宇宙の神、潜在意識の無限の力(内在神)に波動を合わせていると人生は思い通りになる

宇宙の創造主、潜在意識の無限の力(自分の中にある内在神)に波長を合わせて生きていると、自分にとって都合の良いことしか起こらなくなります。

宇宙の神、潜在意識の無限の力に波動を合わせる方法

「波動が大切」、「波動を上げましょう、上げましょう」といわれている理由は、自分にとって良いことしか起こらなくなるからです。それによって、本人が幸せになることで、神の波動が周囲に伝わり、周りの人も幸せにしてしまいます。これ以上の素晴らしいことはありません。

神、潜在意識の無限の力に波動を合わせるというのは、ただ自分が快適、楽しいと思うものを選ぶ、やるだけです。不快に感じたり、嫌なことを目をつぶってやっていたり、人目を気にして合わせていたりしていたら全然神に波動が合っていません。そういう時は、周りもぎこちない環境だったり、幸せに満たされていません。だから余計に気まずい雰囲気が出てきたり、もめ事が起きたり環境が悪化するのです。

無限の力に波動を合わせるというのは、子供や動物のように、いつも自分に正直に過ごしていればいい、というだけになります。

 

無限の力に波動を合わせていると、さらに嬉しいことがあります。自分から何もしなくても、自然に嫌な人や嫌なことを遠ざけてくれるのです。

嫌だなと思っていたことが、キャンセルになったり、嫌だな思っていた人が欠席してくれたり、むこうの都合でやめていってくれたりします。

今さっき、私にも似たようなことが起こりましたw

私の活動をしているグループは、悪霊を除名後、快適で順調でしたが、最近、新しく入ってきた人が本性を現し始め、ちょっとしたことで怒ったり、イラつく態度をとるようになってきましたw 幸い、マウントをとらないので、全然以前の悪霊二人よりもましなのですが、自分がミスをしたときには、何も言わないで、隠しているくせに、他の人の小さなミスをほじくり返して文句を言ってきたり、わざとがっかりしたり、許せないようになってきて、この空気は、トカゲ気質3次元思考でヤバいな、おもしろくないなと、昨日思っていました。

その世界は、トカゲ気質、3次元思考が99%と言ってもいいほどの世界なので、ミスを指摘して人を責めるやり方が当たり前になっていますw

昨日の活動後、本人に、「そういうことやると余計に悪化するから、良い結果になりたいなら、そういう空気を作らないで」と言ったら謝ってきたので、たぶん次は、大丈夫だと思いますw しかし、あの雰囲気は、おもしろくもなんともないし、私は、こんな晴れたいい天気の日は、そんな「ミスをしてはいけない!」「もっと集中しろ!」と言って責めたりするギスギスした3次元思考のおもしろくないことをするよりも5次元で癒される楽しい庭をやりたいと思っていましたw その本音が潜在意識の無限の力に届きましたw

なんと、今日、別の人が体調が悪いからという理由でこれなくなって、グループ活動は休みになりましたw 今日は素晴らしい晴天なので、庭を思う存分できますw

実は、今は、締め切り前の大プロジェクト中で、週に1回しか休みがないので、こんな初夏の最高の時期に庭ができなくなってきていて、もっと誰か休んでほしいなーと思っていましたw 先日、その文句を言うようになってきた人も、仕事の都合で2~3日休まないといけなくなるという宣告をしてきましたw それのおかげでまた休みが増えるのが楽しみですw

こうやって、自分の気分を尊重して神の波動に合わせて生活をしていると、こうなってほしいということが、自然に起こるようになってきます。

 

ちなみに、悪霊二人を除名した後、自分の理想のグループの詳細と意志を貫き通して以来、二度とマウントを取る人が寄ってきていませんw

前回とった、「マウントとる奴除名」という、あの行動は、正解だったということになりますw

こうやって、世間では非常識と思われているようなことが、正解だったりしますw

世間、3次元思考からすると、「除名なんてひどいリーダーだ!」と思われるでしょうw しかし、5次元では、自分が快適が正解で、そうなることによって、周りの人々を幸せにするのですw

 

何度も起こる嫌な出来事は、正解の行動をとるまで繰り返される

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。