ドクチン3回目強制が始まる前の今が気づき時!

 

最近デンマークがコロナを終了したとかちょっといい情報も入ってきたりして、明るみが出てきました。まだまだ油断はできませんが、ちょっと何かが変わってきています。

 

デンマークコロナ終了、イギリスも茶番を見破り始める

今は、メディアもでたらめ検査による大量の妖精隠しでおとなしくなってきたかな。

その間に、光の勢力が闇を逮捕したとかしてないとか裏でいろいろやっているので、ドクチン3回目強制が始まる前にここでどれだけの人が気づくかで次の流れが変わってきそうな感じがします。

デンマークがもう茶番に終止符を打って、ドクチンもコロナ対策もやめるそうなので、世界は、だんだんとデクラしてきています。

【デンマーク】コロナをインフルエンザと同等と見なし、感染対策を全て廃止

デクラス=機密開示、メディアが隠していた情報を言うようになる

これも上の指令によって出されていきます。

でも、まだ油断はできないですね。ドクチン接種拒否した国の首相はみんな殺されてるから、今回は、そうならないことを祈ります。良い方向に向かえば、デンマークからほかの国にも、コロナ終了が広がるかもしれないので、そうなってほしいですね。

イギリスも今月から、かなり自由になりそうです。

英イングランド19日からコロナ対策完全撤廃へ 全国民が既にノーマスクで自由に生活

今までの経験からすると、こういうことしたあとに、またすぐロックダウン!とか言ってきそうな気もするけどw

茶番を見破って公で言ってくれたのはうれしいです。これが、罠じゃなければいいんですけどねーこのあとにがっくーんと落としてくる可能性もなくはないので、ぬか喜びにならない程度に、希望をもって頑張りたいですね。

イギリス政府で働く科学者が「コロナ騒動は茶番だった」と認める!! ロスチャイルド本家の勢力挽回か?

そいえば、タロットでイギリスも見たときけっこうよかったから大丈夫かな、明るい感じは、これが出てたもかもしれませんね。ちなみにアメリカもそんなに悪くなかったです。国が内部で争ってる感じが出てました、でもそんなに大きな戦いじゃないし、やっぱり実は平和で普通の状態だというのが、どの国でもでてるんですよね。それがはっきりと茶番をあらわしているwアメリカは、何かが終わったときに奇跡的にリセットされて新しいスタートがくるって感じでしたので、トラサンが戻ってきたらそうなるのではないかなという気がします。

 

日本でもマスゴミ関係者が口を開いてきたという良い情報があります。

【マスメディア関係者からのPCR検査の内部告発】

 

 

茶番を見抜いて明るい世界に希望を持つ10のポイントをかめちゃんがわかりやすく解説してるので、是非見てみてください。

ドクチンの3回目が強制になる前の今に、どれだけの人が気づくか?でこれからの流れが変わってくると思います。ここで気づかないと、3回目でまた犠牲者けっこうでるんじゃないかなー

それまでの間に、ほとんどの人が気づけば、3回目を阻止できる可能性があります。

日本は、ばかみたいに来年分のドクチン3億円以上も使って準備してるそうなので在庫を全部無駄にしてやりましょうw

闇は、薬会社と病院と手を組んで株買って投資しています。この投資に失敗すれば、懲りてドクチン推奨やめるかもしれませんw

しかもドクチンは、3回目から有料という話がありますwだんだんせこくなってきたw

有料となってくると、以前より濃度が濃い感じしますね。3回目からは、もう食塩水は、ないんじゃないか?という気がしてきました。

 

ドクチン入りトマトがあるので食べ物や日用品に気を付けよう!

最近は、もうトマトにまで打って販売しているそうですw

ワクチン入りのトマトが出来たとの情報:2:パソナとカゴメ・他企業名・ご注意を・・・拡散希望

こういうことを教えてくれる方、本当にありがたいです!

このツイッター見てなかったら、トマトの袋には何にも書いてないからわからないし買っちゃいますね。もしかしたら、トマト以外にもやってる可能性あります。

何かに入っているのではないか?と常に警戒して、食べ物とか体に使うものは、ちゃんと調べた方がいいですね。

できるだけ、信頼のおける農家の方から直接買う、家庭菜園にするとか、自分の身は自分で守らないといけませんね。

ドクチンではないけど、パンもヤバいという話があります。

一部の食パンは、農薬まみれだそうです。

 

ゲノム編集された真鯛もありましたw

狙った遺伝子を正確に改変できる「ゲノム編集技術」で肉厚にしたタイが、9月にもゲノム編集食品として厚生労働省に受理

やたらと遺伝子を組み変えたい理由は、将来火星に人間を送って住めるようにしたいからだそうです。

遺伝子を組み替えないと火星に行く前に、放射能に耐えられないとかなんとか。

今の人間たちは、その実験台になっています。

これはいかにも都市伝説っぽいけど、リアルで計画されていると思います。

 

闇の劇団たちは、そういうことを実現したいからどうしても人を減らしたいんですよねwしかも、すぐ死ぬ形ではなくて、じわじわと死因がわからないように体調を崩して何年かかけてゆっくりと死に追いやって証拠が取れないようにして、自然に死んだように見せるのがいやらしいところ。高齢者や持病持ちにドクチンを進める理由は、免疫が弱くて早く殺せるからです。それに、持病があるから因果関係不明にできるという。ドクチンは、成分の中に、動物の安楽死とか死刑囚に使う薬が入っているらしいです。それって、やばすぎ。

成分については、prettyworldさんのブログに詳しく書いてあります。

パンも手作りに限りますね。

 

酸化グラフェンをドクチンや食品などいろんなところに入れて体内に入れさせたくてしょうがない。その理由は、酸化グラフェンが体に入ると電気を通す体になるからです。5Gを浴びたときに、酸化グラフェンがある細胞や臓器、脳などを一発で重症化するので、それを狙っています。コロナで重症化したように見える人は、これなんですよ。それと、ドクチン打った人からの毒まき散らし。毒まき散らされて毒のクラスターができてるから感染者が広がっているように見えているだけです。それは、ウイルスではありません。

 

ドクチンのプラセボ(治験用の食塩水とか水の偽物)にも酸化グラフェンは、入っているという噂もあります。ここまでくると、それも本当の可能性が高いですねw

 

茶番と社会のしくみすべてがわかる動画

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください