イーロンの火星のつぶやきと絵を考察

イーロン・マスクのつぶやきの火星の絵を勝手に考察してみましたw

宇宙の真実が公開される日は近づいている

12月5日あたりにイーロン・マスクが「宇宙船が地球の人類を火星に連れていく」という意味深なつぶやきをしましたw

イーロンが言っている「火星」というのは、私たちがナチョスに教えられた洗脳のウソ教育のようなロケットで宇宙に行ってから行くような火星ではありませんw

最近実は、地球は丸い惑星ではなく、地球の外に宇宙も惑星も存在しないという説が濃厚になってきました。

私たちが惑星だと思っている火星、水星、木星、金星、土星などというものは、今いる地球上の地上とつながっていて、惑星ではなくてただの地名だったという可能性が大なのですw 空気も普通にありますw 宇宙人だと思っていた地球外生命体は地球と同じ地上または、地下に住んでいますw

なので、本当は、飛行機で火星という地名に行けてしまうみたいですw 今住んでいるところの地面とつながっている道やトンネルがあれば車や電車でも行けるでしょうw

それらの他のエリアは、南極の氷の壁の向こうにあるそうですw その証拠の地図は、国連に飾られていますw 南極の壁を越えて外に出てはいけないという決まりがあるそうですw

イーロンは、そういう意味のデクラッチョがこれから始まるということでつぶやいたのでしょうw

宇宙茶番でおなじみの前澤さんも12月に宇宙に関して重大な発表があるとか言っていました。それが「宇宙はなかった、惑星は地球と同じ地面でつながっていた」というの真実のデクラッチョなのか、宇宙に関してまた新しいウソの作り話、茶番をするかは不明ですが、イーロンのつぶやきとなんか関係がありそうですねw

イーロンのつぶやきに使われていた絵は、こちらです。

この宇宙船は、今まで私たちがナチョスから教えられたウソの洗脳教育のように、宇宙服を着て空気がない宇宙に飛んでいくロケットみたいなものではないでしょうw これは、どちらかというと飛行機のような感じのこれから新地球で主流になっていくうーほーだと思いますw 絵でロケット型をしているのは、ただの宇宙のイメージだと思いますw

この絵は、日本の小松崎茂さんという方が描いているそうです。

つぶやきは、一見、未来では宇宙旅行ができるようになりますよというように聞こえますが、絵は、どう見ても「箱舟」に見えますw

もしかすると、新地球というのが、実は火星という地域で、選ばれし者だけが本当に宇宙船に乗れて新地球に移動するのかもしれません。スピ系であった、胡散臭いと思っていた「ライトワーカーは宇宙船に引き上げらて新地球に行く」という説に似ていますw 一番あり得ないと思っていた説が実は本当にそうだったという可能性もなくはなくなってきましたw

胡散臭いサイキックおばちゃんのLJも結構前に火星と地球は反対だと言っていました。有名スピ系は、完全にトカゲナチョスの金儲けなので、サイキックと言っていますが実は全部初めから知っているはずです。スピ系で金儲けをしながらさりげなくデクラッチョしている可能性もあります。トカゲナチョスは、地球茶番では悪役ですが、地球ゲームでは闇も光も実は一緒の組織でつながっているとも言われているので、真実を知っている可能性があります。

動物だけが宇宙船に乗っていくところを見ると、これは、次元の高い者、5次元の人だけが行けるというのを意味している可能性があります。動物は高次元です。

人間はワーワーしながらみているだけですw これは、トカゲ気質が高い新地球アウトの人たち、イキリドヤリマニピュレータートカゲたちでしょうw

さらに意味深なのは、その前には、機関銃を持った係員みたいな人たちがいますw 動物たちを守っているように見えますw トカゲ気質から高次元の者たちを守っているのかもしれませんw

イーロンのツイッターコメントでは、これが気になっている人に「差別に見える」とかいわれていましたw

その通りですw 本当に、新地球前には、ふるい分けが行われているのです。新地球にトカゲいらないからw

この係員の前にいる群集は、宇宙船に乗る順番待ちなのか、箱舟に乗れないふるい分けされた人たちなのか、トカゲを分けたのか、ドクチン接種者を分けたのかはわかりませんが、高次元を優先していることは間違いありません。この箱舟に乗れる者は限られていると意味があると思います。

 

むこう側には鬼ヶ島みたいな山と荒れ狂う海、月みたいなのがあります。海では船が沈没しかけていますw それは偽バーチャルである今の古い地球のことでしょうw

古い地球は、荒れ狂って災害みたいなことが起きるのか、沈没するのかもしれませんw 2040年に海面が60M上昇するという説がありますが、絵では海がすぐそこに来ているのでそれかもしれませんねw

新地球を築き上げていく重要人物である純粋な人間のDNAを持ったドクチン非接種者、トカゲナチョスの洗脳から解放されている5次元意識の人などの神に選ばれし者はその前に引き上げられて、新地球に移動するのかもしれません。

この話が何を意味しているのかはわかりませんが、一つだけ言えることは、「新地球前にトカゲ気質を下げておくことに越したことはない」ということになりますw

私は機関銃を持った係員を見た瞬間、高次元とトカゲ気質を分けているのが表れている絵だということがわかりましたw

 

 

宇宙茶番がわかる参考動画w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。