毒親に台無しにされた人生の取り戻し方

今すぐできる、人生を取り戻す方法!

毒親に育てられた子供は、精神年齢が低い

まず、人生を取り戻すために知っておくべき重要なことがあります。アダルトチルドレンは、一番の成長期である子供ころに毒親から精神と感情の発達を阻害されたので、精神と感情面での発達が世間でいう同世代の人たちよりも遅れていることを自覚しなくてはなりません。自分でも中身が10代のころから変わってないとかなにか起きたときに大人の対応ができず泣き出してしまったり、ブチ切れてめちゃくちゃにしてしまうということがあるかと思います。

それは、毒親の背で成長期に成長しきれなかった、今からその年代に戻ることはできないしょうがないことなので、まずそれを自覚した上で、人生を取り戻す行動をして行きましょう。

 

同世代の人と自分を比較してはいけない

まず絶対やってはいけないのは、自分の年代相応として自分の人生を考えることです。毒親の元で育ったアダルトチルドレンは、同じ年齢でまともな愛情の親から育てられている人たちと比べ物にならないからです。同じ年の●●さんは、もう結婚して子供もいてこうなのにああなのに、とか今何しててとかどれくらいの地位でなど、比較対象に考える時点で間違っていますので、それだけはやめましょう。

それよりも逆に、毒親に育てられたおかげで自分は中身がまだ若いんだという自信を持ちましょう。年齢がいくつに上がっても、幼少期の精神年齢で止まっているわけですから、いつまでも若々しいのです。

そこからが大事、そのあとの精神年齢は、自分で自分を成長させていきます。自分が自分の親になったように客観的に自分を見てたっぷりの愛情で可愛がってあげることが大切です。それと同時に、自分の本当の親は、宇宙の神であることを常に意識し、自分がやりたいことをするのは正しいことだという自信を植え付けていくことも大切です。

まず初めに何でもいいから自分がやりたいことを年齢を気にせずに第一に優先にしてやっていきましょう。やりたいことと言っても人を苦しめたり悲しませたり困らせるものは宇宙の神の助けを得ることができませんので、他の人があなたの行動で幸せになるか?を基準に考えてください、他の人も幸せにならないのであれば、間違っていることになります。毒親から離れている人ならもう誰もあなたに口出しする人はいません。

 

自分より年下の人と関わることで失った成長期間を取り戻せる

なにかやりたいことをやり出すと、もう自分と同じ世代がいないので、だいたい年下の人たちと戯れることになると思います。しかし、そのような環境に身を置くことで、彼らと一緒に成長できるのです。特別に学校に行って学校からやり直したりする必要はありません。ただ自分が興味を持った好きな行動をしていくだけで自然と年下と関わっていくようになっていきます。

 

もしまだ毒親と一緒に住んでいてぬけだせなくて、好きな行動すらできないような悲惨な目に遭っている場合は、別のページの「毒親から離れるにはどうしたらいいか?」をご覧ください(それについてまた別に詳しく書きます)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください