2元論で戦わせて本性のあぶりだしをするのもシナリオの目的

世界の茶番シナリオは、ただストーリーを作って見せているだけではありません。裏の裏の裏まで計算されていて、そのシナリオを通して、あるあぶりだしをしています。

シナリオを通して本性、魂、波動、エゴなどをあぶりだしてふるいにかけている

シナリオを通してチェックをされているところは、その人がどんな人間なのか?ということです。見た目は、人間のように見えても、実は冷酷人間、毒人間で、魂はレプティリアン、ドラコニアン、グレイなどの闇の異星人の人もいます。また、魂がない人間で闇に服従するために生まれてきただけの人や、わざと悪役や問題児になることで、他の人の魂の成長を手伝うために生まれてきたバックグラウンドピープルという人たちもいます。シナリオを通して、その人がどれか?がわかるような、あぶりだしが行われています。

この宇宙の計画であるシナリオは、シナリオを見せることによって、大衆が真実を暴こうとして、議論をし、こっちが真実、そっちはデマなどと、戦うことまで計算されています。

コロナ茶番もこれと同じことが行われています。

コロナ茶番では、新型コロナウイルスというものは、いまでも、地球上のどこにも見つかっていません。しかし、ビルゲイツが、数年前から、微弱な新型コロナというウイルスの特許を取っていたということがあとから見つかりました。そうなると、「ウイルスは、存在するじゃないか!」という人が必ず出てきますw

特許で登録されている微弱な新型コロナウイルスというのは、それも風邪以下の症状ですw (ウイルスは、作ろうとすればいくらでも人工で作れますが、あまり強いものを使うと、自分たちが死んでしまう可能性もあるので闇の者たちは、風邪以上の脅威の物は作りません) なので、実際は、微弱なウイルス自体も、存在しないと思います。

コロナ茶番に関しては、地球上に新型コロナウイルスというものがないと主張をしている人と、ゲイツの特許があるんだから微弱だけど新型コロナウイルスというものはあるという主張をしている人を戦わせるのが目的です。始めから戦わせるのが目的のシナリオなので、特許を取ったというシナリオももともと作られていたのです。

このように、1つの茶番の中でも、何通りにも考えらる内容があとからどんどん出てきます。そこで、そんなくだらない議論に参加して、「自分が正しい!お前は間違っている!」「エビデンスを見せろ」などと言って、真実を突き止めようとしたりしてはいけないのですw

何通りにも考えられる内容は、真実を突き止めようとして戦う人を作るための、情報戦茶番です。

あへちゃん銃撃に関しても、実は、スナイパーがビルの中にいて、ビルの中から他の人が銃撃をしたという説もあります。しかし、あれは、血のりがポケットに入っていたし、救助をしている人が笑っているし、京王線ジョーカーの時にもいた同じクライシスアクターだし、右足がぺっちゃんこで何もないので、どう考えてもクローン(人造人間ロボット)のやらせですねw

そういうことを言うと、すぐに否定をしてきて、血のりやクローンを隠すかのように、「奈良には、プロスナイパーがたくさんいる」とか、「銃弾が病院に保存されている」とか、別の人がやったかのような情報を出してきて、自分の方が正しいと主張をしたがる人達がいます。

そのように、他の意見と議論をして、論破するようになったら、終わりなのですw

それが、茶番中に行われているメインのあぶりだしです。

 

新地球にふさわしいか?をふるいにかけられている

なんでそんなに何通りも考えられるようなストーリーをつくるのか?というとこれは、宇宙テストだからです。

宇宙の人たちは、地球上の人間たちを見て、洗脳されたままの3次元思考か?それとももう洗脳から抜け出したか?トカゲ気質があるか?エゴがまだあるか?2元性があるか?他人と戦わない人か?魂として独立して自分で真実を見抜いてなんでも創造できる人なのか?などをチェックしています。

私たちは、宇宙ファミリーに加入するのにふさわしいか?5次元新地球にふさわしいか?どうかを試されています。人間同士で戦う要素があると、これから、他の星の人たちと地球の交流が始まったときに、他の星の人とも戦う可能性があるからです。

すぐに白黒はっきりさせたがったり、どっちが真実とか正しいと決めたがるのは、3次元思考です。

3次元思考ならば、まだまだ洗脳されています。

 

私が活動をしている羊ちゃんグループでも、毎日くだらない論破、エゴ合戦ばかり起きていますw 小さなことで自分がさも知っているかのように、長ったらしい説明をして論破をして、相手が自分の意見に同意するまで続ける人がいますw 自分がミスをしても一切認めず、言い訳をしてくるし、他の人が何かを言うと、いつも否定から入りますw それは、波動が低い人、悪霊に取りつかれている人の特徴ですw その人は、相手が自分の意見に同意しないなら、自分が正しいことを長ったらしい文章で永遠に主張してきますw そんな長いテキストを送ってこられた側は、迷惑で仕方がありませんw

これは、エゴ以外のなにものでもありませんね。

今までその人とは、普通に友達として接していましたが、最近、だんだんその人の本性が、濃くあらわれて来て私の魂は、拒否るようになってきてしまいましたw その人の本性は、まわりの人にも気づかれ始めました。周りもこの人に関わると話が終わらないとわかってきていて、避け始めていて、その人の長ったらしい一人論破テキストをスルーしてますw

 

波動が低い人、エゴがある人は、逆にこれからどんどん辛くなっていく

エゴか強くて否定から入るような人や、波動が低い人、闇気質が強い人がどんどん辛くなっていく理由は、だんだんと上がってきている地球の波動についていけなくなっているからです。

地球の波動が上がるにしたがって、精神的にますます混乱し、おかしくなっていくでしょう。波動が低くて地球に追いつけないので、恐怖も増して辛いから、怒りぽくなったり、暴言を吐くようになります。どんどん辛くなっていったその先は、どうなるのか?というと、精神的に病むということは、エネルギーフィールドが傷つくので肉体にも影響が表れ始めます。それで、回復しないまま地球を去ることになると言われています。

たぶん、今は洗脳されて、恐怖のマトリックスの中で固まっちゃっていて、話を聞かないし、理解しようとしないしどうしようもないから、一度宇宙に帰ってもらって、全部新地球が整った時に、生まれてきたり、なんかの形で出てくる人なのかもしれません。

うちのグループでも、羊ちゃんたちは、小さな失敗でもこの世の終わりかのように絶望的にとらえたり、ミスした人をクビにしろと言ってきたり、言っていることが支離滅裂で、悲観的すぎで、どうしようもありませんw もう新地球だっちゅーのに、いまだに土の時代のミスしたら罰を与えるようなスパルタ教育みたいなことをやっていますw それじゃグループの全体的な進行がうまくいかなくなったり、精神的に辛くなって当たり前ですw

しかも、良い話、早く目標を達成する方法なども一切聞こうとしないので、お手上げ状態ですw あれは、ドクチンによってシャットダウンされてると思います。ドクチンには、ライトワーカーの話に反発するような成分が入っているので、闇の遺伝子に体をのっとられてコントロールされてしまっています。本当にドクチンで魂が抜かれているから、神とつながるような話を聞けない状態になっている可能性もあります。

うちのグループの論破好きな人が、「次は良くなるから大丈夫っていうのは、私にとっては、嘘になる」と言っていました。ということは、この人は、良くならないことが好きなのです。問題が起きた方が自分の居心地が良くて、しっくりくるのです。だからこの人は、いつも人に自分からいちゃもんふっかけて、グループにディスカッションを持ちかけて、論破をして、自分でもめ事を作っているのです。この人は、議論して自分の主張をしたがるけど、結局何が言いたいの?で終わるので、毎回焦点がないのです。

この論破者のトカゲ気質が強化されたこと、トップダウン形式、スパルタ教育、土の時代の考えと、グループ内のミス多発の原因は、ドクチンの能力低下によるものだというのは、すぐにわかりますw

こんなに地球の波動が上がってきているのに、闇のピラミッド社会、トップダウン、スパルタ教育、土の時代が当たり前だという洗脳の中で、生きていたい人たちがいます。それも、茶番のシナリオでたくさんある内容の二元論の戦いと同じで、その人たちと戦ってしまうのは、NGですw

洗脳のマトリックスが大好きな羊ちゃんたちと接するときは、ただ自分が、そうしない、その中に引き込まれない、潜在意識の無限の力からブレないでいればよいだけということになります。

 

新地球前は、隠されていた本性があぶりだされる

新地球前は、本性のあぶりだし、魂のあぶりだしが行われます。どんだけ隠してても、いい人を偽っていても、無理していい人になっていても、最終的には、全部裸にされて、魂が明らかにされてバレてしまいますw

人間性だけではありません、隠していることが全部表面に出て来て、本格的な新地球開始までに、バレるようになっています。

新地球は、隠し事やネガティブな側面、エゴがあるままでは、最後まで残れない場所だからです。だから、今世界で、いろいろなことが発覚し、バレ始めてきています。

新地球は、魂だけで、裸で生きていくような感じです。もちろん3次元に肉体はまだありますので、服を着なくてはなりませんがw 純粋な人間ならDNA解放により、潜在能力も開花してどんどんアップしていくので、かなり先の話ですが、いずれかは、テレパシーを使ってコミュニケーションをするのが当たり前のような時代になります。そうなったら、心の中、全部魂まで見えてしまう世界です。だから、今のうちから、クリーンな状態にしておかなくてはなりません。

新地球は、全部見られてもいいよ、魂でつながりましょう!みたいな人しか、最終的には、残れないのです。

5次元新地球では、魂から純粋に自分らしさを出せて、それで周りの人を幸せにできる人が求められています。簡単に言うと、本能、感情だけで生きている動物、子供みたいな純粋な人です。赤ちゃんやかわいい猫なんかは、相手に自分が正しいとか論破も説得もしなくても、見る人を一瞬で幸せにします。これからは、そういう天然の幸せな状態の人が引っ張りだこになる時代です。

だから論破や戦い好きな人を二元論でおびき寄せて、そこでキャッチし、新地球前に大掃除しているのです。

 

うちのりゅっちゃんは、いつもは、まっすぐ向いて寝るのですが、今日、起きたらこっちを見ていましたw 昨日寝る時、ゆきちゃん(白い方)のように確かにまっすぐ向いていたはずですがw 生きてますw

こっち見てるw かわいい!w

こういうのが5次元意識、新地球といいます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。