12月はアセンションのための浄化、21日までに最高潮の自分を保とう!

今月は、次のステージに進むために課題の克服、問題のあぶりだし、それらの浄化が起こります。

12月は、乗り越えるべき課題として嫌なことが起きる

今日、ネットで頼んだ2つの石が来たのですが、両方にシールの接着剤みたいなのがついていましたw 1つずつ丁寧に小さなビニールパックみたいなのに入れてくれてたのはいいんだけど、石が袋に張り付いて出てこなくて気づきました。接着剤は、手でとれないほどの粘着力w 結局お湯で洗いましたが、ごしごしこすってやっと落ちたところです。

水道水の塩素もあるし、こんなことばっかりやってたら石によっては、品質がおかしくなる可能性もありますねー。ラリマーの原石だったので質感がマットで繊細だから、塩素入りの水道水なんかで濡らしたくなかったです。

めちゃくちゃきれいな石で、石は問題なし、配送も予定日より早く来たし、そこまでは、よかったのですが、石に直接接着剤は、ありえないのですぐ連絡して、「石も配送もすごくよかったしまた何か買うと思うので、接着剤を石に直接つけるのは、やめてください」と言ったら、「一度も接着剤を石に直接つけたことはない!」と逆ギレされましたw

もし良い商品がなければ、二度と行かないで済みますが、こういう店に限っていい物おいてたりするんですよねw めっちゃ神対応の店に限って品数が少なかったりw 神対応の一番気に入っている店は、残念なのが品数が少ないのですw

ちなみにこれは、海外での話ですw 日本でやったら大クレームかドン引きされますねw 英語で大文字は、大声でシャウトしていることを表します。その文には、大文字が使われていましたw それは、絶対にお客さんにやってはいけませんw

そのあと「もしかしたら卸しから来たの時についてたシールの接着剤かもしれないけど、いつも私たちは、取っている、ついてたとしてもかなり小さいから大丈夫だ」とかまた言い訳をしてきましたw

これからこういう店は、終わりますw

そのあと、頭に来たから、レビューでも書こうかと思った書いているときに、またメールがきて、「私たちは、謝るべきだった、ごめんなさい、ラリマーだけ接着剤を取るのを忘れていました。」といってきましたw

在庫があって接着剤が確認できたから信じたのでしょうw 始めのメールの謝罪なしであの逆ギレ状態からすると、もし接着剤がついた在庫がなかったら私が言ったことを信じてなかったと思いますw

これは、私のアセンション前の掃除だったと思いますw 今月は、過去世を含め、過去に自分がやったことが出てきたり、悪役が出てきて自分の成長を手伝ってくれたり、乗り越えないといけない課題として嫌な出来事が起こったりします。

接着剤事件は、私が浄化をしないといけないことがあったので、この店に引き寄せられたと思いますw もしかしたら私も前世でこういう店員だったのか、ラリマーなだけに、アトランティスから来ていた地球のカルマを消すためだったのか?w 問題があるときに目をつぶったり、泣き寝入りをせず、自分の意見をはっきり言えという課題を克服するだったのかもしれません。終わった後に、アトランティスからの地球の怨念みたいな何かが消えたような感じがしましたw アトランティスからの闇の支配は、ついにお湯で洗い流されましたw 地球は解放されましたw

アトランティスは、銀河連合が沈めた

結局、最後に謝ってきたので、レビューは、書きませんでしたw それも間一髪、神の助けだったと思います。送信直前に、メールが届いたので、もし1分遅れていたら、送信済みでした。私もやらなくてよかったと思います。昔の私だったら、謝ってきたとしても送っていたでしょうw もし、送信していたら、全然無条件の愛ではありませんねw アセンション無理コースw

今月起きている浄化は、地球のグリッドにあるアカシックレコード(過去のすべての記憶)をきれいに浄化するためだそうです。政治家、芸能人たちが最近紫を着たり、ライトアップされていたのは、浄化のバイオレットフレームという意味だったのかもしれませんね。

今、嫌なことが出ても、デトックスと同じで、逆に喜ばしいことになります。毒が出てきたということは、潜在意識がきれいになった証拠です。それによって、これから地球で起こることもどんどん良くなるということです。

 

12月21日にゲートが閉じるとアセンションしにくくなるかも

今月の21日を過ぎると、ゲートが閉じるので、アセンションをするのが難しくなるのではないか?と言われています。私もそんな感じがします。今もう5次元にいる人は、もうそのまま新地球、黄金時代コース確定、3次元にいる人は、3次元の尾身クロン、ワクパスタイムラインに巻き込まれてしまい、別々の道を歩んでいく気がします。実際に今でも、もうすでに別れていて、3次元コースと5次元コースの人たちは、別の世界にいるのがはっきりとわかります。アセンションをする人たちは、もうタイムラインを気にすることなく、自分の世界を楽しんでいて5次元にいます。

3次元コースでも、途中で覚醒する可能性もあるので何とも言えませんが。アセンションができる人は、生まれる前から決まっていて、それ以外は、バックグラウンドピープルという、アセンションの手伝いをするために存在する人たちがいるという話もあります。

アセンションをする方は、自分の内側を見つめて課題を克服し、今この瞬間を楽しんで最高潮に保つことだけに集中し、エゴを捨て無条件の愛を高めることに専念しましょう。

5次元コース

●自分が浄化をする課題克服 許し、無条件の愛など

●無条件の愛必須

●エゴをなくすこと必須

●今の瞬間を最高潮に保つ

●ニュースや情報は、完全無視

●今が良ければそれでよし

●今の自分と黄金時代も変わらない

●もうやりたいことに手につけている

●外部の人に頼らない

 

3次元コース

●出回っているニュースや、情報にいちいち反応したり探りまくる

●どれが正しい、間違っているにこだわる

●次は何が来る、あらすじばかり考えている

●配信者に依存 情報を待つのみ

●予言者や霊能者、占い師に依存 未来を教えてもらいたい

●分断したり戦闘態勢

●恐怖がある

●恐怖情報にすぐ目がいって騒ぎ立てる

●過去のことをいつまでも言っていたり、未来を知りたがりすぎる

●世界が変わったら自分の生活が変わると思っている

●黄金時代、新地球になってからやりたいことを探したり、何かをしようとしている

●外に救世主を求める

 

こちらの動画で、Daiさんが、アセンションについて、素晴らしいお話をされていますのでご覧ください。

 

新地球、黄金時代の内容の素晴らしい動画は、こちら。

 

黄金時代とアセンション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。