メドベッドの情報も嘘だらけ

宇宙テクノロジーのメドベッドについて去年からいろいろな情報が出回っていましたが、それも嘘だらけでしたw

メドベッドとは?

メドベッドというのは、宇宙テクノロジーのカプセル状のベッドのことです。ただ中に入って寝るだけで、周波数でガンから何から何まで体の不調すべてが一瞬で治ってしまう、30歳、60歳若返ることができる、という魔法のようなベッドです。死んだ人でも生き返らせることができるとか、実際に宇宙軍が、傷を癒すのに使っている、火星で60年過ごした人が60歳年齢を戻して地球に戻ってきたなどの話まであります。

これから病院、薬、医者などの、いまある医療が全崩壊します。今ある医療は、全部でたらめの金儲け目的だったからです。病院に行かせることで、逆に薬漬けにし、さらに病気にさせて金儲けをしながら、寿命を縮めていくのが目的でした。今まで国民が聞かされていた、健康法もほぼ真逆でしたw

コロナドクチンで、政府と製薬会社、医者、病院がグルになって金儲けをしていたことがわかりました。政府が医者を買収して、接種をすすめる医者や病院にお金を渡していたのですw

このような真実がこれから暴かれ、公にされ、医療が完全に崩壊することになります。その後に、出てくると噂されていたものがメドベッドというものでした。

メドベッドについては、去年から一部の真実系配信者により、2022年の2月にクルクル!と言われていました。それを聞いたときは、2月はちょっと早いんじゃないか?と思っていましたがやっぱり来ませんでしたw それもその通り、その噂は、闇が流していた情報だったのですw

最近分かった情報は、

メドベッドは、3次元と5次元が両方あるうちは、出てこないそうです。

ということは、完全に5次元でしか使えないということになりますw

5次元新地球が、意識だけ5次元で肉体があるのか?体も透明になって見えなくなって5次元なのか?によりますが、もし見えない世界の5次元だとしたら、3次元の物質世界、肉体があるうちは、使えないという意味にも取れますw 肉体があるうちに使えないなら意味ないですねw 透明になったら病気もなにもないですからw

そうなってくると、もしかすると、5次元新地球というのは、死後の世界の話なのか?という気もしてきますw 地球が5次元にアセンションをするというのは、宇宙で初めてのことらしいので、実際に体験してみないと何とも言えませんねw

 

今の病気や不調をメドベッドで治そうとして期待しない方がいい

去年から闇の真実系配信者は、メドベッドで、ドクチンの解毒もできると言っていました。しかし、3次元と5次元が共存しているうちに本物のメドベッドは来ませんので、メドベッドで治そうとして頼って待っていたら、危険です。

メドベッドが、すぐ来ないというのは、前から銀河宇宙連合の方も言っていました。宇宙には、自由意思の尊重というルールがあるので、宇宙の人たちは、直接地球人を助けることはできません。直接できたメドベッド現物をポーンと渡されて助けてくれるのではないと言っています。地球人が自らの意思を持って、闇に支配されていた地球に気づいて、本当に解放されたいと思って自分たちで動いた時に初めて、宇宙の方からテクノロジーを教えてもらって、勉強して1から作れるようになるそうです。たぶん覚醒している誰かが宇宙の方からインスピレーションをもらってそのアイデアで作っていくんだと思います。

もう今現在、どこどこの病院でもう入っていますという情報も出回っていましたが、それも嘘か偽物でしょう。特に、まだ資本主義が残っている今の時代で無料の場合、無料ほど危険なものはありませんw ドクチンと同じで、無料で使わせて、逆に悪化や重症にさせて薬や病院代で金儲けされる可能性が大です。

「これが助けてくれる!」と思って、新しいものにすぐ飛びつくのは、嘘コロナが出たときに、「ドクチンで助かる!」と思って飛びついて、重い副反応で苦しんだり、免疫や能力が低下したり、後遺症になってし待った人たちと同じことが起こる可能性があります。大半の国民の方々は、大うそドクチンで懲りていますので、この経験を活かして、次の洗脳や危険を察知していただきたいと思います。すぐに救世主のようなものに飛びつくと、後で痛い目にあう可能性があるので気を付けましょう。

「これで助かる!」と思わせるものや、特別な物や人が助けるという、1つだけが救世主に見えるものこそが、闇です。

 

 

病院、医者、薬に頼らない生き方に今から慣れておく必要がある

医療が全崩壊するまでは、病院、医者に行ったら殺されると思っていた方が良いでしょう。中には、人の命を助けたくて、純粋に医療関係の仕事についたり、医者になった心ある人たちもいますが、それは、ほとんど稀です。純粋な方がいたとしても、学校からの全教育が全て洗脳ででたらめの嘘でしたので、そのウソに気づいていない場合は、間違った知識で対応しています。

教育の洗脳と、今起きている地球茶番、世界の闇を見破っている真の医者や医療関係者を探さない限り、あてにしない方が良いと思います。実際には、悪徳医者ではないけど、今まで受けてきた教育が間違っていることに気づいていない、純粋に信じている人ばかりですので、人、病院や薬には、頼らないで生きていく癖を今からつけておく必要があります。

本物の心ある医者によると、ガンは、自然放置で治るそうです。抗がん剤なんか使うようになったら逆で、その時から本格的に体の組織が壊されて、ガンが始まるそうです。他の病気も同じだと思います。薬を使い始めたときからが病気の本番です。そこから医者を信じてしまうと、覚せい剤中毒のようにはまってしまって、もとの自然な自分の体の機能や免疫に戻れなくなります。

 

メドベッドは、精神的に覚醒していないと使えない

メドベッドは、誰でもかんでも使えるわけではないそうです。

メドベッドは、本人の精神とリンクして、その効果を発揮します。周波数で治すから、自分の周波数も一致させないといけないということだと思います。ふしだらな食生活や添加物モリモリで不規則な生活や人を恨んだり愚痴文句ダラダラで暴言吐いて精神的にも不衛生な生活をしていて、健康に気を使わないでいるような人が、突然具合悪くなって「痛いから治して下さい」みたいなのは、自業自得なので拒否される可能性があります。周波数が低い、人になんでもまかせっきりの3次元の状態だと使えないと思っていた方がいいですね。

メドベッドは、自然治癒力のことを理解していて、食事や生活もしっかり管理できて、精神的にも治そう、絶対に治る!と信じる向上心がないと効かないそうです。

この話と、前回見た、すべては自分自身を見ているということがわかっているだけが助かる夢は、一致しています。

 

5次元新地球の医療は、治療ではなく予防

これから医療崩壊してからの、医療は、医療というよりは、自分の自然治癒力や免疫を高める精神的なものになります。

肉体がおかしくなる時は、自分エネルギーフィールドに問題が出てから、体に症状が出るという順番です。

この図は、人間の周りにある見えないエネルギーフィールドの図です。

一番外側の青が魂で、一番内側が肉体です。エネルギーの流れは、魂から内側に流れています。エネルギー体が病むと体が病むようになっています。その反対は起こることがありません。何かしらエネルギー体が悪くなっているから、肉体に影響が出ています。

エネルギー体は、精神状態、感情、思考を含みます。普段のそれらが、肉体に影響をしているということになります。

新地球に行く人たちは、今までの偽教育や偽健康法、偽医療などの洗脳をすべて解かれた後、これからこのような真実について勉強していくことになります。

 

今までは、闇の者から、人間は、病気になるものだと洗脳されてきましたが、それは、嘘でした。

これからは、病気にならないことが前提です。

人間は、添加物、毒物を体に入れず、精神的にも抑圧や緊張がなく、快適で自由で満たされた状態だと200歳まで生きられるというのが、真実です。病気になる、ウイルスに感染するとか、平均寿命は70~80歳とかいうのは、闇がつくった洗脳でした。

これから、真実が浸透してくると、人間の寿命は、延びるでしょう。

 

 

エネルギーフィールドを意識するだけで体調も人生も全部良くなる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。