タイムラインとは?

真実系で良く出てくる言葉、タイムラインとは、何なのか?についてです。

タイムラインとは?

現実世界は、一つに見えますが、実は、いくつものパラレルワールド(平行した世界)があります。

パラレルワールドというのは、人それぞれ、自分が決めた人生ストーリーのRPGゲームで生きているので、人の数だけ平行線がありますよ、ということです。

AさんとBさんの人生ストーリーで、出会う人、登場人物、関わる人、起る出来事は、それぞれ個性や色があるので、違います。

もしAさんとBさんが、生年月日と生まれた時間、場所まで全く同じのホロスコープの双子だったとしても、人生は、違います。片方は、健康なのに、片方は病気ばかりとか、片方は、結婚しているのに片方は、一度も異性と付き合ったことがなくて独身など、よくある話です。

これは、単純に、心の中で、Aさんが悲しいストーリーと決めていれば、悲しいストーリー展開になります。Bさんが、楽しいストーリーと決めていれば、楽しいストーリー展開になります。

2021年12月22日●時●分●秒、同じ時間だとしても、地球上の全員が、それぞれ自分が選んだストーリの中で生きています。共通しているのは、時計で見える時間と、カレンダーによる日付だけですw

同じ日にちと時間でのタイムラインの比較

2021年12月22日●時●分●秒
Aさんの精神状態 悲しい、辛い
Bさんの精神状態 楽しい、幸せ

次の日、2021年12月23日●時●分●秒
Aさんに起こること 悲しい、辛いこと 精神状態 悲しい、辛い
Bさんに起こること 楽しい、幸せなこと 精神状態 楽しい、幸せ

さらに次の日、も同じです。日にちが進むにつれて、だんだんその度合いが潜在意識によって拡大、増殖していきます。1か月くらい経つ頃には、潜在意識の作用により、Aさんには、最悪に辛くて悲しくなるような大問題が起き、Bさんには、最高で信じられないような幸せになる奇跡が起きています。

それがタイムラインです。自分のタイムラインは、自分で決めています。

タイムラインは、次元の世界で起こる

人それぞれ違う人生になる理由は、心の中で自分のストーリーを自由に決められることによる、精神世界の次元が関係しています。

人間は、全員が、見えない潜在意識の中、精神世界でつながっています。自分の考え、思考、信念により、潜在意識の中で、同じ波動の人や出来事とつながるようになっています。引き寄せというものです。それが、自分の決めたRPGゲームで、出会う人や起きる出来事のストーリーです。

タイムラインは、大きく分けて二つ3次元か5次元

よく「あいつは、低次元だな」「高次元からのメッセージが来た」「5次元に行ける人行けない人がいる」などという言葉を聞くかと思います。

見えない精神世界の中には、次元というものがあります。これは、周波数というエネルギーの違いによるものです。同じ次元は、同じ共有フォルダの中いると考えるとわかりやすいかもしれません。

その次元というのは、漫画やアニメのように、物理的に移動して行く世界ではありません。自分の意識でのみアクセスできます。

同じ周波数の意識なら、同じ共有フォルダに入ります。友達でも周波数が違うと、別のフォルダに分かれてしまいます。

よく真実系で言われている「5次元に行く」という意味は、意識を通して行くということです。「新地球に行く」というのも、物理的に移動をするのではなく、意識を通してアクセスするということになります。なので、人を頼って「連れて行ってください!」という姿勢では、行くことができません。

5次元に行くには、自分の意識の波動を5次元の波動に合わせる必要があります。それが、エゴを捨て、無条件の愛を持ち、今、この瞬間を最高潮に保ちながら魂に忠実に生きるということです。1分や1日やっただけではなく、それを毎日、寝ている時以外の起きている間、生きている間ずっと維持できるほど、当たり前にすることで、5次元に根を張り、その中で生きていけるようになります。

もう終わった古い世界の3次元は、良い悪い、正しい間違っている、どれが真実だ、誰が偉いすごい人など特別扱い、差別、分断、表面的な肩書や見た目、物質、権力、経歴、経験、先輩後輩などのピラミッド型トップダウン形式や、人と争って勝ち取ったり蹴落としたりして物事を手に入れたり、決めたりすることです。

自分の人生ストーリーが、その二つの共有フォルダのうちのどちらであるか?によってこれからの人生が違ってきます。3次元ストーリーの人と、5次元ストーリーの人では、お互いに人生において関係がなくなります

辛い周波数の人たちは、辛い3次元共有フォルダの中に一緒にいて、楽しい周波数の人たちは、楽しい5次元共有フォルダの中に一緒にいます。これからは、自分がいる共有フォルダの中の人たちと、人生で会ったり関わっていくことになります。

次元の共有フォルダが違うと、同じ町に住んでいたり、マンションで隣の部屋だとしても、会って挨拶する程度、それ以上は、人生で関わらないNPCのようになります。家族や夫婦でも同じです。同じ家に住んでいても、深い会話がない関係になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。