電磁波が波動を下げて洗脳を強化し、精神面を悪化させている

日常の電化製品から出ている電磁波は、波動を下げて精神状態と健康を悪くするだけではなく、闇の支配からの洗脳も強化します。

宇宙にあるもの全ては、波動周波数という見えないエネルギーによって、できています。人間の体も同じです。人間の体や物は、波動が一番低い次元にまで落ちて結晶化したものです。

波動がいかに大事かについては、こちらの記事をご覧ください。

体も精神も物も全ては、周波数(波動)でできている

イライラ、鬱、やる気が出ない、疲れる、体調不良の原因は、電磁波

毎日使っている電化製品から出る電磁波は、精神と体に悪い周波数を出し、精神と肉体に有害な影響を与えます。電磁波は、じわじわと、免疫を低下させたり、機能を狂わせていくので、始めは全く気付きません。気づいたころには、かなり体調が悪くなっていて、病気になっているか、精神も病みまくりで治すのが大変になることがあります。

電化製品からの電磁波を浴び続けると、めまい、集中力の低下を起こし、光や音への感受性にも影響が出てきます。HSPの人は、ちょっとしたことでも今まで以上に敏感になります。波動が下がることで、さらに闇社会からの洗脳力も上げてしまうので、ろくなことがありません。

初期症状は、ただ疲れるだけ、イラっとするだけ、不満、やる気が出ないなど、小さなことなので、全く気付きません。それを放置しておくと、めまい、自律神経系、謎の下痢、生理不順、謎の不正出血、鬱、やたらと感受性が敏感、暴言暴力、起伏が激しい極端な性格などに悪化していきます。

すべては、電磁波から出る、ネガティブな波動によるものです。それは、人間の波動を下げています。波動が下がると、精神、体調だけではなく、低周波しか送受信できないようになるので、自分の人生もうまくいかなくなってきます。

精神的な波動が下がると、肉体にもろに現れます。

この図は、エネルギーフィールドという人間の肉体のまわりにある見えない霊体の図です。電磁波は、霊体に悪影響をを与えます。

霊体がダメージを受けると、エーテル体という肉体を覆っている肉体の透明バージョンにダメージが入ります。そうすると、肉体の機能がおかしくなってしまいます。それが病気です。

波動や電磁波は見えませんが、確実に存在しています。その証拠が、体調不良とメンタルの悪化なのです。

感度に敏感なHSPの人は、電気機器の電源をコンセントから抜いて、電磁波が出ない状態にすると、森の中にいるような癒された感じがすることに気づくでしょう。

電化製品は、コンセントが刺さっている状態なら、電源が入っていなくても、電磁波は出ています。

なぜこんなに余計な電磁波が出るかというと、地球は、闇の者に支配されているからです。闇社会は、国民にわざと体調不良を起こさせて、病気にさせて薬や病院が必要になるように仕向けています。

それについての詳細は、こちらをご覧ください。

現実は、リアルで悪魔崇拝の闇の者が支配していたオカルト社会だった

5Gは、人口削減のための最後のとどめだった

コロナやインフルエンザなどのドクチンを受けていた場合、ドクチンの中に酸化グラフェンが入っているので、電磁波を受けたときに、酸化グラフェンが暴れだし、細胞や臓器を爆発させることもあります。ドクチンを打ったあとにそれが原因で亡くなった方がたくさんいます。

コロナで死んだように見えるのは、実は、ドクチンや食品、薬、エアコンなどに含まれている酸化グラフェンが、5Gの照射によって暴れて臓器を爆破させたからです。

本来ならば、闇は、今頃5Gの携帯を流行らせて、人口削減をしようとしていましたが、バレ始めたのでその計画は、あまり進んでいません。しかし、油断は禁物です。まだ逮捕されていない一般DSという闇の雑魚たちが一般人にまみれて残っていますので、完全に勢力を失うまでは、何をしてくるかわかりません。

肩から担ぐような大きな携帯電話の1Gから始まり、2G、3G、4Gと続いてきたのは、5Gでコロナ茶番のドクチンに合わせて、とどめを刺すためでした。

毎年インフルエンザドクチンを打っている人、他のドクチンも受けている人、コロナドクチンを2回以上受けている人は、免疫も普通の人よりも低下していて、特に電磁波にも弱くなっています。

 

電磁波対策をすると急に体調、精神、運が良くなる

このように電磁波汚染だらけの世界なので、電磁波対策をしてみると、違いがすぐに分かります。

電磁波対策は、電磁波防止系のグッズを買うの良いですが、使うのをやめたり、使う回数、時間を短くするだけでもかなり変わります。

私は、ドライヤーと電動歯ブラシ、電子レンジをやめました。PCも今まで4台同時に、ノート2つにデスク2つ使っている時がありましたが、できる限り1つにしています。コンセントも使っていない時は、抜いて、携帯はほとんど使わないので電源が入っていませんw。さらに、メッシュの電磁波防止布を2枚ストールのようにかけてPCを使ったり、寝るときにかけています。これがめちゃ便利で、首で結んでいれば寒さもしのげるし、前にたらしてエプロンのようにもできるし、ほっかぶりのようにもつかえるし万能です。電磁波防止布をかぶると、森林のようですw あとは、電磁波防止の帽子を出かけるときにかぶっています。

電磁波対策をすると、いかに電磁波が、メンタルに悪かったか?がわかります。

おもしろいことに、電磁波対策をすると、ついでに肌まできれいになって若返りますw エーテル体に悪い波動が蓄積しなくなったからでしょうw

電磁波のネガティブエネルギーは、人生にまで影響を及ぼす

疲れやすい、やる気が出ない、怒りっぽい、いつもイライラしている、いつも不満だらけで悶々としている、ネガティブ思考、鬱っぽい、反すうがすごい、悩みから抜け出せない、ストレスがすごい、人生が辛い、忘れっぽい、ミスが多い、怪我ばかりする、ものごとがうまくいかない、変な人を引き寄せる、悪いことばかり起きる、など思い当たる方は、電磁波対策をおすすめします。

電磁波対策をすると、霊体の精神の周波数が変わるので、肉体の体調はもちろん、嫌なことまで減ってしまいます。

このような、素晴らしい自然界にある周波数の真実が、今の支配社会によって隠されています。それを知られてしまうと、闇の組織とつながっている、悪徳な医者や製薬会社が医療で儲けることができなくなってしまうからです。

これから5次元の新地球になると、現在の金儲け目当ての医療制度は、崩壊し、自分の体の自然治癒を高める自然療法に変わっていきます。そこで、使われるものの一つが、周波数による細胞活性や修復、免疫アップ、若返りなどです。今まで隠されていた宇宙テクノロジーのメドベッドでは、ガンやボロボロの骨も失った手足まで治して再生できるそうです。死んだ人も生き返らせることもできます。それだけ周波数が大事だということになります。

日常の電化製品から出ている電磁波は、この周波数を狂わせる要因になっています。

電磁波の悪影響

電磁波の悪影響で詳しいサイトがあったので、リンクをはっておきます。
電磁波が危険というのは本当? EMFから身を守る方法

発達障害っぽい症状も電磁波の影響があるかもしれませんね。

電磁波は、DNAと遺伝子を傷つける
ペルオキシ亜硝酸というものによる酸化ストレスのせいで遺伝子が損傷して、遺伝子の突然変異やガンの発生率が上がるそうです。

脳や神経に悪影響を及ぼす
電磁波は、脳の保護膜や血液脳関門を傷つけアルツハイマーや不安症、うつ病が発生する可能性が高まります。妊娠中の母親が受けた電磁波の量により、自閉症の子供が生まれる確率が上がるそうです。

免疫システムへの悪影響
ミトコンドリアの機能や細胞外膜、細胞たんぱく質にダメージを与え、免疫システムに悪影響を与えるそうです。

心臓に負担を与える
不整脈や動悸、徐脈や頻拍などの心拍数の乱れを引き起こす可能性があり、血圧にも影響を与える可能性があるそうです。

精子の運動量や生存率に影響を与える
精子の運動量を8%、生存率を9%減少させるとの研究結果があるそうです。携帯電話をポケットに入れて歩くと男性不妊につながるそうです。

 


抗放射線 導電性 シールド布


ハイトップ帽子 電磁波防止


電磁波防止ノートパソコンパッド 99%以上電磁波遮断


電磁波カットエプロン


電磁波防止マタニティキャミソール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。