黄金時代、新地球の5次元とは?

黄金時代、新地球は、5次元だと言われています。それは、どんなものなのか?についてです。

今の地球は3次元中心

今いる地球は、3次元という物質や地位、名声などのエゴがメインになっています。だからイキったりマウントを取ったり競争心むき出しのトカゲ気質がたくさんいます。しかし、今の3次元のメインの地球上でも、ほんの少数ですが、5次元やそれ以上の高次元に精神的に達している人もいるそうです。

3次元中心の世界は、もうすぐ終わろうとしています。これからの地球は、5次元がメインになります。

 

3次元、4次元、5次元簡単に復習

3次元 立体 物質 目に見えるものにこだわる エゴの世界 条件付きの愛 偽りの世界 区別 差別 対立 戦い 争い 名声 階級 結果や数字、実績が全て 人目を気にする 人や環境に頼る 過去、未来を気にする 白黒、正しい間違っているで決めつけたがる 金儲け

4次元 想像の世界 心の中で何かを考えたり イメージしたり 妄想したり

5次元 無条件の愛の世界 陰陽の統合 調和 理想の世界 自他平等 全部自分で治せる 波動、今この瞬間が全て

6次元以上は、一般人から見た天才的才能みたいな、人間の能力を超えた神的能力やキリストみたいな悟りの境地です。

その先の高次元は、12、13次元まであるそうです。

12、13次元のような高次元は、どうなのかわかりませんが、5次元は、今の人間の肉体を持ったまま持つことができます。

その5次元というのは、死んでから魂になって移動する場所ではなく、生きている間にも到達できる、内面の覚醒度精神の開花の度合いという感じです。

 

5次元にとたどり着いている人の特徴

●特定のことを毛嫌いしない(答えは、見たくないところ、避けている事、受け入れたくないところにあることを知っている)。

●陰陽の統合、調和ができている(始めから答えがわかっている)。

●二極化してもどちらにもいかないで、中間にいることができる。

●最悪の状況の中でも、感謝できたりありがたいことが見いだせる。

●区分け、差別をしない。

●結果、評価、数字にこだわらない。

●楽しい、心地よいことを優先にしている。

●波動が低いこと、人からは、すぐに離れる。

●いつも波動を高く維持できる。

●どんなに周りがひどい状況でも自分に影響を出さない方法を知っている。

●心配をしない。

●過去、未来は、関係なく、今この瞬間をベストに保つことを知っている。

●グラウンディングしている(日常の大したことがない掃除や片づけ、食事、生活なども大切にし、健康を大事にしたり、地球の生命力、自然に感謝している)。

●自分の体、免疫、細胞にも感謝をしていたわっている。

●小さなことをバカにしないで大切にできる(大悟は、小悟からなること、1000万円は、1円が1000万個集まったもの、富士山は、小さな砂、石ころ、土の粉からできているというのを知っている)。

●そのへんに転がっている石が地球だという意味がわかっている。

●人の自由意志、いろいろな価値観があることを認められる。

●正しい、間違っている、白黒で決めつけない。

●悪人や、自分で危険な道に飛び込んでいく人も、何かを学ぶためにそれをやっていて、その人たちの魂がそれを必要としていることがわかっている。

●人に頼らず、いつも内なる導きに従っている。

 

一言でいうと5次元は、大衆の心に左右されない、精神ということです。黄金時代、新地球というのは、このようなことが当たり前の地球になっていきます。

トカゲ気質や、3次元思考のままでいたら、相手にされなくなってくるでしょう。

 

同じ日時でも自分がいる次元によって違う世界を行く

何年何月何日何時何分が同じだとしても、3次元にいる人と5次元にいる人では、体験する出来事が全く違ってきます。

3次元にいる場合は、外側を気にして怖がったり逃げたり競争したり争ったりしないといけないような出来事が起きます。5次元にいる場合は、何も変わらずいつも通り平穏で安心できる快適で理想の出来事になります。

恐怖情報に集中しているときは、3次元です。周の環境がどんな状況でも自分の快適な楽しいペースを維持できれば5次元にいます。

もし最悪なことが起きたとしても、5次元の精神状態でいると、低次元の影響を受けないので、助かる確率が高いということです。

これからこの精神コントロールが生き残りに大切になってきます。

今すぐ5次元の住人になりましょう!

 

毒人間、毒親のようなトカゲ気質は、これから消えていく

トカゲ気質と共通点がある3次元思考も要注意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください