トカゲに協力をするトカゲのフンとフン対策

イキリドヤリマニピュレータートカゲのフンであるナチョス洗脳者「イネーブラー」「フライングモンキー」についてとその対策についてです。

トカゲに協力をするトカゲのフンたち

一般世間では、人間関係で問題がある人について、「あなたの波動が低いから自分で変な人を引き寄せている」「その人に問題があるから問題がある人が寄ってくる」「すべては、あなたに原因がある」「外側に起こることは、全部自分が原因だから嫌な人はあなた自身を表しているんですよ」「変な人が出てくるということは、あなたがもっと立派にならなくてはいけない」など、言いたい放題テキトーなことを言われていますw

イキリドヤリマニピュレータートカゲのターゲットになり、攻撃を受けて困っている人に対しても、「敏感すぎるだけ」「気にしすぎ」「人のことを悪く言うな」「自分こそ独裁者だからだ人のこともそう見えるんじゃない?」「あなたこそ人を支配しようとしている証拠」「あなたは、人に好き嫌いが多すぎる」「あなたこそ細かいことを気にしすぎて気難しい」「嫌いな人が多すぎるあなたがわがままなんですよ」「猜疑心が強すぎる」「人を疑うのは良くないよ」「人を嫌ってはいけません」「すべて許しましょう」「それは被害妄想ですね」などと、どうしようもないいい加減なことを言っていますw

なんで大衆は、こういうことを言うのかと言うと、

ナチョスの洗脳者だからですw

こんなことを言っているようであれば、完全に時代に乗り遅れていますw

 

そのような人は、霊性が未発達もしくは、宇宙の神から切断されている魂ナシ人間か、闇の異星人の魂闇にプログラミングをされた生き物でしょう。

そのような人は、宇宙の神との接続がないから真実を見破れないのです。完全にイキリドヤリマニピュレータートカゲの悪魔の波動と同調しています。だから自分たちこそが、イキリドヤリマニピュレータートカゲの策略にひっかかり、イキリドヤリマニピュレータートカゲに協力をする金魚のフン、トカゲのフンになってしまうのです。

 

トカゲのフンとは?

「金魚のフン」「トカゲのフン」という意味を一応説明しておきますw 金魚のフンは、なかなかちぎれないので、金魚が行くところどこにもでもついていき、いつもゆらゆらと一緒に存在していますw だから誰かにいつもくっついて歩いていたりその人に従う人を「金魚のフン」と言います。トカゲのフンは見たことがないので何ともいませんが、イキリドヤリマニピュレータートカゲに協力をしている人を、金魚フンという代わりに「トカゲのフン」と言っていますw

トカゲのフンのことを、心理学用語で「イネーブラー」「フライングモンキー」というそうです。それらのフンは、「イキリドヤリマニピュレータートカゲの言うことが正しい!」と後押しをして、攻撃をさらに強化させる雑魚たちなのです。ガキ大将に従って「そうだそうだー!」と一緒になって言って、弱い者いじめに協力をする金魚のフンと同じです。

イキリドヤリマニピュレータートカゲ問題の陰には、必ずフンが付きまとっています。実は、イキリドヤリマニピュレータートカゲ本人よりも、フンのほうが厄介だったりします。

イキリドヤリマニピュレーターとそのフンについて理解がある人以外には、誰に相談しても、無意味に終わるでしょうw なぜかというと、その人もフンと同じで、ナチョスの洗脳者である可能性の方が高いからですw

現在の社会で起きているコロナ茶番や数々の茶番を見ていてもわかるように、「イネーブラー」「フライングモンキー」は、相当の数です。地球上の人口の半分以上はそうでしょう。それが、コロナ茶番のドクチンであぶりだされました。接種者やPCRを受けた人数を見れば一目瞭然です(接種者やPCRをやった人の中には、自分の意志で拒否をできないような幼児や障害持ちの方、高齢者なども含まれていますので、その数ピッタリ全部が「イネーブラー」「フライングモンキー」「ナチョス洗脳者」だとは言えません)。

トカゲのフンである「イネーブラー」「フライングモンキー」は、絶対にイキリドヤリマニピュレータートカゲの言うことを聞きます。「右向け右!左向け左!」で軍隊のように、イキリドヤリマニピュレータートカゲが言うことに、考える間もなく即従います。ツイッターで、大型アカウントが何かを流すと、読みもしないで反射で即リツイートをする人たちと全く同じですw そのような人たちは、非常に機械的な動きをしているので、魂ナシ人間、闇にプログラミングされた人間NPCである可能性があります。

魂がない人間、闇の異星人の魂を持つ人間、プログラミングされた人間がいる

 

そのようなイキリドヤリマニピュレータートカゲのフンである雑魚が言っている意見が、さきほど挙げた一般人が言ってくるテキトーなアドバイスなのです。

イキリドヤリマニピュレータートカゲの奴隷になり、ナチョスが作った洗脳用の学問、教育、常識などをかたくなに信じていると、いつまでたっても潜在意識が真実を教えてくれず、そうなってしまいますw

 

トカゲのフン対策

イキリドヤリマニピュレータートカゲは、新地球前のラスボスですが、神に選ばれし者は、ラスボス戦の前に「トカゲのフン」という雑魚戦も行う必要がありますw 雑魚は、HPがラスボスよりも低い代わりに、数が大量にいますので、AoE(Area of Effect)範囲焼きによる迅速な処理が必要になってきますw 湧いた瞬間にダメージアップのバフを全部焚き、こちらがダメージを受ける前に、一気に処理をすることが求められますw

雑魚の攻略法は、イキリドヤリマニピュレータートカゲと同じく、まずトカゲのフンたちの行動、発言を見て確定します。

あなたのことを責める内容(上記のような内容)であれば、トカゲのフンである「イネーブラー」「フライングモンキー」100%確定です。確定をしたら、それ以上のことを考えてはいけません。

確定後、雑魚から余計なおせっかいのアドバイスなどが出てきても「完全無視」をしてくださいw 所詮NPCで脇役です。洗脳に協力をする闇にプログラミングされた魂のない人間に見える幻影の言うことを真に受けている場合ではありませんw 基本的に、イキリドヤリマニピュレータートカゲについて、完全マスターしていると直感でわかる人以外の話は、真に受けなくていいのです。

イネーブラーフライングモンキーについての詳細は、こちらの動画をご覧いただくと参考になるかと思います。

中村りんの心理学研究所

自己愛性パーソナリティー障害、ナルシスト、マニピュレーター、カバートアグレッションなどのわかりやすい動画がたくさんあります。

 

新地球前のラスボス完全攻略本


他人を支配したがる人たち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。