潜在意識(無意識)とは

自分個人ではない宇宙エネルギー

潜在意識とは、宇宙を取り巻く自分で意識できない領域で働くエネルギーのことです。 つまり、自分の知らない領域です。

私たちの人生の中では、「一体どうしてこんなことが起こるのか?」という、理性では理解できない 不思議現象や、突然湧き上がってくる複雑な気持ちがたくさんあります。 それらは、潜在意識によるものです。

潜在意識とは、人間個人を超越したエネルギーのことです。

無意識

潜在意識は、別名「無意識」ともいわれます。潜在意識とは、自分では気づけない無意識の領域のことです。

その名の通り、無意識的に、こんなことをしてしまった、という経験はありませんか?

「大切なデータをうっかり削除してしまった。」
そのつもりはないのに衝動的に言ってしまった。」
「パッと気が付いたら無意識に反対方向へ歩いていた。」
「大切な場面で気をつけていたにもかかわらずいつもの癖が出てしまった。」
それらは、意識していない何者かに動かされたといえます。そういうことをするのが、潜在意識です。

潜在意識は、一言に潜在意識と言っても、普遍的で、たくさんの意味を含んでいます。

この世における得体の知らない力は、潜在意識によるものですが、大まかにどんなものがあるのか、見てみましょう。

潜在意識の働きには、このようなものがあります。

潜在意識の働き

潜在意識の働き 感情 

潜在意識の働き 直感 

潜在意識の働き 暗示 

自然 

 

無限の力 

治癒力 

記憶 

実現 

引き寄せ 

創造力 

宇宙エネルギー 

宇宙の心 

超能力 

不思議現象 

習慣 

 

潜在意識の働き 感情

人間の心は、一つですが、 意識して考えることのできる顕在意識と 意識できない部分である潜在意識の 二つの機能に分けられます。
感情は、潜在意識から湧き上がってくるものです。
急に不安に襲われたり、幸せを感じる気持ちは、潜在意識から湧き上がってきています。

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 直感

「意識をしていないのに突然、どこからともなく ピンとひらめきやアイディアが上がってきた。」 などのように、 心の奥から自然に湧き上がってくる直感も感情と同じ潜在意識の働きの一つです。

私たち人間の意識の中には、そのようにどこから湧いてくるのか? 理屈では説明できない得体の知れない感じがたくさんあります。 それらが潜在意識です。

私たち人間は、いつも自分の心を通して、 潜在意識の中で、過去から現在にわたるすべてのものと テレパシーというもので直接交信し合っています。

テレパシーというのは、 英語でtelepathyと書きますが、 もともとtelepathからできています。

teleというのは、遠く長い距離も越えているということで、 pathというのは、という意味です。

潜在意識は、 記憶の中にある遠い昔とも、 遠く離れた世界各地ともつながっています。 潜在意識は、時間を超え、 目に見えないあの世心の世界と 目に見えるこの世の すべてのものを結びつける道になっています。

テレパシーというのは、 時間、距離、空間を越えた見えない通信網のことです。 それが、潜在意識です。

私たち人間は、その通信網を通して さまざまなアイディアをもらっています。

「口では言い表せないけど、どこかで感じる。」 このような突然湧き上がってくる感じも、 潜在意識の情報網や通信網から 意識できる心の中に上がってくるものです。

時には、得体の知れない直感が、意識の中に入ってきて、本人に向かって警告し、事前に危険を知らることもあります。潜在意識が、水面下の通信網を通じて、危険を察知したときに起こることがあります。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 暗示

潜在意識は、受け入れたものを 目に見える形に実現する場所です。

自分で思っていたことが現実的に起こってしまう自己暗示や、 人から言われたり外界に反応することで起きる 他者暗示は潜在意識が引き起こしています。

潜在意識は、幼児のように手当たり次第、何でも丸呑みし、 受け入れたものの良し悪し区別をしないまま、 ただひたすら機械的に実現する場所です。

潜在意識の暗示は、身体の状態まで変えてしまいます。 細胞は、潜在意識の生命エネルギーにより作られます。 肉体は、潜在意識により支配され、動かされています。

ただの水を出して、「この水には、胡椒がふりかけてあります。」 と聞いた後に、水のにおいをかいだら くしゃみが出た。という例があります。 それは、初めに胡椒の話を聞いたときに潜在意識が暗示 を受けて体に反応を引き起こさせたものです。

実際には、胡椒などかかっていないのに 潜在意識は、話だけでも反応を引き起こしてしまいます。 純粋な潜在意識ってかわいいですね。

目の前に実際なくても、 「すっぱ~いレモンをギューっと絞った。」とか、 「すっぱ~い紀州の梅干。」 なんていう言葉を聞いただけで 唾液が出てきませんか? それも、今、潜在意識が想像を受け入れて 現実化し、反応を起こしたからです。

「占い鑑定で『今年は、財布を落とすかもしれない。』というのを聞いてから 気をつけていたのに、本当に当って財布を落としてしまった。」 という例もあります。占いで当る現象も、本人の意識以外で働いている 潜在意識が無意識でいつのまにか暗示を受け入れ、 自動的に実現してしまうものです。

「私は、きのこが嫌いです。」と何十回か言ったあとに、 きのこを食べておなかを壊したという例もあります。 それも潜在意識が外界からの暗示を受け取り、 体に指令を送って引き起こされる現象です。

ネコアレルギーの人にネコの写真を見せると、 鳥肌が立ったり体が痒くなる人もいます。

船の中で、実際にそう見えなくても、「あなた顔色悪いですね。船酔いでもしたのですか?」というと、 船酔いしだす人もいます。それも、潜在意識が聞いていて、体に反応を出すものです。

しかし、船長に向かって同じことを言っても、「私は、何十年も船酔いしたことなんてありませんよ、アハハハ。」と 笑われてしまうでしょう。それは、暗示に左右されない土台が潜在意識の中に 築きあげられているからです。

ところが、潜在意識の中に確固とした免疫が出来ていない場合は、 冗談でも危険な場合があります。 ある父親が、「娘のためなら片腕失ってもいい。」と、冗談交じりに言っただけなのに、 事故にあって片腕を切り落としてしまった、という 笑うに笑えなくなってしまった実話もあります。

潜在意識は、思っている以上に、 視覚、聴覚から入ってきたものに対して 大変暗示を受けやすいものです。

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 自然
潜在意識というのは、人間の中、大自然、宇宙全体 に流れ、宇宙全体をつかさどっている 生命の原理のことです。

大自然の中の植物は、誰も指示をしていないのに 種から芽を出し、伸びて花を咲かせたり果実を実らせます。

どこから湧くのかわからないけど、いつのまにか雲が出来、風か吹いたり雨が降ります。 誰も指示をしていないのに、地球が勝手に回っています。

虫、生き物、動物も同じ仲間同士で暮らしながら、卵や子供を産んで繁殖します。

それらは、固別に動いているように見えますが すべては、潜在意識により動かされています。

私たち人間も同じです。

自分で意識をして伸ばそうとしていないのに、髪や爪が伸びます。

自分でやろうとしてやったわけではないのに、胃は、勝手に食べ物を消化します。それらも潜在意識の働きです。

私たち人間は、潜在意識により動かされています。
潜在意識のおかげで生きることが出来るのです。

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 霊

世間一般で霊という名前がつくものは、 すべて潜在意識のことです。

霊という漢字がつくものを挙げてみると、 心霊、心霊現象、心霊写真、除霊、霊能、霊能者、霊感、霊体、 霊障、悪霊、自縛霊、生霊、背後霊、先祖霊、精霊、霊的現象、 など、いろいろな言葉があります。

そのような、 得体の知れない不思議なものは、 潜在意識のことです。

目に見える世界と、目に見えない世界の二つの宇宙において、 潜在意識は、唯一の霊です。

潜在意識は、見えない世界を満たしています。

「スピリットが大事ですよ。」など言われるのを聞いたことありませんか? スピリットとは、精神のことです。

英語のspiritには、霊という意味を含んでいます。 この霊は、 宇宙における一つの霊ということです。

霊という名前ですが、 実際には、宇宙エネルギーのことです。
日本では、霊という言葉に大変誤解が多く、怪談話があったり、 私はこんなに霊感があってすごいんです、見えます、聴こえます、憑いてます、ど~だ~といわんばかりの お披露目会のような ひとつのエンターテイメントになってしまっていますが、それらの神秘的なものの正体は、 潜在意識なのです。

潜在意識は、 宇宙における唯一の全知全能の霊そのものをあらわしています。

その霊が、 宇宙の一つの精神であり、 私たち人間の精神でもあるのです。

現代は、心の癒しを求めて スピリチュアルなものに関心の集まる時代ですが スピリチュアルの名詞であるspiritとは、本来、 宇宙の本質のことを差しています。

宇宙の本質とは、潜在意識のことです。

上記のように、巷で見かける霊がつく色とりどりの名称や、 天使、エンジェル、精霊、なんとかエネルギー、なんとかの神などというものは、 潜在意識の得体が知れない感じを個人の趣味や信仰を通して捉えているために 別物だと思われているものです。人々は、同じ一つの得体の知れないものに、いろいろな名前を付けて呼んでいるだけなのです。

霊感、霊能力といわれているものは、特殊な人だけが持つものではなく、 誰でも生まれたときから備わっています。

なぜかというと、

人間は、潜在意識を持っています。何もかもが、潜在意識から生まれているからです。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 無限の力

潜在意識は、全知全能です。

なぜかというと、 この世、また過去には、多くの天才、秀才、偉人、成功者といわれている人がいますが、 それらの人々を生み出したのは、潜在意識だからです。

誰でも、はじめは受精卵だったわけですが、 母親のおなかから生まれてきています。 母親も母親から生まれてきていて、 母親の母親も母親から生まれてきています。

それをずっとたどっていくと、ひとつの生みの親が生み出した 地球上の生命の誕生につながります。

一番初めに生命を誕生させたのは、 潜在意識なのです。

私たち人間個人は、自分の親の子である以前に、宇宙におけるひとつの霊である、 潜在意識の子 でもあります。

天才、秀才、偉人、成功者、何でも生み出した 潜在意識の無限の力は、誰の中にも流れています。潜在意識には、現在、過去、未来、時間がありませんので、今、生きている私たちは、いつでも過去の偉人や死者の知恵を自分の潜在意識から取り出すことが可能です。死者たちは、物質的には現在見えませんが、潜在意識として私たちの中で、生きているのです。

自分の中にまったく同じその力が流れているということは、 私たちすべての人間は、どんな人でも平等に、天才、秀才、偉人、成功者なのです。

反対にどんなに、天才、秀才、偉人、成功者であってもバカ、アホ、悲劇のヒロイン、不幸者、脱落者、ゴミ以下の人間、失敗者、廃人になれます。

 

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 治癒力

潜在意識は、自然の生命原理です。

「意識して消化させようとしていないのに、食べ物が胃の中で 自然に消化した。」
「意識してやっていないのに、飲み物の水分が 自然に体内に吸収され、 不要な分が尿になって勝手に排出された。」
「意識していないのに、自然に 腸は栄養分を取り入れて、不要物を排出する。」
「意識して伸ばしていないのに、 自然に髪の毛や爪が伸びる。」
などのように、自然に起きている体内器官の働きは、 潜在意識によるものです。

「意識して治していないのに、剥がれた爪が 自然に生えてきて元通りになった。」
「意識して作っていないのに、出血した部分に 自然にかさぶたが出来た。」
「意識して取っていないのに、 自然にかさぶたが取れて いつの間にかキレイな皮膚になり跡形もなくなっていた。」
「薬を飲まなくても、一晩寝たら 自然に風邪や腹痛が治った。」
などのような、体調不良や病気からの回復である
自然治癒力も潜在意識によるものです。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 記憶

「小さいときに体験した出来事を何年経っても覚えている。」
「地図を見なくても最寄の駅へ行ったり家へ帰れる。」

「泥酔して記憶がとんだのに気づいたら一人で歩いて家まで帰っていた。」
「小学校で習った九九を今でも全部覚えている。」
「過去にあった出来事をいつでも思い出せる。」
のは、記憶というものがあるからですが、 記憶する作業も引き出す作業潜在意識が行っています。

潜在意識は、人間が生まれたときからのすべてを記録しています。 何かが必要なときは、思い出すという形で、 潜在意識の中にしまわれていたことが引き出されます。

人間は、誰でも年齢に関係なく、いくらでも新しい情報を 潜在意識にインプットすることが出来ます。

潜在意識の中に入っている記憶は、 個人的な領域を超えて、生まれる前からも続いています。

しばしば、過去に生きていた古代人たちの記憶も、 今生きている私たちの意識の中に上がってきています。しかし、 自分で暗示にかからなければ、 特定の前世や先祖などというものが自分を操るということはありません。

潜在意識が記憶しているものは、 宇宙が始まる前から続いています。

潜在意識は、 無限に記憶を保存することができます。

それはまるで、容量無制限のレコーダーのようなものです。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 実現

潜在意識は、現実作成工場です。

一見、人間は、自分の意志で物事を選び、 動いているように見えますが、 潜在意識から上がってくるアイディアや 直感に従って選んでいます。

潜在意識は、習慣的に顕在意識で繰り返される内容や、 響いてきた強烈な印象を受け取ります。

潜在意識は、浸透してきたり刻印されたものを指令とみなします。 ただひたすら機械的に同じものを次々膨らませて増殖し、 体験の背景となる土壌を潜在意識の中に作り上げていきます。

顕在意識で行う判断や考えは、 その、日ごろの潜在意識の土壌から上がってくるものです。

私たち人間は、その判断や考えに基づき、行動します。

私たちは、人生の中で、考えては、潜在意識へ引き渡し、 またその潜在意識からアイディアをもらい判断して行動し、 という繰り返しで生きています。

潜在意識は、土壌を安定させると、 見合った内容を、広大な個人を超えた領域でサーチしはじめます。 そして引き寄せ、体験の元となるシナリオとして作り上げます。

潜在意識の中で、シナリオが完成されると、 適したときに現実の体験となってあらわれます。

それが、人生で実現する体験です。

 

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 引き寄せ

潜在意識は、受け取った指令と 同じ種のものを引き寄せます。

引き寄せというと、自分は動かなくても 外からやってくるように聞こえますが、

「実現」のページに書いたように、どちらかというと、 潜在意識の中から上がってきた直感により、自動的に動かされ、 自分でその方向へ動いていくという感じです。

日常の小さな考えやアクション、 思いめぐらせていることそのものが、 大きな出来事の引き寄せにつながっています。

無意識で行っているように、あなたの今のその態度、 行っている言動が、潜在意識表現そのものをあらわしており、 実は、もうすでに潜在意識の中で先に完成されていたシナリオの 一部である、ともいえます。

顕在意識で繰り返し習慣で考えられたり、 考える間もなく強烈に受け取られた感情は、 潜在意識の中で根を張り、土壌を作ります。

その土壌は、自分の主観というメガネに変わっていきます。

こんなことは、ありませんか?

「道を歩いていると、●●工務店、●●歯科、●●クリニックなど、 好きな人の苗字と同じ病院名、看板がやたら目に付く。」 、「彼氏や彼女とデートで食事に行ったら、 お店でI Love Youという曲が流れ出した。」、 「うまくいっていない彼や彼女とお店に入ったら、Lonelinessという曲が流れた。」、 「TVを見たあとに、現実でもTVと同じようなシーンが起こった。」 、「パッとTVをつけたら、誰かに言われたことと同じ言葉が聞こえた。」 、「美青年(美少女)が出てくるマンガを毎日読んでいたら 突然、似たような男性(女性)と出会ってしまった。」 、「大自然の番組を見て影響を受けた後に、生まれたての白鳥のヒナを見つけた。」、 「白鳥の絵を描いて壁に貼ったら、本物の絵が家にやってきた。」、

このような現象は、偶然ではなく、 日ごろ使っている顕在意識からの思考が潜在意識に浸透しており、すでに 潜在意識の中に、その色のベースが形成されていたために 表面に出てくるものです。

日ごろ思いめぐらせ意識している名前の看板、 意識している言葉や内容が 潜在意識に刻印されたために 潜在意識の中に、 主観のメガネが形成されます。そのレンズを通して物事を感じ取ることから、 無意識に目や耳から入ってきてしまうのです。そしてその印象がまた 潜在意識の中に入り、刻印され、現実化されてやってきます。 そうなったことを引き寄せたといいます。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 創造力

潜在意識は、創造力です。

潜在意識とは、宇宙が始まる前から存在する、唯一の宇宙エネルギーです。

その宇宙エネルギーが、宇宙にガスや気体を作り、 爆発して、冷えて固まり、天体や地球ができました。

そして、地球上に鉱物、生物、人間が誕生しました。

それらの創造主は、潜在意識です。

創造主が、作ったものは、 すべて、創造主のエネルギーで構成されています。

人間には、創造主のエネルギーが通っています。 無意識的に、ふと上がってくる欲求、感情、閃きや 思考は、創造主のものなのです。

人間の思考には、地球を創った創造主と同じ 計り知れない創造力があります。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 宇宙エネルギー

潜在意識は、宇宙エネルギーです。

宇宙にあるエネルギーは、見えない力ですので 宇宙意識、life force、subtle energy、ユニバーサルフィールドエネルギーなど、 さまざまな名前が付けられていますが、 本質的には結局、一つです。

それが、宇宙最古で最強の力潜在意識です。

しかし、実際のところ潜在意識は、得体が知れないエネルギーです。 宇宙エネルギー の実態は名無しのゴンベイなのです。そのせいで、世間ではいろいろな名前が飛び交っていますが、 この宇宙最強の力とは、名前をつけることができない存在であり、永遠の真理なのです。 名前をつけている間は、この真理に到達することはないといえます。 このエネルギーがどんな性質を持っていて どんな働きをしているかという中身を知ると、名前など付けられるものではないことがわかるでしょう。

おもしろいことに、この最強の宇宙エネルギーは、 という、これまた得体の知れないもので構成されています。

私は、潜在意識の活用法をマスターするまでの数年前、 潜在意識とは、どんなにすごいものか? きっと入り組んでいて難しいもなのだろうな~と、未知の世界を期待しながら 研究しようと意気込んでいましたが、これを初めて知ったときは、 正直、拍子抜けしました。

しかし、潜在意識に愛の要素があるのは事実です。

潜在意識は、愛なのです。

愛といっても、色恋、ラブロマンス、恋愛の「愛してるよ。」 などというものだけではありません。 それも宇宙の創造力による愛の表現の一部なのですが、 人間の細胞、体の器官、肉体、心の中、 人生すべては、 愛というエネルギーが大きく関与しているという不思議な真実があるのです。

人間の細胞、体の器官、肉体、心の中、人生すべての出来事には、 「自然」で、 述べたような見えない愛の道(path)が 通っています。

「良いことが起きたとたんに、長年患っていた胃潰瘍が消えた。」 「すべてを許したらガンが治った。」 「心の中が愛情に満ち溢れると、良い出来事が次々起こる。」 という一般常識で考えて理解しがたいことが起こる理由は、 万物は、愛という宇宙エネルギーでつながっているからです。

それが、潜在意識のエネルギーです。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 宇宙の心

潜在意識は、宇宙の心です。

というと、「えっ?」と思われるかもしれませんね。

太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、 天王星、海王星、冥王星、などの天体、 銀河系、星雲がある広大な宇宙が生きている。 というのは、一般的に想像もつかない話かと思います。

しかし、宇宙は、生きていて心を持っています。宇宙の心は、私たちの心と同じなのです。

なぜかというと、 宇宙全体が、潜在意識だからです。

潜在意識は、ひとつのであり、精神であり、意識であり、 人類の心がつながっている大きなであり、であり、 万物が繋がっている一つの宇宙エネルギーなのです。

どんな役でもこなしてしまう潜在意識は、 まさに無限の力ですね。

ペットを飼っていると、犬や猫の気持ちがわかるかと思いますが、 気持ちがわかるのは、動物たちとも人間は、 心の奥底でつながっているからです。

私たち人間は、無意識に潜在意識を使って 心同士でコンタクトしているのです。私たちの心は、心の中で、リンクしています。

一見、自分の心は、分離していてひとつのように見えますが 奥深くで、すべての大衆ともつながっています。

心(潜在意識)を個人の領域で見たものを、個人的潜在意識、大衆の領域で見たものを、集団的潜在意識といいます。個人と集団を含め、大きな領域で見ると宇宙になります。

もともと、 心は、宇宙でひとつなのです。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 超能力

潜在意識には、超能力があります。

超能力というと、一般世間では、非現実的な雰囲気が漂っています。

スプーン曲げや透視など 特殊なことに使われるように思われていますが、 実は、誰でも毎日超能力と同じ力を使っています。

一般的に超能力といわれるものは、 人間の個人的無意識、 集団的無意識の領域を超えて、超意識と言うより純粋な宇宙エネルギーの本質に近くなったもの、またはそのもののことです。

誰でも本来、その宇宙エネルギーから生まれてきています。 超能力といわれるものは、訓練をすることで誰でも引き出せます。

一般的に、奇跡といわれるものも、 潜在意識による超能力によるものです。

「花粉には、何の力もないことがわかった瞬間に花粉症が治った。」
「『余命数ヶ月です。』と言われた末期ガンが、奇跡的に完治しててしまった!」
「死亡が確定して棺の中に入れられた赤ちゃんが葬儀中に泣き出した!」
「ガレキの中で数日間生き埋めになっていた人が、奇跡的に助かった!」
「海外の旅先で一目惚れして名前も連絡先も聞けなかった人と
バッタリ日本で再会して向こうから声をかけられた!」
「ビジネスクラスに乗ったらさぞ快適だろうな~と想像していたら 突然呼び出されてエコノミー料金で座席変更になった。」
など、人生のあらゆる場面において 奇跡的だと騒がれるようなことは、 潜在意識が鼻歌を歌いながらよくやることです。

奇跡や超能力と言うのは、宇宙エネルギーとして原理があって起きていることです。

潜在意識から見たら、奇跡や超能力というのは、 生命の原理で心臓や肺を動かすのと同じくらい当たり前のことです。超能力という名前は、実際、人間個人の能力の目線で見たら、「超」なだけなのです。それは、人間が、顕在意識だけで考えた名前なのです。

宇宙エネルギーの目線で見ると、人間が、奇跡を起こすことは、 息を吸うのと同じくらい簡単です。

なぜかというと、 潜在意識からすると、地球より小さな人間の 望みを実現するのは、朝飯前のことなのです。

潜在意識は、「いや~、太陽を作ったときのほうが熱くて大変でしたよ。」 といっているかもしれませんね。

 

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 不思議現象

世の中で起こる不思議現象は、 すべて潜在意識によるものです。

「のりぴーの写真に人の顔が写っていた。」
「トンネルの中で霊が出る。」
「誰もいない家の中で勝手にピアノが鳴ったり、物が飛ぶ。」
「夜中にパチパチ音が鳴るラップ現象。」
「毎晩、兵隊が銃を向けて襲い掛かってくる。」
「金縛りにあって動けなくなる。」
などの、心霊写真や心霊現象怪奇現象は、 潜在意識の中にある意識が 人の目に見えるレベルまで落ちたものです。自分に影響するものは、思い込みによる 暗示です。
それらは、ただの潜在意識ですから、 怖がることありません。

そもそも潜在意識は、宇宙全体を満たしている 一つのです。
霊という言葉ですが、 実際は、宇宙エネルギーのことです。 日本では、民族的に霊というと「うらめしや・・」など恐怖 に基づいたイメージがあるかと思いますが、そのようなものは大衆の心 の中の迷信 や意味のない都市伝説です。

その宇宙エネルギーの中に、人の意識や念があり、 過去からの記憶があります。 また、その中には、目に見える世界で形を失った方々の意識や記憶も残っています。

霊が取り付いたり、人にのりうつって憑依するなどの現象は、 意識されていたことを潜在意識が受け入れ、 暗示にかけ体に反応を起こすものです。

世の中で起こっている心霊現象や不思議現象、 「あなたの知らない世界」のような未知の世界といわれるものは、 潜在意識の中に入っているものが、必然的に 見えるレベルまで下がって生じるものです。

人間も環境もすべて宇宙エネルギーなので、 エネルギーのゆらぎによるおかしな現象が起きてもおかしくありません。

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識の働き 習慣

「初めから箸を、左でずっと使っていたから左利きになった。」
「日本人だけど3歳から外国で育ち英語漬けだったから、日本語が片言。」
「退屈だとペン回しをしたり、貧乏ゆすりをしてしまう。」
などのように、日々繰り返し動かされるものは、

潜在意識に送られて、習慣となります。
潜在意識で、癖となったものは、 無意識的に出てきて使えるようになります。

こんなことは、ありませんか?
「場所や付き合う人を変えても、以前と同じように、 嫌なことばかり起こる。」
「いつも同じような状況で、破綻する。」
「いつも恋愛の展開が似ている。」
それらも、 潜在意識の中で根付いて習慣化されている核があるからです。

潜在意識の中で不調和なものが核になってしまい、 習慣化されてしまったものを悪循環といいます。

潜在意識は、物事を実現するときに、 情報の善し悪しの区別ができません。

潜在意識は、一度受け取ったら、 ゴミでもなんでも根を張り習慣化させてしまいます。

潜在意識は、習慣化された同じことをただひたすら繰り返す場所です。

人生で、過去と似たような経験が何度も起こったことはありませんか?

それは、潜在意識に形成されたパターンが繰り返されている からです。 もし、 そのパターンが嫌なものであれば、新しい習慣で新しい癖付けをし、 新しい好ましいパターンに変えていくしかないのです。

↑潜在意識の働きに戻る

潜在意識を使いこなすコツ

潜在意識を使って願望成就などいろいろな方法が巷に出回っていますが、うまく潜在意識を使うには、いくつかコツがあります。

まず第一に、潜在意識は、宇宙を創った宇宙エネルギーであること、その宇宙エネルギーが、自然を創り、生命を誕生させたこと、人間の心臓や肺を動かしている、髪の毛や爪を伸ばす生命エネルギーであることを理解する必要があります。

潜在意識は、私たちの中で24時間365日死ぬまで働いています。厳密にいうと、宇宙ができる前から、私たちが生まれる前からも死後も働いています(これがわかってくるようになると、宇宙エネルギーとのつながりができた証拠ですので、うまく使いこなせるようになります)。

顕在意識と潜在意識は、くっついていて、常に刻印が行われることを忘れてはなりません。

↑潜在意識の働きに戻る

 

顕在意識と超意識も潜在意識の中にあります。

顕在意識とは

超意識とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください