テレビメディアのニュースは、全部役者の劇場なので信じたら一喜一憂して波動を下げるだけ

ニュースを真に受けてはいけないと言っているのに、そっくりそのまま受け取って信じ込んで騒いでいる人自称覚醒者、自称ライトワーカーが多い理由は、まだ3次元の洗脳の中にいるからです。

テレビ、メディア自体が、劇場だということを忘れない

最近ある真実系の方が逮捕されましたが、それもやらせの演技の可能性が高いです。その方は、役者として出演しているか、ロンメルの反対で、名誉を失う代わりに助けてもらえるとか言う罰かなんかを受けたのではないかと思います。

演技の可能性が高い理由は、なぜか?というと、ちょっと前に話題になった、京王線のジョーカーは、クライシスアクターという、事件専門の役者さんでしたwお金をもらってああいうことをしていますw

ということは、逮捕されていないのですw

あの日は、京王線の中にいた人全員が役者でした。テレビは、そのように、現場を全部貸切って、好きな劇場をつくることができます。

ジョーカーの記事はこちらw

京王線のジョーカーは、クライシスアクターによるやらせ

 

↓これもそうですねw

テレビの画面では、安倍総理が地方のおばあちゃんのところにいって介護をしているように見えますが、実は、スタジオのセットだったのですw

なんと、そのスタジオの横では、ちゃっかりと別のチャンネルまで撮影していますw

テレビの画面で信じている、視聴者は、きっと、総理とおばあちゃんのやりとりに涙を流して感動しているでしょうw そのスタジオの中で、こんな資本主義の合理的な仕事が行われるとは、知らずにw

 

このように、テレビで映るものやメディアで出すニュースは、100%真実ではありませんw 100%でたらめですw

今のウクもそうです。実際に現地に行くと、戦争なんか起きていなくて、普通の日常で平和だそうです。

ウクのでーとうりょうも実は、フロリダに豪邸をもっている金持ちで、貧乏というのは嘘です。そういう役を演じています。実は、世界全員全員仲が良いのです。その中で、闇の拠点を排除しているだけです。

ニュースでは、全部役者として、戦争のシナリオにでているだけです。そのシナリオは、今クライマックスに近づいていて、これから面白いことが起こるそうですw それも、知らない人には、怖く感じるかもしれませんが、すべては劇場だということを忘れないようにしましょう。

なんでそんな馬鹿らしい劇場をやるのか?というと、何にも知らない人たちに気づかせるためです。「じゃあ、ハッキリって気づかせればいいじゃないか?」と思うかもしれませんが、今の地球は、闇からの洗脳がひどくて、ハッキリ言ったとしても大衆は全く信じない内容だからですw それこそ、「陰謀論!」とか言われて終わってしまいます。だから緊急放送を今やったとしても、誰も信じないので、戦争などのわかりやすい恐怖シナリオが必要だということになります。

口で言っても聞く耳を持たないから、脅かすしかないのですw

ある程度の恐怖がわかると、大衆は、初めて真剣に命のことを考え出します。「もうやばい、終わりだー!」というシナリオが来たときに、緊急放送が行われる可能性があります。生活するにも困らず、毎日安心して眠れるこんな生ぬるい平和な状態では、緊急放送は、くるわけがありません。逆に言うと、緊急放送が来るときは、世界の物流などが止まるので、今みたいなのんきな生活ができなくなり、生活が不安定になるでしょう。

闇を処理しているホワイトハットは、なるべくなら、そんなことをしなくても、大衆に、自力で気づいてもらえるようにしたいのではないか?と思います。闇処理のプランも、庶民には、被害が出ないようなシナリオで、うまく行われています。

 

ニュースは、100%恐怖を植え付ける大衆扇動かスピンニュース

「郵便局に刃物を持った男が侵入して逮捕されました」とか、「女性を殺害した無職の男が逮捕されました」「むしゃくしゃしてやった」とかそういうよくあるニュースも全部劇場です。そんなことは起きていなくて、逮捕もされていません。そのような怖いニュースを出すときは、そっちに目を行かせて、肝心な自分たちが本当に悪いことをしている場所から目をそらせるためです。有名人の突然の電撃結婚などもそうです。みんながニュースに驚いている間に、不正を行ったり、もっとひどい悪さをしています。目くらましユースのことを、スピンニュースといいます。京王線のジョーカーの日は、裏で不正選挙が行われていました。

とにかく、全部ウソだと思った方が良いでしょう。動物の赤ちゃんが生まれましたとかそういうニュース以外は、嘘です。たまーに良い情報を出す理由は、信頼度を高めるためです。闇の手口、90%は、良さそうな内容、10%で洗脳も忘れないようにしましょう。

今回の真実系の方も同じでしょう。こういう役で出演しただけだと思います。

テレビも今は、いくらホワイトハットが支配していると言っても、テレビメディアDSの領域です。DSは、仲間を叩いて炎上させて稼いだり、人のマインドコントロールをするのが好きなので、今回もそれだったのではないか?と思いますw 警察も日本DSですから、日本DSの一員を逮捕するわけがありません。

家宅捜査みたいな段ボールの画像もありましたが、あんなのもいくらでも、段ボール持ってきて撮影できます。そういうニュースも全部劇場です。

その前に、これ、本人ではないと思いますw

本人は、もっとまんまるの丸顔、逆三角形というかカマキリっぽい全然小顔でした。途中から急に顔がでかくなったので、すり替わったような気がしますw 痩せてから逆にこんないかつくなるでしょうか?w デモに出ていた人は、イカツイ四角い顔というか顔でか面長なので本人ではないと思います。

たぶん二人影武者かバイオロボがいますw デモのイカツイ人と配信は、別人です。配信専門の影武者もいるでしょう。じょーさんの動画で、温泉に入っていたのが本人だと思いますw それ見ると、めちゃ顔小さいしこの人と顔全然違うからw

 

これも、演技臭いですねw

 

劇場の裏の意味を読み取って、どこに誘導されているか?知ることが重要

ぜったいやらせだと思いますw

こういうことをして逮捕される役というシナリオだったんだと思います。

この劇場の目的は、いくつかの可能性があります。

一つの可能性は、反ワク者逮捕のニュースで、ドクチンを受けない人たちは、反社ぽいやばいというイメージを植え付けるためです。

もう一つの可能性は、前回に書いた記事大衆の心は、群れる 闇も群れるのように、人に頼ってはいけませんよ、結局自分しか頼れないんですよ、という、気づきを与えるためです。

3つ目は、何か悪いことをして罰を受けないといけなくなったけど、ロンメルの反対で、名誉を失う代わりに助かる道を選んだ可能性があります。

ロンメルというのは、ロンメル死と言って、その集団んでなにかに反した時に、今までの名誉を傷つけない代わりに、自殺、病死などにされることです。どっちにしても、上流階級の中であるへんな規則や暗号みたいなものですw

だいたい役者さん、芸能人、テレビに出るような人は、上流階級です。今回の方も、家柄がもともと上流階級です。

4つ目の可能性は、何かの暗号です。ニュースには、エリート層たちだけが理解できる暗号があります。日本DSとそれに関係する宗&教に、粛清が入ったり、何か変化があった可能性があります。

実際のニュースになっている事件は、演劇なのでほとんど意味がありませんw その暗号を解くことが大切になってきます。大トカゲ捕獲とか、イグアナ脱出のように、実際にはそんなことは、起きていないけど、面白おかしく比喩で表現している場合がほとんどです。

クリニックに「不法侵入」という意味がわかりませんね。閉まっている時に、無理矢理入っていったのでしょうか。開いている時間に来て、不法侵入なら、クリニックには、患者さんやそれ以外の人も普通に訪れる場所なので、来た人が全員不法侵入ということになってしまいますw

前回のその組織の何人かが逮捕されたのも、東京ドームに不法侵入でしたねw

不法侵入という扱い自体が、暗号の可能性があります。侵入を逆に取ると、粛清が入ったという意味かもしれません。

 

そのように劇場ニュースには、何か裏の意味が隠されています

今はもう、表面だけで全部そっくり学物通りに真に受けていたら、騙されまくり洗脳されまくりで、波動を下げられて、しまいには、魂まで抜き取られてしまう時代ですw 目に見える事柄の裏の裏の裏までの意味を読み取って生きていくことが大切になります。

 

自称覚醒者たちは、コロナの嘘やドクチンが危険だということにだけ、気づいていますが、宇宙的には全然覚醒していません。ニュースをそっくりそのまま額縁通りに真に受けてしまうようでは、5次元意識ではありませんw

見たものをそっくりそのまま額縁通りに受け取るのは、3次元思考です。

どんなニュースでも、いちいち真に受けて信じていたら、コロナをそっくりそのまま信じている人と同じです。いちいちニュースに反応すると、心がかき乱されて波動が下がります。

これからは、良いニュースがあっても信じない、悪いニュースがあっても信じない、自分の目の前で肉眼で実際に見たことしか信じないという、自分の波動を守る強固な姿勢、大衆のざわつきに反応しない、群れないということが大切になってきます。

 

ニュースを見たら、謎解きをしよう

その後、先ほどのニュース動画から、ある暗号が見つかりましたw みなさんよく見てますね、素晴らしいw

逮捕されたとされる方が、来ているパーカーにZの文字があります。Zというのは、ロしあ軍という意味もありますが、終了という意味もあるそうです。ヤマトキューが終了ということは、反ワクが終了、つまり、ドクチンにもう反対する必要がなくなる世界=もうすぐコロナ茶番が終わるということになるという意味にも取れます。

わざとこのZを見せるために作ったニュースだということがわかりますw ロ軍という意味だとしても、良い意味になります。ロは、今、いろいろ叩かれていますが、実は、光側です。ウクという国にある闇の拠点、ドクチンのもとになった地球上最悪の生●兵●研究所などや、人●売買組織を壊しています。ロは、人々に闇の存在を気づかせて、世界を変えるために、戦●というシナリオを演じているだけです。これは、光側がやらせたニュースでしょう。たぶん、京王線のジョーカーと同じで、見せしめ役で、犠牲になってもらう代わりに、仕事としてお金もらっているのではないか?と思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。