この世は、陰陽2つから成り立っている

 

宇宙には、陰陽の法則があります。なんでも片方だけでは成り立たないようになっています。

 

何かを考えるときは、必ず陰陽のバランスを考える

陰陽の法則というのは、光があるところには、必ず影が出る、コインには、裏と表があって表だけでは、絶対にコインというものにならないように何事にも、2種類の反対のものが一緒にあるというものです。

その二つは、両方同時に現れます。

もし問題が出たら、答えも問題が出た瞬間に同時に出ているということです。答えがないと思うときは、ただ、それにきづいていないだけです。

どこに答えがあるのか?は、こちらの記事に書いてあります。

今、起きていることが最善

 

辛い人生は、あとで幸せになって取り戻せるようになっている

いくら自分は、辛い人生だといっても、実は幸せだったことも辛いのと同じ数あります。苦労だらけで辛い人生を送ってきた人は、それに目がいってしまっているだけなので、もう人生終わりだと思ってしまうでしょうが、実はあとで元が取れるようになっています。反対に、おんぶにだっこで人のおかけで楽して努力もなしにうまくいってしまうような人生の人は、恵まれていてラッキーに見えますが、その人たちもそれなりに、そのあとに学ぶことが出てきます。

なので、毒親持ちの場合、初めは苦労ばかりで辛いし、一見、人生が不公平のように見えますが、後半に輝いて今までの分取り戻す以上に幸せになる率が非常に高いと言えます。子役で小さい時に一世風靡して売れると大人になってから売れなって落ちぶれるのとかと同じような感じです。人生には、早咲き遅咲きみたいな差はあるけど、トータルで元は取り返せるのでご安心ください。

 

世界も陰陽で、表の世界と裏の世界がある

私たちが今生きているこの世の世界にも、表と裏があります。それを教えてくれているのが、今起きている茶番型架空ウイルス偽感染症です。

これは、ほとんど信じてもらえないような世界なので、知る人しか知りませんが、実は、裏の世界というものがありました。

陰陽の法則で考えると、そりゃそうだなと納得です。

私は、政治も興味なしで人任せで無知もいいところ、芸能界や陰謀論や裏世界事情など一切興味もありませんでした。コロナ茶番劇が始まる前は、裏世界の話は、趣味の世界みたいなもので、お役人たちのあらさがしをして楽しんでいるのかなーと思っていました。まー、火がないところに煙はたたないので、多少言われる原因はあるのかなとは、思っていましたが、別に裏世界があると信じていたわけでもなく、興味があったわけではありません。

しかし、裏世界があることを認めて理解していないと、今回の茶番は、解決しないことに気づいてしまいました。ワクチンが教えてくれました。一番初めに、それが出てきたとき、どうもおかしいと思って、自分の命を守るためにいろいろと情報を探していて、たどり着いた結果がこちらになります。これからは、この真実に真剣に向き合わないと自分の命を守ることは、難しくなっていくでしょう。

これは、毒親問題を陰謀論だと言って、真剣に取り扱わない結果、毒親に暴力を振るわれて殺されてしまうのと同じです。「そんなのどの家庭でもよくあることだよ、大したことないでしょ」、「親に失礼だ」「親がそんなことをするはずがない」、「あなたの親なんだから親の言うことを聞きなさいよ」などとテキトーなことを言う人と同じです。このようなテキトーなアドバイスを真に受けていたら、本当に殺されてしまうことがあるのです。

今起きている世界的な問題も、がかかわっていますので、毒親問題と同じように正しい直感で真実を見破り真剣に考える必要があります。

まさか、毒親問題を解決しても、毒人間たちによる毒世界というものが待っているとは、思っていませんでしたw

だから結局、毒親を持っていようと、愛情たっぷりの親から育てられようと関係ないということですね。結局毒世界を相手にしないといけなくなるので、毒親を持っている方が、毒人間に対しての免疫がついているから、有利な可能性もあります。毒人間の裏を見破ったり、いざというときの対応や行動がしやすくなるかと思います。毒親持ちの辛い人生もいつか活かされるときが来るよということです。

 

今の世界は、裏世界がすべての国を支配しています。

この階級図で、国、政府は、それよりも下です。上から4番目あたり。国は、ただ上からくる命令通りにやっているだけの操り人形状態なのです。一番上の目の階級は、世界で300人しかいないそうです。そこに入るのは、ほぼ無理。かい人キルゲイツでもまだ2番目ですので、上からの指令通りやらなくてはいけないから焦っているのでしょう。

かい人きるげいつとは?

こちらの動画をご覧くださいw

 

一番上の、目の組織、裏世界は、人口削減を計画しています。

キルゲイツが、ワクチンで人口削減できるととか公で堂々と話しちゃっていたり、目の組織であるWHOが、堂々とCOVID19というウイルスは存在してないとか話していたりしますwそれなのにしらを切って強制ドクチンを実行したりして、わけわかんないですね。

 

キルゲイツが堂々とワクチンで人口削減を予告している証拠動画

(動画) ビル・ゲイツ証言「DNAを永遠に書き換えする…人に打つ」

 

 

↓こちらの会議の動画は、イルミナティではないそうです。

 

 

 


CODEX MAGICA フリーメーソン・イルミナティの洗脳魔術体系 そのシンボル・サイン・儀礼そして使われ方

 

Illuminati New World Order
イルミナティカード イルミナティ

 

ゲームカードとして販売されている、イルミナティカードというものは、どうやって遊ぶのか知りませんが、この目の組織が計画している内容だといわれています。

ブースターパックが出ているということは、タロットみたいな決まった枚数だけの占いっぽい遊びではなく、遊戯王、ポケモン、マジック・ザ・ギャザリングみたいに次々新しいカードが出てくる感じなのでしょう。

遊戯王感覚で、現実に実行されていますw

予言が当たる理由は、計画だからです。よく、予言者が出てきていろいろ言いますが、ああいうのは、だいたいこの組織とつながっている人が情報を仕入れて、初めから知っているので当たるように見えるだけです。キルゲイツも、予知かのように人前で発表してるけど、もう計画済みだからその通りになるのは当たり前です。

この組織は、一見天災にみえるようなことでも、人工的に起こせるそうです。それも信じがたい話で私もはじめは信じていなかったのですが、いろいろ勉強していくと、最終的に、本当だったのかということを知ることになりますw

雨雲を作って大洪水にもできるし、空からビームを出して山火事を起こすことや、人工地震、人口落雷、台風も自由に作って操作できるそうです。ある意味すごいですねwスウェーデンかどっかであった落雷1700回は、たぶんそうでしょうね。今回のオリンピックで、空にドローンでいろいろな映像を出していましたが、ああいうのが作れる時代だしUFOもこの人たちが作ってなにか実験をしているのではないか?と思います。オリンピック中に、震度7レベルの地震が起きそうだったのを光の勢力が止めたという話もあります。ずっと前からこの闇組織を逮捕しようとして戦っている光の勢力もいるそうです。

 

裏世界に興味がある方は、YouTubeに、このような裏世界のわかりやすくておもしろいニュースがあるので、見に行ってみてください。自分の命を守るために知っていて損はありません。もうドクチンが強制になってきてしまった今の時代は、知らない方が危険です。

おみそちゃんねる【世界どん深闇ニュース】 

 

この動画で、山火事のときに空からビームが出ている画像が載っていますw

【下念司ニュースの猫側】ワシントン警察の無線にとんでもない名前が二人連呼される!!!

 

裏世界のことを知るきっかけになるわかりやすい動画

現実的な解説で現実的な対策ができるのでこちらもおすすめです。今、こちらは、一時配信停止中で、新しい2ndが別にあります。

かめちゃんのセカウラ希望塾

 

かめちゃんのセカウラ希望塾2nd

 

裏の世界・毒人間は絶対に排除できない

宇宙には、陰陽の法則がありますので、どんなに裏でも悪いものでも、毒系の生物だとしても、地球上から排除することは、できません。もし戦って打ちのめしたように見えても、雑草と同じでコンクリートを突き破ってまた這い上がってきます。罰を与えて、牢屋に閉じ込めて反省させてまともな人間にさせたいと思っても、反省することもなければ、まともにもなりません。どんなに凶悪な殺人事件を起こすような極悪人でも自分で心があるいい人だと思っていて、悪いことをしていないと思っているのです。

そういう人は、この世に出てくるときに、人の魂を成長させるために、一つの個性として悪役として生まれてきています。悪役をすることによって、人の魂を成長させてくれているのです。本当は魂のレベルが高い人たちなのかもしれません。または、来世で自分たちが反対の出来事にあって、誰かに殺されてから何かを学ぶようになっているのかもしれません。自分が出した因果は、次の人生で必ず降りかかってきます。

毒親持ちの人の場合、過去世で自分が毒親だった、とか、毒親と同じことをしていた可能性があります。

どんな毒人間でも、誰かの魂の成長の役に立っています。毒人間も自業自得でいつかは、因果が来て学ぶことになるということです。

じゃあ、今世は、どうしたらよいのか?というと、

まず、自分は、来世で自分に跳ね返ってくる因果を作らないためにも毒人間になってはいけません。その次に、毒人間は、相手にしない、直接関わることを避けることです。闇には闇の居場所を与えて勝手にやらせておけばいい、でも、自分は、離れたところで闇に関わらず宇宙の神とひっそりと暮らすというのが、ベストな方法です。

今の茶番では、毒人間の言うことを聞いてはいけないということになります。

毒人間の言いなりになっていると、思うつぼで利用されてバカを見るだけです。

今、飲食店で時短だのなんだのと規制が出ていますが、それに従わなかった飲食店は、5億円の黒字だそうです。毒人間に従わないとこんなに素晴らしいことが起こります。

規制をかけてきているけど、それは法律ではありません。裏世界の操り人形たちの自己中な勝手ルールです。それを見破った賢い方たちは、茶番の嘘コロナに騙されて仕事を失って泣いている人がいる世の中で、黒字を出しています。

詳細は、こちらをご覧ください。

【コロナは茶番と知っている者の勝ち】政府の自粛要請を無視したグローバルダイニング、売上高9割増の黒字計上

こういう目を持つことが大事なのです。実際には、コロナ茶番が起きる前と何一つ変わっていない平和です。そんな脅威を持つウイルスなどどこにもいない世の中です。ウソに騙されて、仕事を失っている場合ではありません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください