前向きな人だけに起る現象がある

前向きな人だけに起こることがあります。

前向きな人だけに起こる現象

また一人さんの素晴らしい教えです。

何でもいいから目的に向かって、自分ができる範囲で手を付け始めると、そっちに進むようになっています。最終目標がいかに難しく見えるようなことでも、今の段階にあった行動を取れば、必ずたどり着くようになっています

特別な目的、目標、夢がない場合は、宇宙の創造主である潜在意識の無限の力から直感が下りてくるように、自分の身の回りを整えて気分転換をしたり、掃除をしたり、なんでも前向きにとらえていくことです。それだけで、次の道が勝手に開かれていきます。

やりたいことがあるけど、お金がないからできないとか、人がいないからできないという場合も、日常生活でいつもやっているような自分ができる範囲のことで前向きになることが大切です。いつまでも、お金がないからできない、人がいないからとか、言い訳をダラダラ言っている時は、まだその道を選んでいない時です。

断捨離、掃除は、お金がなくても、無職だとしても、誰でもできます。

前向きではない時は、自分でやりたいことを否定して、打ち消してしまっています。ずっと打ち消し続けたらマイナスになっていきます。そこから、目的にたどり着くのは、もっと大変になっていきます。

打ち消しが好きな人は、大衆の心という、潜在意識の中にある不幸に向かう破壊的な感情の層の中に住んでいます。大衆の心は、悪霊の巣です。悪霊に足を引っ張られていることに気づいて、大衆の心から抜け出す決意をすれば、抜け出すことができます。抜け出し方の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

悪霊に取りつかれた場合の対処方法

 

幸せな人が、どんどん幸せになっていき、不幸な人はどんどん不幸になるのは、それぞれが、自分が舵を取った方向(自分が決めた方向)に、ただ進んでいるというだけです。両方とも同じ力が働いています。どっちに舵を向けるかが違うだけです。

私が活動をしているグループで悪霊2名を除名処分した後、新メンバーの募集で時間がかかっていましたが、やっと二日ほど前に埋まりましたw

それも、人がそろわないとできない大プロジェクト活動ですが、毎日募集を投稿し、掃除洗濯炊事などはしっかりとやり、お風呂を楽しんだり、庭作り、植物の世話を時間を忘れるほどやっていました。掃除、洗濯、炊事、お風呂、庭や植物は、グループの大プロジェクトとは、一切関係ありませんが、他のことを真剣に前向きにやることで、潜在意識に無限の力からくるきれいな流れができます。それによって、メンバーを引き寄せが加速したのです。正直言うと、大プロジェクトよりも、庭とかの方が楽しいので、大プロジェクトは、どうでもよくなっていましたw もう終わっって他のことを楽しんでいるような気分になっています。

急に興味が薄れるのは、潜在意識の中で、もう願望が達成した証拠です。そうなると、もうここからは、電動自転車のように、勝手に潜在意識に押されて、完成した成功ストーリーを進むだけなります。

 

何もしないと嫌なことが起きる

何もしないと何も起きないのではなく、嫌なことが起こります。

 

よくありがちなのは、辛さ、悩みや願い事のことばかり考えていて、日常のことを何もしていないケースですw

一日中、SNSだけを見ていたり、外からいらない情報ばかりを取り入れたり探ってばかりいて、日常や自分の心の内面をおろそかにしているパターンです。そうすると嫌な出来事を反すうして、何度も繰り返し考えるようにるという悪循環に陥ります。

片付けや掃除をすれば、反すうする心もキレイになります。部屋や家の中が汚いと心も汚れてきます。そうなったときも、嫌なことが起こりやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。