、地球の波動が上がっていて、5次元意識になろうとしています。5次元では、偽りが消えて、すべて素っ裸にされるので、今まであったような嘘、偽りは、すべてあぶりだされます。

これからの新地球では、ナチョスの洗脳で覚えてきた知識を全部捨てて、魂にまとわりついた邪気を全て洗い流し、純粋な本当の自分の魂の姿で、潜在意識の中から湧き上がってくる、宇宙の神の知恵、アイデアで生きていく時代になります。

知恵には、嘘はありません。知恵は、個人の内側から発生しています。その人本人の潜在意識から直感として、発生しているので、外側で第三者が読み取ったり装飾をすることはできません。宇宙の神、潜在意識の無限の力から発生しているものは、その人本人にだけではなく、他の人にとってもためになり、幸せになる素晴らしいものです。知識との大きな違いは、それになります。知識は、他の人にとってもためになるとは限りません、全員を幸せにすることもありません。

 

悪知恵も知恵と同じだけど、成功しても長続きしない

ちなみに、悪知恵というのも、知恵、アイデアとまったく同じです。ただ使う方向が間違っているだけですw 潜在意識の無限の力を利用して、悪事に向けて知恵、アイデアを使えば、いくらでも犯罪などの悪いことをして、一時的な繁栄をする事もできます。しかし、神の属性にそぐわないものは、1回か2回くらいまでは、無理矢理やってゴリ押しでうまくいくように見えることはありますが、永続しませんのでご安心くださいw

それをやっているのが、今まで人々を騙して支配して儲けて大富豪になってドヤってイキってきた闇の者、バカール、DS、アレミナティー、トーイチュをはじめとするガッカリ会などの各種宗&教、ナチョスなのです。人に強制したり、困らせたり悲しませるものは、神から切り離されている証拠で、神と反対のことをする悪魔崇拝です。闇の者、悪魔たちは、人のネガティブ感情を吸い取って栄養にして生きています。大衆の心のに住み着いていると、悪魔たちのターゲットにされてしまいます。

5次元新地球では、一切悪知恵が使えなくなります。悪知恵を使うような人は、最後まで生き残れなくなります。大衆の心も次第に消えていくでしょう。

だから今、闇の者たちは、3次元の終わりということで、最後の悪あがきをしています。大衆の心に住み着いている人も、地球の波動の上昇のせいで、ついていけず人生がだんだん辛くなっていきます。

 

情報、知識は、なくても生きていける

情報、知識というものは、実は、なくても生きていけます。なぜかというと、純粋な人間ならば、潜在意識の中に知りたい情報も知識も知恵も、すべてがあり、いつでも取り出せるからです。

★「純粋な人間」についての補足

地球上では、人間が一緒に社会で普通に生活をしてますが、実際は、中身が人間ではない、人間のように見えるだけの生物が存在しています。闇に服従して奴隷になるだけの魂ナシ人間、闇の異星人の魂を持つという極悪生物などがいます。そのような場合は、宇宙の神から切り離されているので、神の無限の力を使えません。だから、表面的な情報、知識に頼ってしまうのです。

純粋な人間でも、「大衆の心」の中で生きている場合は、魂ナシ人間や闇の異星人と同じです。大衆の心というのは、名前の通り、自分の心ではありません。大衆が当たり前だと思っている洗脳された不幸に向かう破壊的な感情の集団的無意識になります。大衆の心の奴隷になっている場合は、不幸の牢獄に閉じ込められているので、無限の力も宝庫も使うことができません。

潜在意識は、見えないものですが、自分さえ本気になれば、いつでも知りたいときに、情報、知識、才能など何でも引き出せます。本気で知りたいと思った時に、潜在意識は、そういう機会を作ってくれて、自然な流れの中で見せてくれるのです。

そういう機会というのは、たまたま開いたSNSやサイトに書いてあった、たまたま開いたYoutubeで知りたい内容をやっていたとか、その情報を持っている人に出会ったり、友達や知り合いが偶然その話をしてきたり、奇跡的に物事の展開や流れが思い通りになったり、向こうから飛び込んでくるなど、様々です。それは、どういう形で起こるか誰にもわかりません。潜在意識だけが、全てを知っていて、あなたが本気で必要になったときに出してくれます。

しかし、潜在意識が見せてくれている時に、気づかない状態だとせっかく出てきている潜在意識からの回答や情報に気づくことができません。気づかない状態と言うのは、知恵が出てこない時と同じ状態で、心に緊張、委縮や怒り、恐れ、悲しみ混乱などのネガティブ感情がある状態です。

情報、理屈だらけで、頭でっかちになって混乱している時、不平、不満、愚痴、泣き言ばかり言っているような状態で大衆の心に魂を乗っ取られている時、イライラピリピリ怒ったり、ひどく悲しんだり、この世の終わりかのように絶望して落ち込んだりして感情的になっている時、緊張、委縮していたり、力みすぎ、張り切りすぎ、やりすぎ、努力のし過ぎで力を張り詰めているような場合は、感度が鈍って自分のシャッターが閉まっているような閉店状態なので、潜在意識が答えを目の前に出してくれたとしても、気づきません。

一般世間は、90%以上の人々が、不幸に向かう洗脳された大衆の心に汚染されています。だから、すぐに情報集めや知識を高めること、その情報や知識が正しいか、間違っているか?ということに傾きがちで争いやすくなります。そのような人たちは、いつも心が閉店しています。

 

理論VS理論は、両方敗北者

閉店状態の人たちは、すぐに、自分を正当化しようとして、論破をして戦います。いくら主張しても、すごい理論を持っていても、そのようなことをしていた場合は、5次元意識ではありません。相手を自分の意見に力づくでも納得させようとしたり、勝ち負けにこだわっている時は、3次元の牢獄の中にいる奴隷状態で、トカゲ街道まっしぐらです。そんなことをやっていたら、5次元新地球で最後まで生き残れませんので、気を付けましょう。

新地球に移行前の今の重要な時期は、宇宙からの本性あぶりだしテスト期間です。エネルギーを外に向けて、漏らしている場合ではありませんw

エネルギーを漏らすということは、生命エネルギーが足りなくなるということになります。新地球前に、生命エネルギーが尽きてしまったら、これから来る世界がひっくり返るシナリオの最高に面白いエンディングを見ることもできなくなります。新地球は、人類全員にとって理想の世界、黄金時代、生きる天国です。一人でも多くの方に、そうなる瞬間を見てほしいと思っています。

もし、自分のエネルギーを漏らしてしまうような、嫌なことやくだらない争いに巻き込まれそうになったら、すぐに離れましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。