闇の者があちこちで光になりすまして潜在意識から洗脳をしている

茶番は、情報戦争なので、身近なところでも闇の者があちこちにいます。

かなり影響力がある方が、日本DSだということがわかりましたので、お気を付けくださいw

闇の者の見分け方

闇の者の特徴

●自分は他の人とは違う、すごい能力があるんだ、すごい人物なんだというイキリ、マウント、ドヤリがある。

●自分はすごい人と友達、関係者というが、秘密だから言えないと言って、証拠を見せない。

●戦争中、人の命を助けるのに、お金を取らないと情報を教えない。

●無料の質問には塩対応で何かを買わせたり有料コンテンツに持ち込む。

●自分が一番初めに見つけてきたんだぜー!という感じでドヤって情報を流す。

●日付指定でいつ何が起きる!と、ドヤって情報を流す。

●光の計画を邪魔するように大衆を扇動している。

●戦え~!といって、戦わせて波動を下げて、解決になる統合から離れる方向に扇動をする。

●「今これをやらないといけないんだ!時間がない!」などと言って、一つのお題に集中させて、闇のシナリオから目をそらせる大衆扇動をする。みんなが他のことに気を向けている間に、闇が実行をしてしまいます。

●誰が悪いと責め立てる。

●自分は、トップ、他の人より上だなどと言って人を見下したり、競争心がすごい。

●人を区分けする。

●自分の意見をはっきり主張することと、暴言、悪口の区別がついていない。

●人の波動を下げるような恐怖を与えたり、そういう情報ばかり流す。

●一喜一憂させて、精神的にダメージを与える。

●悪いものを排除させようとして、戦わせて波動を下げようとする。

●波動が低いので、不快感があったり、嫌な感じがする。

●人を怖がらせたり、絶望させる内容ばかり話す。

●トカゲ気質か3次元思考。

●戦争中、人の命を助けるのに、フォロワー数、いいね数、再生回数、登録者数、ランキング、高評価の数を気にして達成まであと何人!などと言っている。

 

本当の光の勢力

●言うことや行動が自然、宇宙の神の法則に一致している。

●この騒動は、個人の心の中の「統合」によって収まることを知っていて、それを人に教えている。

●自分でどこどこのなんちゃらとか肩書を自慢しない。自分が何だろうとみんなと平等な人間なので、地位は関係ないから言う必要がないと思っている。

●5次元、またはそれ以上にいる。

●悪いものの中でも、良い側面を見て、気づきを得たり勉強をしたり、波動を上げることができると、人に教えている。

●コロナ茶番のおかげで、得たものもある。今まで気づかなかった発見で学べて勉強になった、健康になれたなどの感謝をしていて、それを人に教えている。

●放っておいても、自然に解決することを知っていて、それを人に教えている。

●心に余裕がある。それが大切だということを人に教えている。

●話す内容、言葉、口調が穏やかで心地よい。良い波動が出ているので、聞いたり見ると癒される。

●人に希望を与えられる。

 

闇の工作員は、お金をもらって動いている

闇の工作員は、闇の権力者からお金をもらっているので、嘘八百でもなんでも平気でやります。Qや銀河連合にも闇の勢力カバールがいるという話もあります。ツイッターなんかには、うじゃうじゃいます。みんなが飛びつきそうな情報をさも本当かのようにドヤって流しています。

闇の者は、ウソの情報で大衆扇動をして、解決から遠のくように仕向けていたり、潜在意識に恐怖を植え付けてわざと危ない方向にもっていこうとしたりしている可能性があるので、どんなに関係者ぽい人が言うことでも、全部丸鵜呑みにしないで、一度自分の潜在意識に聞いて、直感から来た情報を頼った方が良いでしょう。

偶像崇拝をしていると、あとで衝撃を受けることになると思います。常に、情報は話半分で、最終的には、自分の中にいる自然の宇宙の神、潜在意識からくる直感に従っていれば大丈夫です。

 

毒人間、毒親のようなトカゲ気質は、これから消えていく

トカゲ気質と共通点がある3次元思考も要注意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください