志村けんは生きている?

久々の生きているシリーズですw

 

世の中嘘だらけ

志村けんさんと言えば、コロナ死とされていますが、実は生きているそうですw

普通に都内の飲み屋かなんかのお店に来るそうですw

でも人々は、生きているわけがないと思っているから誰も気づかないらしいですw

世の中の嘘を見破っている人だけが会えるでしょうw

 

芸能人のコロナ感染や死亡は、暗号

私たちが生まれる前から、国、政治、大企業、テレビやメディアは、完全に闇の者に支配されています(今は、光の勢力がメディアをコントロールをしているという話もあり、前に比べたらかなり変わってきました)

。テレビやメディアが流す情報は、全部暗号です。

コロナの感染者数の数字は、実は、逮捕者数ですw 闇の活動、人身売買、アドレノなどに関わっていた人らしいです。

陽性になる芸能人は、そういう役としてお金をもらって陽性になっているか、アドレノ使用者です。

アドレノクロムというのは、子供が虐待を受けて怖がって恐怖で死ぬ直前に出る成分を抽出して作られた、最高級の快楽薬です。人間は、死ぬ瞬間が一番、セクロスどころではない、絶頂の快感だそうですが、それと同じ快楽を味わえると言われています。また、若返りの薬でもあります。それを求めて芸能人や有名人が使っています。使いたくなくても、アドレノの話が回ってきたら断れないそうです。芸能界は、断ったら殺される八百九十三の世界のような感じです。芸能人の病気などの長期休暇、引退や死は、ほとんどがそれです。

 

テレビ、メディアなどニュースは、直で真に受けるとバカを見ることになります。そろそろ暗号を読んで生きていけるようにならなけらばなりませんw

こんな嘘だらけの世の中なので、まじめに生きていたらもったいないですw

ウクライナの戦争も、映画のワンシーンを切り取って使っていたり、昔の写真引っ張り出してきたり、めちゃくちゃですねw ウクライナ現地では、戦争なんか起きてなくて普通に平和だそうです。被害者やけが人はもちろん役者です。

だいたい有名人が死ぬニュースは、ロンメル死と言って、有名すぎる人が何かをしたときに罰として名誉を残したまま自殺したことにされたり、殺されるというものです。本当に殺しているかも謎です。

もちろんそれは、地球を支配しているエリート層、富裕層、闇の組織たちがやるようなことの話です。そういう上の方の集団の中にある決まりの様なものです。

たぶん三浦春馬くんは、闇の事実を知ってしまって、ばらそうとしたときにそうなったと思います。でも今は、誰かに守られていて生きているそうです。

志村けんさんの死というニュースも、それと同じで、ただの暗号で、死んだことにされた可能性ありますね。

志村けんさんは、動物が好きで自分でもたくさん飼っていたそうです。動物が好きな人は、霊的にも発達していて感も鋭いし、5次元なので、そう簡単にいかないと思います。

これから、人々が世の中の嘘と実際に起きている真実に気づき始めたら、表に出てくる死んだはずの有名人はたくさんいるでしょうw

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。