潜在意識は、勝手に解決してくれるので、問題は放っておいていい

潜在意識は、大自然の宇宙の力なので、なんでも自然に解決してくれます。

潜在意識は、生命力、免疫、治癒力と同じ自然の力

実は、放っておいても勝手に治る生命力、免疫や治癒力こそが潜在意識なのです。自然の生命力は、枝が折れてもまた生えてきます。どんなにもぎ取られてもまた生えてきます。体の中にある免疫、治癒力は、傷ができたら、ふさいでかさぶたを作って蓋をして傷口を守ったり、毒物を体内に入れたら吐いたり排出するようになっています。それと同じで、人間の人生でも、勝手に治癒、再生が行われます。

人生が折れてもまた新芽が生えてきます。人生で毒が入ってきたら排出されてきれいになるようになっています。だから、問題が起きても、それについてどうこう考えたり、特別なことをしてうまくやっていこうとしたりする必要がありません。寝て忘れて、適当に普通に過ごしているうちに、勝手に回復するようになっています。問題は、放置するほど解決します。

 

嫌なことは、むこうから勝手に去って行ってくれる

潜在意識は、生命原理なので、特に、魂が嫌がっている事、不快に思っている事を感知して守ってくれます。魂が嫌がっていることは、魂にとって毒物です。毒物は、潜在意識によって、排出されるようになっています。

嫌だなと思った人が、むこうから勝手に去ってくれたり、嫌だなと思うことが、偶然中止になったりするのは、偶然ではありません。潜在意識があなたを守ってくれている証拠です。

今回また面白いことがありました。私の活動をしているグループで、非常に不快な邪気持ちがいますw グループ活動でVC(ボイスチャット、パソコンにマイクをつなげて電話みたいに会話ができるやつ)を使っているのですが、ちょっと前にその人ので使っているマイクが壊れましたw

そのおかげでその人は、その人は、話せなくなったので、邪気たっぷりの不快なしゃべりを聞かずに済みましたw その日は、いないも同然で、めちゃくちゃ快適でしたw

その次の日は、残念なことにマイクが直っていたのですがw他のメンバーが、風邪になったので、活動時間がいつもの半分になりました。それも、潜在意識の無限の力が、邪気持ちと私が一緒にいる時間を減らしてくれた証拠ですw さらに、その日は、邪気持ちの人の邪気がなぜか前よりも減っていましたw

邪気が減っていた理由は、また別の理由だと思います。それについては、このあいだちょうど書いた記事、悪霊に取りつかれた場合の対処方法 のように、私は、その日、直感的にこいつは、もう悪霊同然だなと思ったので、その対処法をやってみようと思い、気分を変えて、その人を悪霊として見ることにしてみましたw これも初めてのトライですw

嫌なことが何度も起っている場合は、いつもと違うことをすると、効く可能性がありますw それについての記事は、こちらです。何度も起る嫌な出来事は、正解の行動をとるまで繰り返される

悪霊に取りつかれた場合の対処方法のように、悪霊さんに、「どうぞゆっくりしていってね!」という感じで、大きな器で、私と幸せな時間を一緒に過ごすように接してみました。口で言わずに気持ちで思うだけです。ほとんど直接は話していませんが、たぶんその私の精神的な姿勢が本当にこの邪気持ちの人に取りついていた悪霊を癒してしまった可能性がありますw これをずっと続けたら成仏してしまうかもしれませんw

このように、邪気持ち、悪霊タイプの人間には、悪霊そのものとみなして接するのも効果的だと思いますw

さらに今日、メンバー一人が抜けて、また募集をしないといけなくなり、今日の活動は、休止になりました。抜けた理由は言ってきませんでしたが、邪気持ちともう一人が全然勉強をしてこないので足を引っ張っているからだというのは、すぐにわかりましたw

このように、潜在意識の無限の力は、魂、生命を守るために、魂が嫌がっていることから遠ざけてくれます。

今後、邪気持ちの態度が変わらなかった場合、その人から離れていくか、除名処分をしなくてはいけなくなるなどの、何かが起こると思いますw

今、そのグループは、表面的には平和でうまくいっているほうなのですが、その邪気持ちを含めて、問題児が二人います。その二人は、そっくりで両方ともに邪気があります。口ばかり達者で、マウントをとるくせに、一番重要なことの勉強をしてこなくて、他の人の足ひっぱっています。いつも一番重要なことができないと、言い訳や逆ギレをして、全然関係ないところばかりを持ちだして自分が勉強をしていないのを隠そうとしてきますw

私は今後、この二人に注目していますw また潜在意識の自然の浄化作用で、何かが起きるような感じがしていますw

過去には、問題児がいたら、話し合ってうまくやっていこうとしたり、人を入れ替えたりしていましたが、何をするよりも、潜在意識の自然の力に任せて、自然に起きる展開が一番良いので、今はそれに任せて放置しています。もう潜在意識の中で、この大プロジェクトを成し遂げる人は決まっています。今は、それが来る日を待つだけです。待つだけと言っても、待つだけで、何もしないのではなく、いまある環境でやるべきことをやっているうちに自然な流れで、その最終メンバーに出会うようになっていて、最終的に成し遂げる展開になるということです。

自然の流れで、また面白い展開があったら、書きたいと思いますw

 

あまりにも愚痴ばかり言っていたり嫌がっていると崩壊してくれる

本当は、やめたくないのに、本当は好きなのに、あまりにも愚痴、文句ばっか言っていると、潜在意識は、「この人は、それについて嫌っているんだな」と捉えます。それで、文句ばかり言っている内容をあなたから遠ざけたり、崩壊してくれます。

潜在意識には、冗談は通じません。言霊の通り、そのまま真に受けて、現実化してしまいます。

本当に大切にしていることには、愚痴、文句、悪口、泣き言を言わないようにしましょう。

自分で好きだとか必要だと思っていても、愚痴、悪口、文句が止まらない場合は、本当は、必要ないことであることもあります。

本音で本気で大切だったらそのようなことは、やらないからです。

 

自然に勝手に解決した道が本道

だいたい、放置していて勝手に問題解決している道が、魂が行くべき正しい道です。故意に、意図的に、無理して、強制的にやっている時は、別の力で潜在意識の邪魔をしています。そのようなときは、間違った方向に進んでいます。

なんでも、自然の流れで起こることが正しい道になります。

過去にずっと、魂にふさわしくないような間違った道を作って歩んできていた場合は、それを修正するために、ある日突然、自然の流れで、何度か辛いことや厳しいことが起こることもあります。しかし、修正ですので、悪いことではありません。そのあとには、どんどん魂が行くべき方向に修正されて、良くなっていきます。あまりにもひどい場合は、完全に、正しい流れになるまで修正の時期が続きますが、これも、デトックスと同じで、毒が排出されてキレイになっていっている証拠です。

 

 

その後の植物

5月17日

汚かったローズマリーの発芽待ちちゃんたちを、キレイにしてみましたw

濡らしたトイレットペーパーの上に種をおいて、今度は、上からもかぶせてみましたw 水分維持が重要っぽいです。

ローズマリーは、発芽率が30%とかかなり低いらしいです。それにしては、芽が出た方だと思いますw

成長は、かなり遅くて、1か月くらい小さいままのようです。こんなに植えたけど、次植え替える時は、隣同士、45cm離さないといけないらしいですwそれじゃ、プランターに1個か2つしか植えられないので、1個ずつ鉢植えにしようか考え中ですw

刈り取ったコリアンダーのその後

今度は、水を多めにあげていますw

家庭菜園になる予定の穴w 土がどんどん増えていっていますw

窓の正面にある大自然w 冬は全部枯れ木のすっからかんでしたが、もう緑に生い茂ってさらに、一部白いきれいな花が咲いています。

その白い花の木が、ちょうどうちの目の前に来てラッキーですw これも冬の間から誰も触っていないし、放置されていました。枯れて終わったまま放っておいても、自然にこんなキレイになるということを証明しています。

 

5月18日

あともう少しなので、毎日せっせと土をふるいにかけて入れていますw

穴掘りも辛かったけど、頑固な粘土質なので、ふるいがけも大変w

盛り土をしていたせいで芝生が消えてつるつるになった場所に、フタバちゃんが出てきていました。

なんの芽でしょう、同じのがコリアンダーのプランターの中にも生えてきていたので、同じ雑草だと思いますが、急に生えてくる地球の再生力ってすごいですね。

このデイジーちゃんたちが、芝生が消えてハゲた場所にもっと広がってくれるとありがたいですw

 

5月19日

今日の土入れw チョコレートみたいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。