潜在意識について理解できない人もいる

潜在意識は、普遍的で宇宙のあらゆるところの存在します。人の心も体も、自然も、生き物も月も太陽も潜在意識によって動かされています。しかし、この宇宙の真理を理解できないまま、人生が終わってしまう人もいます。

潜在意識には、大衆の心という、破壊的感情、平均的で保守的な考え、敵愾心に満ちた層があります。その中で、一生を過ごす人もいるのです。もし、潜在意識の使い方を学んでも学んでも、何も得るものがなければ、まだ、進化する時期ではないのか、大衆の心ですごす人生なのかもしれません。

それが、悪いとは、言えません。大衆の心がある以上、そういう人もいるので、仕方がないことなのです。

宇宙において力は、一つです。その力を、大衆の心に向けるのか?宇宙の神に向けるのか?ということです。もし、両方に向いていたら、潜在意識は、どっちつかずで混乱してしまいます。その場合は、混乱した状況と、強い印象の内容が起こるでしょう。

精神は常に進化する

失敗などから学ぶ気づきというもので、人間の精神は成長し、さらに上の情報や知りたかった情報が入るようになります。進化の極限が、純粋な宇宙エネルギーである宇宙の真理です。いつも宇宙の真理、潜在意識の無限の力といるならば、必要なものは、なんでも手に入ります。但し、真剣に、今、口をふさがれて息ができなかったら、「空気が欲しい!」と思うくらいに心底必要なもので、心底欲しがるということです。

精神が進化しないと、見た目の出来事や物質的なことだけにこだわり続けます。物質は、宇宙的に見て、最下位のレベルです。宇宙エネルギーが作った産物です。大衆の心は、この産物にいつまでもこだわり続けるのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください