黄金時代とアセンション

黄金時代に向けたアセンションの説がいろいろあるので、参考になるものを見てみました。

アセンションとは?

アセンションとは、次元上昇のことです。人間に起こるアセンションと、惑星に起こるアセンションがあります。

次元上昇をすると、今までなかった能力が出てきて、使えるようになります。それによって、奇跡と言われるようなことが簡単に引き起こせたり、やることなすことが簡単になっていきます。ゲームで、魔導士系のジョブのレベルが上がると精神があがるので、新しい上位の強力な魔法が使えるようになるのと同じです。

アセンションについては、見えない世界の話で、いろいろな説があるので、どれが正しいとは言えませんが、自分に起きるアセンションと、地球に起きるものがあるというのは、どれも共通しています。

今出ているアセンションと5次元説

①意識だけが変わって肉体と物質世界は、ある説(トカゲ気質、3次元思考でよく見られたいと思ったり人目や結果を気にしているときは、3次元にいる、誰にでも平等に優しくて快適で楽しい毎日なら5次元にいる、神がかった天才的な能力が出ている時は、7次元など、自分が集中している状態の度合いで精神の中にある次元を移動をしているので、アセンション後は、トカゲ気質や3次元思考にならない説)

②5次元から、肉体がなくなる説

③5次元まで肉体があるが、5次元という別の世界なので、3次元からは見えない。

私は、①を採用しています。①は、潜在意識のシンプルな考え方に近いからです。潜在意識の考え方だと、3次元思考の時は、顕在意識だけで考えているのと同じになります。ネガティブな3次元思考やトカゲ気質が出るときは、大衆の心にいるのと同じ。5次元の時は、無限の力の神と一緒にいる証拠、特殊能力が出るときは、超意識が開いた時です。

トカゲ気質、3次元思考とは何か?については、こちらの記事をご覧ください。

毒人間、毒親のようなトカゲ気質は、これから消えていく

トカゲ気質と共通点がある3次元思考も要注意

地球のアセンションプロセスは、2031年までの20年間

アセンションが来て2012年に地球が終わる説がありましたが、何も起きませんでした。地球は、終わりませんでしたw しかし、物質をメインに考える古い思考の世界は、見えない世界では、本当に終わっていたそうです。精神世界では、アセンションが起きていたということです。

なので、今回も同じで、地球のアセンションで人の考え方、価値観は変わるけど、体が透明になったり、肉体がなくなることはないと思います。しかし、それまでに亡くなった方が、アセンションをして透明な世界の高次元に行く可能性はあると思います。

地球のアセンションについてわかりやすかった動画。

 

2012年は、アトランティスから26万年経っています。2012年から20年間は、地球がアセンションプロセスに入り、3次元から5次元という2段階次元上昇をするそうです。

これを見ていると、個人のアセンションもその中で、自然に行われているのではないかと思います。もう実際に、今でも自分の中でも変化を感じている人はたくさんいるでしょう。

地球のアセンションが完了するのは、2031年なので、本格的な黄金時代は、2032年からだと言われています。

2012年から2031年の20年間で、宇宙にあるコンピューターである6つのピラミッドが活性化し、宇宙の33ポータルとそれ以外も起動されるそうです。ポータルが開くと、5次元の愛、自由、平和、平等に満たされたキリストの光が入るそうです。

2012年前の地球は、3次元の物質、権力、名声、地位、お金、比較、分断、差別、競争、支配、服従、ドヤリ、イキリ、エゴなどのトカゲレベルで、振動していたそうです。今、思い出すと納得できるところがたくさんあります。

今は、宇宙のポータルを1つ1つ起動している途中です。これから、どんどん開いて良くなっていくでしょう。一見、悪いことが起きたように見えても、それは良いことだということになります。

毒親で苦しんでいる方たちは、これから毒親からも解放されるでしょう。

 

アセンションは、自然に魂の声や本音に従うもの

アセンションというと、スピリチュアル能力が必要とか思われたり、特別なことをしないといけないような気がしますが、普段の心の在り方がアセンションです。自分の魂を、一番自然な状態にすることが大切です。瞑想をしたり、特別な修業をして覚醒をしないとアセンションできない!とか特殊能力がないとできない、とかそういうものではありません。

簡単に言うと、誰にでも愛を注いで優しくして、闇のトカゲ気質や3次元思考のような面を持たなければ、人生ずっとアセンションなのです。

 

アセンション中は、気づきが増えて内面が変化してくる

アセンション中は、気づきが増えて、精神面が成長します。今まで、イライラしてすぐ怒っていたのに、人に対して器が大きくなって優しくなるなど無条件の愛を持てるようになったり、人の気持ちがよくわかるようになったりします。

肉体面でも、健康に気を使って、薬や病院を避けて、添加物や毒が入っていない自然食に切り替えたり、免疫、自然治癒力を高めるようになります。

コロナ茶番は、まさにアセンションのためにあるようなものです。実際にそうですw 宇宙が、2031年以降の本格的な黄金時代までに、個人的にもアセンションをできるように用意してくれたギフトです。

黄金時代は、5次元なので、邪悪な心を持った人は行けないと言う説があります。それは、本当だと思います。だから今、闇のあぶりだしが行われているのです。

茶番で、無条件の愛を学び、邪悪な心を浄化できれば、黄金時代で花を咲かせる準備は、完了です。

 

アセンションに段階がある

私が採用している①の説とちょっと違いますが、「第一アセンションが無条件の愛が必要」ということについて参考になったサイト様があったので、それと合わせてまとめてみました。こちらの説は、「②5次元から、肉体がなくなる説」です。これもたくさんあるアセンション説の中の1つだという前提で見ていきます。

アセンションの進化についてーアセンションの真実PART4

 

アセンションには、いくつかの段階があるそうです。

第一アセンションとは、一言でいうと、無条件の愛を持てるか?ということです。土の時代の3次元思考も捨て去らないといけません

2032年の本格的な黄金時代に入るまでには、第一アセンションの状態になっているのが理想かと思います。まだ時間は、たっぷりあるので、今からそれを意識して準備していくと良いですね。

 

第一アセンション

●エゴ、高慢、憎しみ、怒り、ネガティブな感情、人を利用したりする感情、トカゲ気質を捨て去る

●土の時代のような、特別扱い、差別、毛嫌い、分断、好き嫌い、名声、名誉、権力、自分の方が他よりも優れていると思う、自分のやり方を押し付けたりすること、お金、数字、権力への執着、区別などの3次元思考を捨て去る

●愛と調和のエネルギーに満たされ、人に奉仕することに喜びをもつようになる

●自分自身を愛する

●隠し事が一切ない(あると第一アセンションができない)

地球上の人を分け隔てなく愛することができること

最後の赤字は、地球人が銀河連合に加入するにあたって、最低条件だそうです。そりゃそうですよねw もめ事起こして分断して争ってる惑星の人なんか入れたくないですねw

第一アセンションに入ると、テレパシー能力が目覚めるそうです。これは、銀河連合で、コミュニケーションをとるのに必須ですね。だから加入するには、第一アセンションを終えていることが条件なのでしょう。

宇宙から来る新しいお友達やテレパシー能力が欲しければ、エゴを捨てるしかありませんw 黄金時代は、これが課題になってきます。偽物もこれで見破ることができます。本物のテレパシー能力がある人は、無条件の愛を持っている人だけです。

第一アセンションが進むと、今の3次元では見えない妖精や、ユニコーンなども見えるようになるそうです。会話をしたり、一緒に働く人も出るそうです。

宇宙人とも交流を持ったり、日本の神々、マスターとも話せるようになるそうです。マスターというのは、全次元を完全コンプした神の領域にいるアセンデッド・マスターのことでしょう。

 

第二アセンション

第二アセンションは、第一アセンションができていて、ちゃんと異星人の方と問題を起こさずコミュニケーションがとれている人なら、自然に移行できるのではないか?と思います。

第二アセンションは、他の星の人の方も、分け隔てなく愛することがポイントだそうです。第一アセンションの領域が宇宙に広がった感じですね。

●正式に宇宙連合(銀河連合のことだと思います)の第1評議会のメンバーに迎えられる

●他の星の仲間達を愛し信用することができる

●地球を出て他の星に出かけていく事が出来るようになる

●これからアセンションをしようとしているすべての惑星の人をサポートする

地球上で光が61%以上になると地球上でもこの現象が起こるそうです。しかし、この段階でもまだ4次元だそうです。この説だと、5次元に行くのは、かなり厳しいですねw

ここまでは、肉体があるそうです。しかし、肉体があって地球を出てほかの星に行くというのがあるので、たぶん4次元の想像の世界遠隔透しみたいな形でで行くんだと思います。

実際に人間が宇宙に出ると、骨が粉々になるそうですw一般人なら、宇宙服も持っていないし、銀河連合からUFOで迎えに来てもらったとしても、UFOの中に、空気があるのかもわかりませんw 骨も持つとは思えませんw

肉体があった場合は、現実的に考えて、これは、瞑想、空想の世界でしょうw

 

第三アセンション

ここから物質的な肉体がなくなり、物質的な世界に存在することができなくなるそうです。しかし、必要に応じて、半物質的な肉体を持つこともできるそうです。それが宇宙の方たちができる能力なのではないかと思います。

●地球上の人、他の星の人、動物、植物、すべてを分け隔てなく愛する

●感情も捨てて、人々の奉仕のために生きていく

「感情も捨てて」っていうのがすごいですねw もうそれは、ただの光、エネルギー状態です。

この説だと、ここからが5次元だそうです。この5次元に入るためには、4次元で長い間学びを行い、自分自身をクリアにしてからスピリチュアルなレベルに移っていかなければならないそうです。

4次元は、想像の世界、夢、あの世なので、この説で言う、4次元というのは、あの世での修行のことだと思います。

さらにスターピープルのアセンションは続きます。
第1評議会のリーダー達は、第5から第6アセンションのステージにいますので、もはや肉体をもつ事も物理世界で存在する事もできません。

銀河連合のリーダーが透明なので、やはり第二アセンションで地球を離れて他の星に行くというのは、幽体離脱かなんかで行く可能性が高いと思いますw

そして第7アセンションを迎えると、第1評議会を卒業して第2評議会に移っていきます。

第2評議会では、第1評議会が行っている事を見守り、指導する事を行います。
そのあともアセンションの度合いが上がると、第3評議会、第4評議会と移り変わります。

 

先は、長くて遠い。まずは、エゴをなくして無条件の愛を目指そう!

こう見ると、3次元の物質世界は、本当に一番下で低次元なんだなーというのがわかりますねw

人間は、もともと猿と宇宙人の掛け合わせなので、これからの人間は、宇宙人たちと同じ能力まで進化をしていくでしょう。黄金時代は、そこへ向かうことになります。

しかしそこにたどり着くまでに、第一関門である「無条件の愛」「地球上の人を分け隔てなく愛する」ができるようにならなくてはなりません。

これは、悟りの境地といわれるやつですw トカゲ気質だらけの物質世界では、非常に難しそうに聞こえますが、エゴがなくなれば、簡単でしょう。エゴがあるうちは、無縁ですねw

エゴがなくなったときに、眠っていたDNAが目を覚まし、今までなかったような特殊能力が出てくるかもしれませんね。

これを、地球上の全員(闇以外)がやらなくてはいけないのが、今の茶番です。

地球上の全員(闇以外)がエゴを捨てて無条件の愛をできたなら、宇宙からの軍事的介入が来て、闇を一掃してくれて、地球は解放されます。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。