直感に従っていくと錬金術を起こせる

今日の植物状況と庭作業で起こした錬金術の話などです。

5月26日

水栽培の野菜ちゃんたち。わかる人にしかわからない、気づかないレベルでちょっとずつ伸びてきています。

ザミオくん伸びすぎw

アロカシアバンビーノちゃん新芽が葉の形をしているのがわかるようになってきました。

葉になって開く日が楽しみです。なんでもこうやって急に来るものですねw 何も変化がないと思っていても、その日が来れば、目に見えた成果が表れるということです。悪霊除名後の大プロジェクトのメンバー募集も、今のところ全然来なくて手ごたえはありませんが、潜在意識が今サーチ中で、完璧なタイミングで動かしてくれる日が来るということになりますw

 

ローズマリーちゃん、植え替えをしてから枯れてしまった子もいます。

元々弱い株だったのか、植え替えで疲れてしまったのでしょうか。卵の箱に根が絡んでて引っ張ったときに切れて弱ってしまった可能性もあります。

オクラエレキバン

なんと白い芽が出ていましたw もう出るとは、早すぎますw 二日目です。

オクラエレキバンの部屋w

オクラは、暗い場所で発芽させないといけないらしいので、ボイラー室に入れてみましたw 暖かいしちょうどいいw ここでモヤシも育てるかもしれませんw

 

徒長したコリアンダー都庁さんに日光を当てるために、今日は、庭に出しておきました。

ついでにローズマリーちゃんもゴミ箱の上で日光浴w

 

直感に従っていくと、錬金術を起こせる

穴を掘ってた時に出てきたときは、邪魔、ゴミとか言っていた岩が、今では、宝物に変化しました。こういうのを錬金術というのでしょうw

「自分の色メガネを変えるだけで、世界が変えられる」「自分の映写機のフィルムを変えるだけで、違う人生ストーリーに変えられる」というのは、まさにこのことです。

この赤岩、捨てなくてよかったーw ロックガーデンにピッタリですwこれで段差を作ろうかと思います。縦においても横においてもいろいろな、雰囲気を出せるので、どう使うか考えるのが楽しいです。

この岩と木の杭みたいなのも使えそうですね。

あれだけ嫌がっていたそこら中に散らばっているしつこい粘土質も、ロックガーデンでは、大活躍するはずです。粘土質は、かっぽり隙間にくっつくので、岩と岩の間を自然に埋めてくれます。乾いた感じも自然ですw

今の社会も、自分の人生も、ちょっとした直感に従うだけで、このような錬金術が起こせます。ゴミ岩や邪魔な粘土質への見方が変わったのは、積まれた岩を見て「ロックガーデン」という直感が来てからですw ゴミ岩再利用のロックガーデンのアイデアが出てきてから、ますます庭への期待が膨らんで楽しくなりましたw

さっきの大きな赤岩があった場所、かじられたようになっていますw この畑も、完璧な長方形じゃないところが自然でかわいいw なんでも完璧は、おもしろくないですねw 完璧は宇宙の創造主、潜在意識の無限の力だけです。

 

ロックガーデン予定の場所、まだ何もないけどいい感じの波動が出ていますw

四角く耕したほうがいいか考えたけど、途中で中途半端にやめて大正解w ロックガーデンにふさわしい自然なカーブができていますw

都庁さんとローズマリーちゃんは、明日も晴れたら、また外に出しますw

毎日まったりゴロゴロしてて5次元なりゅっちゃまたちw

5次元は、これでいいんですよw

動物、子供のように、気の赴くままに過ごすだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。