シナリオは、最終章 茶番について現状の整理

あへちゃん銃撃からシナリオが加速していますw いろいろありますが、今の段階の状況の整理をしてみたいと思います。

シナリオは、最終章に入っている

一つ言えることは、シナリオは、最終章に入っているということです。しかし、まだ気づいていない羊ちゃんが多すぎることと、まだ緊急放送が来るような、大きなことが起きていないので、まだしばらくは茶番が続くのではないか?と思います。

「シナリオ」ってどういうこと?と思う方用に、簡単に説明します。世界の出来事は、人類が始まったような大昔から、「シナリオ劇場」として作られていますw ほとんどは、宇宙の人たちが、作ったシナリオです。私たちは、バーチャルの中で生きています。これから、そのバーチャルが明かされて、壊れる日が来ます。それからが、魂としての本番の人生なのです。

今は、感染者煽りがすごくなっています。今までの感染者数は、逮捕者数という暗号でした。今でも、有名人の感染は、逮捕処刑、ゴム消し暗号です。ゴム消しというのは、もう本人は悪事に関わっていてとっくの昔に処刑されていて、その後ゴムマスクをかぶった役者さんがやっていたか、バイオロボのクローンだったのを、もう役を終わらせて消すために病気にしたり、死んだことにするというものです。最近、心不全になった人も、それ系です。

しかし、ここのところ異常な感染者数を出しているのは、「最終章の闇の最後の悪あがき的なシナリオ」というのもあります。

もうメディアは、ホワイトハットという光側が支配をしているので、本当に闇がやっているわけではありません。本当に気づいている人は、それがわかります。わからずに、「テレビふざけんな!」とか怒ったり戦っている人は、宇宙のあぶりだしテストにひっかかっていますw

現在、宇宙は、メディアを使って、闇に見せかけて煽って、恐怖を与えて、人間たちがどういう行動をするのか?テストをしています。気づいて、バーチャルから抜けられた人は、おめでとう、新地球!です。

最近は、だんだんと、ドクチンの真実が明かされてきて、テレビ、メディアも本当のことを言うようになってきました。それも、気づかせるための、ヒントを与えています。

これからは、ドクチンの真実報道や訴訟がもっと増えていくでしょう。それによって、今まで信じていた人たちが、何かおかしいということに気づいていくでしょう。しかし、ドクチンやPCRには、思考停止、トカゲ脳、闇の奴隷にする効果があるので、気づかないまま一生を終える人もいます。

あへちゃん銃撃以来、あへちゃんは、宗&教のとーいちゅとつながっていたというニュースが出ています。それももちろんシナリオです。シナリオの中で、あへちゃんと、とーいちゅのつながりを作り、日本は、ナチス国家だったというのを知らせるためのストーリーです。だから、銃撃という事件を作ったのです。

あへちゃんは、役者としてそういう役を演じました(というか、あれは、クローンの可能性が大)。本人は、今、たぶんどこかでひっそりと生きているでしょう。

 

実は、日本は、ナチスだった

最近判明したこと、これが、重要ですw 日本は、まさに毒親と同じ状態でした。さりげなく独裁政権だと思っていたけど、ヒトラーの時からずっと後を継いでいたとは、びっくりですw

どうやら、とーいちゅが大昔からあって、ナチス政権をずっと継いでいたそうです。それで、日本の政治家に、原稿通りに読まないなら殺すと脅して、ナチスの原稿を読ませて思い通りに操っていたそうですw 毒親そっくりですねw

だから、政治家は、暗いオーラがあって、下を向いているんですねw 私は、今まで、ニュースに出てくる政治家を見て、死んだような目をしているし、暗いオーラしか感じませんでした。中には、もう本人はとっくにいなくなっていて、バイオロボというクローンもいるので、生きた感じしかしないのは当然ですがw

 

日本は、ナチスなので、国民は、奴隷ということになります。ドクチン、PCRは、奴隷のマーキングです。それに入っている成分よって、思考停止、トカゲ気質、爬虫類脳にして、奴隷度を強化しています。

こんな闇の生物が体内で成長しているので、闇気質になって当たり前です。

 

爬虫類脳になると、権力者に対して従順になり、権力者の言うことをよく聞くようになります。だから、一度打ってしまったら何度も打ちたくなるし、PCRも一回やると何回もやりたくなるのです。それでまた同じ成分を体内に取り入れてしまい、ナチョス権力者にとって優秀な奴隷になってしまうのです。

大昔から奴隷にPCRみたいな棒を突っ込んでいたそうですw

PCR検査は、古代エジプトの奴隷への拷問を模した行事だった!!

あへちゃん銃撃で、あへちゃんととーいちゅのつながり、そして、とーいちゅは、ナチスで、日本を支配していたというのがわかりました。やはり、「ジャパンラスト」というのは、大きな力を持つ宗&教が裏にいて時間がかかるからということです。それが、まさか、ヒトラーの時からつながっていたとは、驚きの展開です。

宗&教には、何も悪いことをしていない普通の一般の人もいるので、やたらに逮捕できないし、処理が大変だから相当時間がかかると思います。住居侵入の疑いで逮捕者が良く出る反ワク団体も、日本DSで清和会、自民、宗&教とつながっていましたw しかし、そこに加入している人たちが全員悪いことをしているわけではありません。そういう純粋な人たちの洗脳を解くのが非常に厄介です。これからは、そういった宗&教の暴露、解体、処理をしていくのではないか?と思います。それをやらないと、いつまでたっても政府を解体できませんねw

個人的な考察では、宗&教がなくなったときに、政府が滅びて、やっと純正の日本人が日本を取り戻すことができて、本格的な新地球の運営になるのではないか?と思います。今の段階では、他の国の人たちが日本を支配していますw

さらに、医療もすべてDSですw だから医者、病院、薬を頼ってはいけないのですw

もちろんDSですから、ナチョスを継いでいるとーいちゅ、その他の宗&教とも絡んでいるはずです。また、子供などをゆーかいをして、バイバイする、血を抽出して薬を作って売るということにも関わっています。それは、医療、製薬だけではありません。普通の会社、企業も関わっているところがあります。

そういうのすべてが、ナチョスとつながっているので、本当にお掃除、大変ですねーw

だから、全部消えるまで時間がかかるので、緊急放送がそんなにすぐ来るわけがありませんw 消さないで緊急放送をやったら、一気に反撃されてしまいますw

緊急放送が来るとしたら、電気も何もかも何日間か止まって(噂では3日と言われています)、「人類全員が明日生きていられるか?わからない」という命の危険性を感じる状況になる時ですw まだまだ平和で全然余裕があるので、そういう時は、来ませんねw

私たちは、宇宙で初めての大イベントの時代に生まれてきました。魂に一度の経験として、サイレンが鳴って始まる緊急放送を見てみたい気もします。そう考えると、生きている間にあるかもしれない、という気はしますが、まだまだでしょうねーw

しかし、これからは、あへちゃん銃撃のように、ああいう誰もが予想をしていない、突拍子もないことが起きる可能性は、大です。

次も、真実を理解していて5次元意識になっている人でも顎が外れるほどの、おもしろいシナリオが用意されているはずです。このバーチャル世界を知っている人は、おもしろく楽しめますが、何も知らない人、羊ちゃんたちは、ガクブルになる怖いことが起こるかもしれません。

これからは、ナチョスが暴かれていき、純正な日本人の力で日本を取り戻すシナリオに入ります。

 

改憲について怖がる必要はない

改憲については、怖がる必要ありません。なぜかというと、そうなったとしても、シナリオだからです。逆にそうなった方がいいのです。

そうなった方がいいという理由は、国民が窮地に陥らないと、目を覚まさないからです。窮地陥って目を覚ませば、この茶番はすぐに終わります。逆に、サルトゥー蔓延、改憲になってドクチン強制、国民大騒ぎ大暴れ、緊急放送という流れにすることもできますw

今の選挙も、国会も、政府も茶番なので、誰が何をしても結果は同じです。今の段階で、何をしてもナチョスとつながっているので、今までと同じことを繰り返すだけです。たぶん、このシナリオを知っていて、役者として選挙をわざとやっている人もいると思います。

この先、最後は、政府は、滅びて無くなるということには変わりがありませんw

 

サルトゥーは、無視で良し 情弱だけがターゲット

サルトゥーが、ついに国内に入ってきたそうなので、(これももちろんシナリオで、サルトゥーというのは、ただのドクチン副反応の帯状疱疹ですw)サルトゥーでまた、ドクチン接種をすすめたりして、大騒ぎする可能性もあります。

アメリカでは、もうサルトゥードクチンが接種されていて、感染者が急増しているそうです。聞いたこともないドクチンを打っている人がいるなんて、早すぎますねw

日本もサルトゥーが、国内に入ってくる前から、ドクチンがもうすでに出来上がっているのはおかしいですw しかもコロナの検査と同じPCRでサルトゥーもわかるというのも、おかしいですねw 奴隷にするためにPCRやりたいだけというのがばれてしまいますねw

しかし、実際に、サルトゥーのニュースは、反応が悪くてあまり相手にされていないので、そのうちすぐに終わって、またコロナの変異株であおってくる可能性もあります。

オミクロン後、最近は、ケンタウロスというかっこいい名前の変異株が出たと言っていますw

 

名前がかっこよすぎて、いい加減に気づきましょうよw という感じですw 名前からしてふざけてますねw

わざとふざけてわかりやすくしてくれているという、優しさに感謝しましょうw

冷静に調べると、サルトゥーというのは、本当にあるそうですが、放っておいても数週間で勝手に治るそうですw このことから、今回のサルトゥーも、コロナ茶番と同じで、奴隷に最適な、情弱をターゲットにしていることがわかります。

 

これから起きることや真実は、アニメのシンプソンズにヒントがあります。バイデン、ウークー、サルトゥーもかなり前からこういうのがあったそうです。

さるが隣にいて、ブツブツがでるって、サルトゥーのことですねw

前回の記事に書いた地球のドームも出ていました。本当は、地球は、大きな惑星の中の一つのくぼみであることを表しています。地上は、地球の外でつながっているらしいです。それが、今まで宇宙と言われていたものです。なので、実際には、空の上、ずっと上に行っても、真っ暗闇で何もないそうです。

オゾン層とか大気圏も何もないそうですw

 

https://twitter.com/jiroramo1192/status/1519969662741540865

NASAが一度も月に行ったことがないということを発表

地球に関しては、外から見て確認するわけにいかないので、何とも言えませんが、ちょっと前に、NASAが、「一度も月に行ったことがない」という事実を発表したそうです。個人的には、地球は大きな惑星の一つのくぼみ説のほうが、可能性があるのではないかと思います。

 

もし、その発表が本当なら、NASAは、闇資金稼ぎのGC会社ですねw

https://twitter.com/i/status/1549182742289870848

 

NASAが茶番だということからすると、NASAを肯定している銀河連合の話をしている人たちが、怪しくなってきますw その人たちは、地球は丸い、惑星もちゃんとあると言っています。NASAの探索機で、銀河間連合のうーほーを撮影したとか、それをきっかけに、宇宙人がいることの開示が始まると言っています。

NASAの探索機というのが、怪しいですねーw NASAを肯定しているところ以外は、もし本当だったら素晴らしい話なんですけど、銀河連合のマークが目というのと、NASAを味方しているところからして、だんだん怪しくなってきましたw

でも逆に、銀河連合が本当で、NASAが偽デクラスをして、本当の秘密を隠している可能性もあるので、何とも言えないですねw

直感的には、人類が地球の外に出たことがないというのは、本当のような感じがしますw だから今までのロケットとかは、全部GCなのは、確実だと思いますw

別にそんな情報で、自分の人生に影響があるわけじゃないので、どうでもいいことなんですけどねーw 最終的には、真実だけが残るので、いつかは、何が真実なのか?は、わかる日が来るでしょう。

 

とりあえず、シナリオは、順調に進んでいる感じがしますw

サルトゥーに関しては、コロナ茶番と同じなので、無視一択で良いでしょうw

自分軸がないと、また同調圧力で強制ドクチンをやるはめになってしまう可能性もあります。これからは、自分の魂、命に忠実に生きていないと、厳しくなってきます。

このバーチャル世界に気づけるか?気づけないか?が新地球まで生き残るための鍵になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。