三浦春馬は生きていた!横田基地にいるらしい

三浦春馬くんは、やはり光の勢力に関わっていましたw

三浦春馬は、生きている!ことが確認されている

いちべいさん情報です。

詳細は、こちらの動画をご覧ください。春馬くんについての話は、後半、33.20~

春馬くんらしい場所w

Qの中にいるのではないか?という話がありましたが、当たってましたね。

 

私が、テレビや日本がおかしいことに気づいたのは、春馬くんの自殺ニュースからです。海外在住なので、最近の芸能人にうとくw名前も知らないほどでしたが、YouTubeでファンがおかしいと騒いでいるのを見て、すぐおかしいというのがわかりましたw

決定的なのは、この写真。宍戸錠さんと春馬くんの遺体を運ぶ車の写真がまったく同じ。

 

春馬くんのおかげで、世界の闇に気づくことができたので、本当に感謝しています。

これも潜在意識が真実を教えてくれるために導いてくれたと思います。

 

今まで芸能ニュースとか全然興味なかったんだけど、あのときはなぜか気になってファンでもないのに、毎日トモヒコTVとかてっちゃんの興味津々の動画を毎日見まくっていましたw

途中から金儲けでファンを引きつけているだけというのもわかり、春馬くんは、生きてる感がして解除しましたw

春馬くんファンで、本当に春馬くんの真相究明解をしたいなら、春馬くんと一緒に、今起きている、コロナ茶番を暴いて解決することをおすすめします。

どうやってやるか?というと、ただドクチンを受けなきゃいいだけです。

あとできる限り、身内、友達など近くにいる人のドクチンを止めたり、テレビマスゴミ、政腐の闇を教えてあげることです。

それが、春馬くんに会うための何よりも近道です。それによって春馬くんがやりたかった、まともな日本を作ることができます。

今、光の勢力は、闇の悪者を退治してくれています。多くの政治家、医者、メディア関係者、ドクチン接種会場やドクチン推奨に関わっている人たちは、逮捕処刑に進んでいます。

ビルゲイツは、10月5日に死刑です。

まだ逮捕できないような一般の闇層が残っていて、YouTubeでドクチンをすすめたりうそをたれながして暴走しています。

光の軍による一般DSまでの逮捕処理は、来年の春くらいまでかかるそうです。

それまでに、ドクチンを受ける人がいなくなれば、闇は完全に滅びて、黄金時代の到来はすぐになります。

最新の光の勢力のオペレーション状況や処理状況は、いちべいさんのライブ配信がおすすめです。ほとんど毎日配信しています。

岡本一兵衛さんのチャンネル

Ichibei3rd

Ichibei 2nd

Ichibei matatabi ch

 

10月からは、テレビ、メディアがウソを垂れ流したら、免許取り消し、守らなかったら処刑という法律も始まります。

それでかなり良くなると思いますが、ドクチンを受け続ける人がいる限り、闇にお金が流れてしまって、ドクチンが来年の春まで終わらなくなってしまいます。

そうなってくると、3回目強制接種やデジタル証明、ワクパスが来てしまうかもしれません。

ドクチンは、1回接種で15%免疫低下、10歳老化、2回接種で35%免疫低下、20歳老化です。何も解毒をしなかった場合、生きられるのは、半年から2年、長くて5年です。

3回目は、免疫低下50%以上行くでしょう、老化も30歳以上いくと思います。20代で50歳と同じ体です。ありえませんw

正直言って3回受けたら、2年生きられるかわからないし、電磁波で即死レベルだと思います。

政腐や腐った社会がなくなる黄金時代まで生き残れなかったら意味がありませんね。

 

最近、ほとんどの都心に5Gが設置されました。ドクチンには、酸化グラフェンが入っているので、電気を通す体になります。5Gを受けると、酸化グラフェンがある細胞や臓器が一発で爆発します。5Gではなくても、日常の携帯、電子レンジ、パソコン、冷蔵庫、ドライヤー、電動歯ブラシ、IHクッキングヒーターなどの電化製品からも電磁波が出ていて、影響を受けます。

さらに、空から飛行機をつかったケムトレイルという毒物のばらまきも行われています。その中には、酸化グラフェンや、ドクチンに入っているような毒重金属が入っています。

水や食品にもドクチンが入っています。

それらに注意をして黄金時代まで生き残る必要があります。

黄金時代までに生き残っていれば、春馬くんに会える可能性があります!

 

死んだと報道された有名人は、ほとんど生きている!

テレビのニュースは全部ウソ!死んだとされるほとんどの有名人は、まだ生きています。

 

黄金時代になったら全員出てくるでしょう。

 

 

黄金時代についてや、ドクチン解毒については、こちらの記事

黄金時代になったら全員毒親から離れられる可能性大

をご覧ください。毒親に関係ない方にも朗報があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください