覚醒は、人それぞれ魂の成長速度やペースによる

人間の魂は、生まれる前から3次元の世界で行う魂の修行内容を決めてきています。

 

一つのことを何転生もしてゆっくり学ぶ魂もいる

魂の成長速度は、魂によって違います。1つの修行を何転生もかけて学ぶ魂もいるそうなので、今世で魂が停止していて覚醒しないからダメだとか、地球の解放の足を引っ張っているというわけではありません。何転生もかけてゆっくり時間をかけて学ぶタイプの魂だという可能性もあります。

ということは、今世で、地球が闇に支配されていることを一生理解できない人もいる可能性があるということになります。

何も学んでないように見えても、誰でも何かしら学んでいます。魂の成長速度、ペースが人それぞれ違うということを覚醒者は、理解してあげなくてはなりません。それを理解してあげてこそ、真の覚醒者です。

そういう魂が今世にいる場合は、たぶんその人の波動を地球の解放に使う波動として、カウントしなくても良いようになっていると思います。覚醒している魂がその人の分やそれ以上の波動を出せるようになっているのではないかと思います。まさか、人口半分以上が何転生もして1つのことを学ぶのんびり型だということは、ないと思いますw

障害者の人が、時間をかけないとできないことがあったり、なかなか理解できないこともあるように、宇宙的な障害者というのもいます。定型発達が普通で、発達障害が異常とされる3次元ですが、5次元から見た場合、3次元思考しかできない定型発達のほうが障害だということもできます。

どちらにしても、相手が、理解できない状態を理解してあげる愛が必要ですね。

たちが悪いのは、成長がゆっくりの魂よりも、人の波動を下げる低周波の人

人の波動を下げる人は、闇の勢力と同じ波動を持っています。波動が低いから、波動が低い恐怖の内容に反応して、送受信を行うことを好みます。これは、闇の地球外生命体、異星人レプたちが、大昔に地球を支配した後に、人間のDNAを編集して低周波しか送受信できないようにしたという、レプたちの目的そのまんまを果たしている状態です。人の波動を下げる行為は、闇の勢力DSと同じです。

その罠にひっかかってはいけません。闇の者たちに人間がDNAを編集される前は、高周波も出せてもっと素晴らしい能力もあったのです。人間は、それを取り戻さなくてはなりません。

人の波動を下げ続けていると、今チェックが入っている宇宙の量子コンピューターりょうこちゃんにより、闇の勢力の一員だとみなされて宇宙から処理されてしまう可能性もありますので、気を付けましょう。

地球外生命体、異星人、レプとはなにか?については、こちらの記事と動画をご覧ください。

全国民必見!今地球上で何が起こっているのか?茶番を0から知るためのわかりやすい動画

全国民必見動画その2 地球外計画の歴史と来るべき世界革命 

 

目覚めていない人たちの中には、時期が来れば目覚める人もいます。

今現在、闇からの地球の解放の足を引っ張っているのは、目覚めていない人ではなく、闇の勢力と同じ低周波大衆の心に住み着いて、人の波動を下げている人たちです。

真の覚醒者は気づいているので大丈夫だと思いますが、自分が嫌だなと感じるものや、恐怖を煽るもの、不快な情報や、合わない人は、自分の波動を下げるので、離れたり、スルーするようにしましょう。

波動を下げられて3次元に残ってしまうと、これからの生き残りフェーズ(2~3年間)が危なくなってきます。一刻も早く、精神的に5次元に先に行くことがこれから生き残るために大切になってきます。

 

早く亡くなってしまった人も霊的に茶番解決に協力してくれている

ドクチンを打って先に亡くなってしまった方が、バカだったとかダメだということもありません。早く亡くなる方は、もともと、家族や周りの人の魂の修行を手伝うのが役目だと自分で決めて生まれてきています。

コロナという原因や病気、事故で早く亡くなってしまった方も、同じです。ちなみに実際には、新型コロナ死と診断されていても新型コロナは存在しないので、コロナという診断結果や死因は、医者がお金をもらうための嘘です。怪我でも医者が新型コロナとして診断するとすると国から大金がもらえます。

実際のコロナ死とされる人の死因は、ドクチン接種者からの毒スプレッドや空からばらまかれているケムトレイルの毒や、食品、薬に入っている毒で免疫低下をおこして、重症化して亡くなるケースです。特に毎日接種者に囲まれて生活している人は、被害を受けやすくなります。

早く亡くなってしまった方が、なぜ早く宇宙に戻ってしまうかというと、周りの人の魂を成長させる目的が終わったから宇宙に戻っただけです。動物や鳥が、ある時まで子供の世話をするけど、急に餌をあげるのをやめて突き放して離れるのと同じ感じです。自立させるため3次元で肉体が終わって消えたけど、魂はまだ生きていて宇宙から見守っています。

そのような方は、潜在意識を通してこの茶番解決や闇からの地球解放を手伝ってくれています。亡くなった人とは、潜在意識を通してコンタクトできます。メッセージは、直感やアイデア、ひらめきという形で湧き上がってきます。

実際に、霊媒師の方の家族が亡くなってから、霊媒師の霊感が前よりも増してもっと細かいことまでわかるようになったりしているという話もあります。霊媒師は、亡くなった本人とコンタクトが取れるので、亡くなった人がいろいろ教えてくれるそうです。亡くなった方は、体がなくなったことにより、いつでも瞬間的にどこにでも行けて、なんでも見てくることができます。3次元にいないけど、今までできなかったことができるようになって、違う形で助けることができるようになったのです。

亡くなった方たちは、そのように、見えない場所で霊的に協力をしてくれています。この大切なメッセージを逃さないように、無駄にしないためにも、常に潜在意識と波動をきれいに保って高くしておく必要があります。

実際に3次元で人口が減っているように見えても、魂的には何も減っていないということになります。

闇の支配からの地球の解放は、地球上の魂全員が関わる大イベントです。早く亡くなった方やご先祖様たちは、私たちの潜在意識の中から、いろいろなアイデア、メッセージを送ってくれて手伝ってくれています。

先に宇宙に戻られた方々は、これから新しい転生の生命として地球に戻ってくる可能性もあるので、新地球、黄金時代でまたどこかで会う可能性もあります。特に一度会っている魂は、いつも一緒にいるグループに属している可能性が高いので、また会うはずです。

このというものが5次元に入る黄金時代に向けて大切なものになってきます。自分の魂の声(実際には耳から聞こえる音声ではなくて感じること)に気づける人は、故人からも色々情報を聞いたり、知恵をもらったり情報を取り出したい放題です。だから今、宇宙的に、全員が魂を成長させるためにいろいろなことが起きています。

ドクチンが止まらない理由、メディアの処分が最後にされている理由は、宇宙的に、魂を自立させるためです。黄金時代は、人間が闇にDNA編集をされる前の元の状態に戻ります。それは、今までにありえないと思っていた能力が出てきて、使えるようになるということです。だから、闇の低周波の大衆の心の牢獄の中にいつまでも閉じこもっていることはできないのです。

 

ある時期が来たら急に覚醒する魂もいる

始めは、全然覚醒する気配がなくても何かのきっかけで、急に覚醒する魂もいます。ほとんどの人は、これでしょう。私もはじめは、茶番型コロナウイルスを信じていましたw誰でもみんなそうだと思います。

マスク、手洗いはもちろん、手すり消毒をしたり、外から帰ってきたら、すぐお風呂に入って洋服は全部洗濯して、買い物で使ったバックやコートは、置く場所を決めて玄関から中には、入れないであまり動かさないようにするとかコロナ脳のようなルールを決めていましたw普通にコロナ脳w

そんな脅威的なウイルスが本当にいたら、玄関にカバン入れただけでも部屋の中まで来ちゃいますよねーwそれなのに、ギューギューの満員電車だけは、移らないウイルスってなんやねーん!w茶番じゃねーか、茶番!宇宙刑事チャバーンた~す~け~て~~~!

【特別コラボ】567刑事チャバン(唄:目覚めてる庶民さんversion)

 

 

国民の覚醒状態は、3極化している

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください