潜在意識はほとんど非常識な方法で教えてくる

何か願いを叶えたいときや、何かを達成したいときに、潜在意識はあなたを通して直感で知らせたりあなたを自動的に動かしてきます。それは、ときに、一般世間からすると非常識に思われるようなことだったりします。

 

 

心をクリーンに保って潜在意識からくる正しいサインを見逃さないように

潜在意識は、あなたの目的達成や、生命保存のために常に、信号を送り続けています。私たちは、潜在意識からくるメッセージを顕在意識で判断し、いつも行動しています。もし潜在意識がきれいであればあるほど、顕在意識での読み取りが、簡単でわかりやすくなります。もし、潜在意識が大衆の心で支配されて邪気で汚れていると、どれが正しい情報なのか読み取れないので、間違った情報に進んでしまうことがあります。そうすると全然達成しないとか途中で問題が発生したり遅延がでることになります。最悪の場合、生命にかかわることもあるので、常に心をクリーンに保って、潜在意識からくるメッセージを逃さないようにしておくことが大切です。

 

潜在意識に、何でも正しい道を教えてもらうアファーメーション

私の潜在意識は、常に私に正しい道を教えてくれます。その道は、私の直感にはっきりと出てきます。

私の潜在意識は、私の生命に危険があるときは、必ず大声で耳にはっきりとわかるように教えてくださいます。

このように自分の潜在意識にいつも頼んでおくといざというときに助けてくれます。

嫌だと思った人は切ったほうがいい

潜在意識が送ってくるサインは、すべてが常識的なものではありません、どちらかというと、ほとんどが奇抜で驚くような内容かありきたりでみんなが重要視していない無視しているような内容です。常識は人間が決めたものです。宇宙からすると、常識も非常識もないのです。

私は、自分が嫌だと思う人は、切ったほうがうまくいっています。これは、一般的には良くないことのように思われていますが、人同士は、波長が合う合わないというのがあります。嫌だと言うことは、自分に合ってないのです。自分の目的達成のために必要ない相手であったり、達成を妨害する相手であったりします。そういう時は、迷わず離れたほうが良いでしょう。本音では嫌なのに、理性で無理して社交辞令で気を遣って合わせたりすることほど馬鹿らしいものはありません。本音は潜在意識です。潜在意識ほうが正しいのです。もし何か迷ったら、感じるほう(潜在意識)を取って大正解なのです。

私は、毒親のような無慈悲無礼で傲慢なサイコパス人間が嫌いで、その気配がある人には、どうしてもうまくやっていこうと思えないし、拒絶反応を起こしてしまいます。最近もあったのですが、ある重要な〆切前に、そういう人間をどんどん切っていった結果、成功しました(合計3人)。私がこの活動のトップなのですが、ふつうはこんなことをしたら、横暴なリーダーと思われがちですw絶対にそう思われていましたw 「〆切前に、技術もあって有能な人を切るなんて何バカなことしてるの?」みたいなことも言われ責められ、性格が悪い奴のようにみられていました。しかし、私は自分がやったことに間違いはないという確信があったのです。この得体の知れない確信と自信は、潜在意識からきています。その切られたうちの二人は、こっそり別のグループを作り、裏で利益を得ようとしていたことと、陰口を言っていたことが発覚してクビ、もう一人は、手伝ってもらったことに感謝もできない、しかも技術があるからと言って傲慢な態度をとり人に迷惑をかける自己中なことしかしない、30分遅刻しても何の連絡もしないしこっちから連絡をしても返事もしない、そのあと何もなかったかのように来て、一言も遅刻の謝罪なし、しかも前日にうまくいかなかったからもう今日でやめる、他に行くと言いだしてわがまま放題だったので、私はブチ切れて切ったのです。それが私たちの成功につながりました。

 

潜在意識は、非常識な方法で教えてくると言っても、それが人々を傷つけるものであれば間違っています。私の除名処分をしたときは、お互いに合っていないので、その人たちは、彼らに合った行くべき道へ行ってもらうという意味で切りました。なので、結果的にその人は、一般的に考えるとクビにされて被害者のように可愛そうに見えるけどそれがその人のためでもあり、あとでよかったと言うことになります。サイコパスは、サイコパスの行くべき道があるはずですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください