銀河連合とは?なりすましの偽物もたくさんいるので注意!

銀河連合、銀河連邦、Galactic Federation of Light などいろいろな名前が出回っていて、人が言っている内容もバラバラです。その謎について調べてみました。

銀河連合とは?

銀河連合というのは、UFOなどで星間トラベルができるレベル、レベル2に到達した20万人以上のことなる星の種族たち、文化から成り立つ集まりだそうです。

●正式名称

正式には、銀河宇宙連合 Galactic Federation of Worldsです。この軍は、宇宙で1つしかありません。一般的に、銀河連合、宇宙連合、銀河連邦、Garactic Federation of Light などと言われるものは、どれも同じもののことをいっているそうです。しかし、Worldsがつく正式名称は、情報を出している人にもあまり知られていないそうです。闇VS光というイメージ、良い人たちだからという理由で、ニューエイジの人たちが勝手に光の意味を付けてGaractic Federation of Light と言い出したそうです。

 

●銀河宇宙連合への加入と特典

レベル2に到達した種族は、銀河宇宙連合Galactic Federation of Worldsにメンバーシップの申請ができます。

ということは、現時点での人間は、まだメンバーになれないということになります。人間が、宇宙の星間トラベルができるようになったときに初めて、メンバー申請ができるということです。

Galactic Federation of Worldsに申請が受理されると、銀河宇宙連合によって、邪悪からの攻撃されたときに、守ってもらえるそうです。さらに、全宇宙テクノロジー、知識が、シェア、公開されるそうです。

現在の地球は、この加入の一歩手前にいます。もし、地球上でドクチンの強制接種、強制ドクチンパスポートになったら、銀河宇宙連合は、地球が「自由意思の尊重」という銀河法典を破ったとして、介入してきます。なので、いろいろなことが強制になったり監視社会になればなるほど、宇宙の方たちと会える日が早く来て解決に向かうということになるので、政腐のやることにいちいち怖がる必要はありません。

銀河法典の内容をゆっくりと見ていく2 第二節~第四節

●銀河宇宙連合は、神と同じ方針

本物の銀河宇宙連合Galactic Federation of Worldsは、宇宙を平和な環境にに保つ組織で、宇宙の神と同じ考え方、方針です。一言でいうと、宇宙の警察のようなもので、何者かが宇宙の法則を守らないで、人や宇宙に悪さをした時だけ、法に戻づいて処理を行います。

銀河宇宙連合は、闇を徹底的に全部排除するようなことはしません。宇宙のバランスを保つために、いろいろな星の種族がお互いに問題を起こさず平和に過ごせるようにということに着目しています。闇を徹底的に排除しない理由は、成長のために、彼らも必要だからです。

宇宙の神が一番初めに宇宙を作ったときに、始めから光と闇に分けた。神の中は空っぽでニュートラルである、という通りに、学ぶためには、ある程度の闇も必要ということなのでしょう。

銀河宇宙連合は、銀河法典と、ザ・プライム・ディレクティブという銀河宇宙連合が出した手引きに基づいて活動をしています。

 

●銀河連合やアシュタールと名乗る闇が、スピリチュアル系の人やライトワーカーを勧誘し、カルト活動をしている

銀河宇宙連合に闇の者カバールがいるなどの噂がありますが、本物の銀河宇宙連合は、1ミリも悪意はないそうです。そのような噂が出た理由は、銀河連合のふりをした闇の者が、光のふりをしてわざと人類を立ち上がらせないように、混乱させて鬱にさせるための大衆扇動をしていたからでした。

本物の銀河宇宙連合に闇が紛れているのではなく、銀河宇宙連合やアシュタールを装った偽物の集団カルトがいて、スピ系の人やライトワーカーたちを洗脳して勢力を上げているということです。さすがDS、どこにでも表れてなんでもやりますねwそういうところだけは、本当にすごいなーと思いますw有名予言者もこの一員なのではないかと思います。

CIAが作ったカルト集団には、いろいろな神の名前が出て来たり、勝手なイメージでつくられた金髪青い目のイケメンのアシュタールを信じていて、自分は彼女だとか言ったりいる人もいるそうですw

よく金髪青目のイケメン風アシュタール司令官の絵が出てくるアセンション情報がありますが、あれは偽物ということですねw アシュタールというのは、銀河連合の下で動いている軍の中の位のことで、その部隊の人は、背が低くて目が大きいいかにも宇宙人という見た目、空に自転車で飛ぶあのETみたいな感じでしょう。ETは、姿をどうにでも変化できるから見た目で信じてしまうとあとが怖いことになるかもしれませんw

宇宙のことを勉強しようとして、いろいろ調べていたら、人によってまったく違うことを言っています。偽チャネラーの場合は、どこにでもあるような一般的な話ばかりで大したこと言っていません。

太陽系が全部吹き飛ぶトップレット爆弾が5次元の寄生虫に入れられているとか、銀河連合にしては、恐怖を煽るようなおかしな情報もたくさん出ています。

これから新地球は、お金もだんだんなくなっていき、5次元の物に執着しない世界になるのに、高額の物販をしたり物を売る方に力を注いでいる人がたくさんいます。おかしいと思ったら偽物ということです。

最近特に、スピ系、精神論系の人に声をかけていると思います。私も声をかけられました。「あなたは特別」とか「あなたはすごい能力を持っているとすぐわかりました」「地球を救うためにあなたの能力が必要です」とか、「ライトワーカーが、生きたまま5次元に転生するために、今から自分の3次元の肉体を5次元にコピーしておくための申請の手続きが必要です」みたいなことを言ってきますw これらは、エゴを揺さぶる特別扱いの言葉ですw それに引っかからないようにしましょう。転生って言ってる時点で、死ですからーw

本当の地球の力は、一人一人が自分の人生をやりたいように自由に楽しむことです。個人の波動が上がることが、地球にとって一番の助けになります。特別な人が地球を救済するという考えは、闇のDSの発想です。

また、アセンションをするためのセッションを受ける必要があるとか、浄化をする言って、お金を取る人もいますw 浄化は自分でしかできません。アセンションも、人に言われてできるものではありません。自分で内在神に気づいて自分でしかできませんので、お金を払ってセッション受けてもアセンションできませんw お金を払うのは、アセンソン、(ア銭損)ですw

 

●過去にイギリスであった緊急放送もカバールによる罠だった

あれもDSがやったそうですw それもそんなに大したこと言ってなかったですねw いろいろな情報、すぐに飛びつくとバカを見ますねw

 

本物の銀河宇宙連合とコンタクトを取るには、デバイスのインプラントが必要

銀河宇宙連合は、太陽系、地球の地底に基地を持っていますが、ほとんどは、体系の外にいるので、コンタクトは、デバイスを通してのみ行われるそうです。テレパシーは、太陽系の中だけなので、銀河宇宙連合がいる太陽系の外には、届かないそうです。

そうなると、本物の銀河宇宙連合とコンタクトをとれる人は、地球上でごく少数ということになります。コンタクトを取るには、まず本人がかなりの高周波5次元以上にいることと、通信用のデバイスが体に埋め込まれている必要があるそうです。

今のところ確実にデバイスが入っているであろう人は、9歳の時に闇の宇宙人ゼタ・リティキュリに誘拐されて、銀河宇宙連合に助けられたというエレナ・ダナンだけでしょう。

彼女は、宇宙船に連れていかれて、手術台で手足を縛られて、デバイスを埋め込む手術をされ、銀河宇宙連合のノルディックス(プレアデン5次元の種族)のソーハンというイケメンに助けられたそうです。

助けられたときは、血だらけだったそうです。本当に血が出るということは、物理的なデバイスが本当に肉体(脳)に埋め込まれている証拠です。ちなみにそれは、闇のデバイスだったので、本来は、取り除かないといけなかったのですが、脳に障害が出る可能性があるから、特別にノルディックス用に周波数を変えて、連合との通信用にしたそうです。

もう一人信用できるのは、同じく子供の頃に闇の異星人に誘拐されたり、火星で60年働いて60年時間を取り戻して地球に戻ってきたというエルとプレアデンのハイブリッドのイリアナです。この二人の話からすると、誘拐される子供は、過去世が高次元とか宇宙に関係する何か特殊なことをしていた人だったという感じしがます。この二人の話だけは、真実という感じがします。

その他の人で、銀河連合とコンタクトを取っていると言っている人達は、肉体に直接何かしたわけではなく、「高次元からインプラントをしてもらった」とか本人が言っているだけなので、確かめようがありませんw 信じるか信じないかはあなた次第ですw

偽チャネラーが4次元の悪霊に騙されて偽情報を発信している

自称銀河連合とコンタクトを取って情報をもらっていると言っている人のほとんどが、5次元に行きついていない、3~4次元のドヤりたいだけのエゴチャネラーだそうです。

だいたいチャネリングをやるタイプは、そうでしょうw チャネリングは、憑依してもらって自分が憑依してきたものになることで、情報を取るので、下手をしたら魂をそのまま乗っ取られて命を失ってしまいます。エレナでもチャネリングは、危険なのでしないといっているくらいなので、普通だったらやらないでしょう。

そういうことをしたがる人は、自分が、すごい人、特別な人になることによって、人気者になって、感謝されてそれで自分の価値を認めたり、愛をもらって傷を癒すためにしている、エゴがある人が多いそうです。

それは、チャネラーに限らず、占い師、自己啓発系もそうだし、どの世界でも同じですねw

だいたいそのような3~4次元のチャネラーは、気づかずに4次元の悪霊にアクセスをしていて、偽物に騙されているそうです。4次元の悪霊は、エゴがある人を知っていて狙って憑依します。始めは、信頼を得るために銀河連合だとかアシュタール司令官だとかのふりをして、良いことを言って、だんだんとエネルギーを吸い取っていきます。

5次元に行きついていない人が「声が聞こえる」「神様からのメッセージが来た」と思っても、それは、悪霊がその人を騙しているということです。生きている世界でも、悪霊のようなヤバい人がたくさんいます。悪人からのメッセージをもらっているのと同じということですw

4次元の悪霊は、銀河連合の誰々だ、アシュタール司令官だ、大天使ミカエルだとか嘘をつくそうです。4次元も3次元と一緒、ただ見えないだけですね。これじゃ、オレオレ詐欺と同じw 「もしもしー俺、俺、メッセージあげるから魂振り込んでー」というのと同じですw

実際に、4次元の悪霊は、自由に姿を変えることができるそうです。そりゃそうですね、4次元って想像の世界ですから。しかも死後の世界も4次元だから、悪霊から何から何までうようよいます。このような5次元に到達していないスピ系の人を見破れずに信じて、偽情報に引っかかってしまっている人は、たくさんいるのではないかと思います。

4次元にコンタクトをしている偽物チャネラーは、ところどころ支配してくるような感覚や、恐れ、不安を抱かせる恐怖情報があるそうです。光を委縮させるような波動が特徴です。大衆の心ということですね。

5次元には、邪悪は、一切存在しません。宇宙の神、潜在意識の無限の力、無限の宝庫と同じです。それがわかっていれば、すぐに見破れると思います。

神とつながっている人は、意外とひっそりと暮らしているので、大衆に目立たない傾向があります。神に守られていて、邪気から離れているということです。

人気が出たり、目立つ人ということは、闇の者DSお得意の、魅力的な過剰宣伝、闇のお友達同士集団で行う派手な戦略でフレンドリーに大衆を囲い込むテクニック、3次元の物販セミナーなどの金儲け臭が満載です。さらに、そのようなところに集まってくる人は、全員がアセンションをできるとは限りません。逆にいうと、偽物も見破れないような、3次元の依存ちゃんばかり集まってきます。

本質を見破れる人は、人気があることが真実ではないということを知っていますので、神に導かれて、真実にたどり着きやすくなります。本質を見抜ける人は、その情報を発信している人が無名であろうと何であろうと、真実なら気づきます。

今の社会がわかりやすい例です。有名メーカーや大企業の方が、闇との契約でお金と引き換えに、食品やいろいろなものに毒を盛りまくっています。誰も知らない無名の個人の農家の人が作った野菜の方が無農薬で安全で栄養も豊富だったり、小さな個人営業のこだわりの店や「趣味から発展しましたー」みたいな店のほうが、添加物がなくて健康に良い食品を扱っていたりします。

 

3~4次元にいるエゴ目的の偽物チャネラーの見破り方

偽物を見破るには、その人にエゴがあるか?完璧に5次元の無条件の愛で満たされているか?をチェックするしかありません。

エゴがある場合は、自分がどれだけすごいのか?をアピールしてきます。これだけの経歴があって、過去に何をしてきた、いくら売り上げがあってとか、何々を持っているとか、資格を並べたり、肩書、実績、特技、ランキング、フォロワー数、登録者数などの数字自慢、業績自慢をしてきます。いろいろ並べる理由は、自分が闇なので、安心させるために信頼を得ようと必死だからです。

5次元では、そんなことをしたら3次元のエゴだとバレて非常に恥ずかしいことですw5次元だったらテレパシーで全部わかるので、いちいちいろいろ言う必要がありません。

無条件の愛は、エゴがあるうちは、持てません。マウントは、例外なくエゴの塊です。その他、一般的に見破りにくい自分自慢、「私っておっちょこちょい」とか自己突っ込みをいれまくったり、いつも自分の話ばかりしている人も実はエゴの塊です。また、逆に、謙遜のし過ぎ「私は、全然できない」「私は下手・・・」などのやたらと自己犠牲モードも、いつも自分の話ばかりしているので、エゴの塊です。そのような人は、無条件の愛がないので偽物と思った方が良いでしょう。

今の人間は、宇宙旅行ができませんので、連合のメンバーになることは無理ですから、メンバーだというのも偽物ですw キリストのようなエゴがなくて完全に無条件の愛ができる5次元の人もスピリチュアル系やライトワーカーの中でも少ないでしょう。 さらに、デバイスの埋め込みは、ドクチンのマイクロチップ以外無理でしょうw

ライトワーカーには、生まれつき宇宙のテクノロジーがインストールされていて、メッセージを受け取る機能が備わっているという話もありますが、それが通信デバイスのインプラントなのか?は、わかりません。

最終的に自分の中にいる内在神、ハイヤーセルフが最強で一番安全なメッセンジャー

間違って4次元にアクセスして、悪霊に騙されて魂を乗っ取られる危険もあるので、やたらに外側の霊的なものとコンタクトを取ろうとしない方がいいでしょう。自分の潜在意識、宇宙の神、ハイヤーセルフに聞けばなんでもわかるし外部のものとコンタクトなんか必要ありませんねw 外部の人に頼ることは、今の人間の生活でも、人に頼って意見を聞きまくるのと同じです。相手が、まともじゃなかったら、てきとーなことを言われて振り回される可能性もあります。

本当にコンタクトを取りたいなら、実際に目の前で会ってから、地球人が星間トラベルができるようになってからでも遅くないと思いますw

 

銀河宇宙連合についてや偽物エゴチャネラーがいるという内容は、こちらの2つの動画に詳しく出ています。

 

有名人を騙った偽物や、詐欺が目的の、人々が耳を傾けるべきではないアカウントの、かなり正確なリスト 

銀河宇宙連合がコンタクトの基準としている法律ザ・プライム・ディレクティブをゆっくりと見る セクション1~5

銀河宇宙連合がコンタクトの基準としている法律ザ・プライム・ディレクティブをゆっくりと見る セクション6~10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください