地球茶番 正義の庭はドーム地球を出た北からしか行けない ナチョスが作り上げてきた唯一のものはウソだけ

カラーバーを越えるデクラッチョシリーズ、今回は、地図動画の最後です。本当の北極の中心の渦に囲まれている地域が正義の庭である可能性、そこは、ドーム地球の外からしかアクセスができない、ナチョスは、文明リセットをしてウソの歴史のタイムラインを作っている、これまでに作り上げてきた唯一のものはウソだけ、みずがめ座の新時代の夜明けにテレビを通じた静かな戦争などです。

こちらの動画を参考にして書いています。

 

前回の記事はこちらです。

地球茶番 北極は2つあって1つは移動をしている 十字架の上で生活をしていた完全に支配された人間たち

一番初めからはこちらになります。

地球茶番 本当の星は水の中、ナチョス産占星術との大きな違い、地図からウソをつかれて隠蔽されている

動画のまとめ、要点、考察の続き7

そしてそれはヒュペルボレイオスとして知られているものは、スタジオがプロットした画像では、そこよりも右の位置となっています。しかしこの土地は本当の北ではありません。また渦の中心でもありません。これは中心にしかありえないものです。そして以前述べた通り、この月の表面に投影されている合成画像には曲線のゆがみがあります。ここでちょっとした色付けされた地図を使用します。これはイラストとしての機能を期待してです。私は地図職人ではありません。しかし、私はこのゆがみを平らにすることができます。スタジオによるこのゆがみの矯正に期待しましょう。

月の表面に投影されている合成画像に曲線のゆがみがあるのとないのではどんな違いがあるのかはよくわかりませんが、このスタジオが矯正するそうですw

 

本当の北極の中心の渦に囲まれている地域が正義の庭である可能性。そこは、ドーム地球の外からしかアクセスができない

私自身による足跡の試みと、実際の月の地図の両方は、その中心に一つの土地があることを示しています。ここです。これこそが正義の庭でしょう。中心の渦に囲まれている地域です。そしてエノクの記述でいうところの北のエリアに当たるものです。なぜなら北のエリアからのみこの場所へのアクセスが可能だからです。一体誰が知っているのでしょうか?これは、煽動支配者たちが故意にヒュペルボレイオスを偽の地図の上に記載して好奇心と冒険心の強い人たちがそこへ到達できなくしているかのようです。

正義の庭もドーム地球の外側からしか行けないことは間違いありません。

正義の庭という名前からして、一番怪しくて重要なポイントのような感じですwそこに誰もたどり着かせないようになっているのです。その渦に、私たちのいるドーム地球の全てが支配されています。

それからわかることは、本当の支配者がドーム地球の外側の世界にいて、その下にいる階層の雑魚が、実験場であるドーム地球を支配しているということです。

私たちから見た富裕層、エリート層である悪魔組織ナチョスの支配者は、全体のフラットアースから見ると雑魚だったのですw

ナチョスの三角形ピラミッド本当の頂点は、正義の庭、本当の北極かもしれませんw それがルシファーだったりしてw

このナチョス三角形は、全然序の口で、完全な支配構造を現わすピラミッドではありませんでしたw やはり向こう側の世界を知らないことには何もはじまりませんねw

だからドーム地球の外の秘密が明かされない限り、この水槽地球の中でカラーバー放送をやっても何の意味もないし、新地球は来ない可能性の方が高いのです。

 

もし誰かが本当の北を見つけるためにこれらの地図を使用しても、彼らはたどり着くことができません。そこに磁力と地理の方向に違いがあることから本当の北極を見つけ出すのは、記念碑的偉業となります。このウソの情報で惑わされなかったとしてもです。誰かがこのより大きな世界の本当の中心に行きたいと考えるなら、非情な困難を経験することになります。そして彼らはコンパスに頼ることができないのです。

ドーム地球とその外は、磁力が違うから方位磁石には頼れませんね。

このような磁力の構成になっているということは、このフラットアース全体が、ドーム地球の中の人類を外に出さないように意図的に作られている可能性があるということです。私たちが住んでいるドーム地球は、本当に実験施設なのかもしれません。

ドーム地球の中だけが茶番だというわけではなく、外側までもがそれに関係している可能性があります。

そのうちまた潜在意識により、新たな茶番が見つかるかもしれませんw

この音楽をいつでもかけられるように準備しておかなくてはいけませんねw

 

 

もし私たちの磁力フィールドの地理的な南が下にあるのであれば、それは通常私たちが南と認識している陸地もそこにあります。そうするとより大きな世界全体の中心の渦は私たちの地理的な北に位置します。しかし私たちはコンパスの針を頼りにしていては決してここに到達できません。この場所は私たちの磁石の極には、ないからです。もしコンパスを頼りに北へ向かえば、到着するのはこの場所です。もしも南極が周囲に円状にあるとすれば、本当の北へ向かうために南へ行く必要があります。仮にその通りにしたとしても、おそらくその試みは失敗に終わります。

ただ南に向かおうとすると、本物の北がない方の南に行ってしまう可能性もありますねw

 

もしも中心が鉄でできているのなら、ある時点で磁力フィールドのS極に置き換わってしまうはずです。偶然的に本当の北へ向かって方向が合っていたとしても、コンパス自体は鉄のコアの影響で、正しい方向をささなくなるはずです。インヴェンチオフォルチュナタの謎に満ちた文章にこんな説があります。ここでは船のコンパスは機能しなくなり、鉄でできた船はいずれもそこから抜け出ることができなくなる。本当の北に至るための唯一の方法は、天空の星のナビゲーション、北極星に従って移動することです。しかし、そのような移動方法は私たちの一般の知識の中から根絶されています。そして私は賭けてもいいですが、海の上は、強力に防衛されている事でしょう。磁力フィールドについては私たちの旅のさらに後で戻ってきます。

正義の庭に行くには、磁力が違うので、北極星に従って移動するしかないそうです。だから昔の人には星々が大切だとわかっていて、星座が書かれた車輪や黄道ダイヤルが作られたのでしょう。

星を頼るのが一番ですが、その前にドーム地球の外側に出ることが先決ですねw ドーム地球はこの図でいうと白い円の中です。白い円が南極ということになります。

さらに星を頼って移動をしようとした場合、間違いなく100%の確率で、ナチョスは気象操作を使い、星が見えない天候にしてくるに決まっていますw 茶番だらけの水槽地球では、もうナチョス見破り検定で鍛えられたので、ナチョスがやることは想像つきますw たぶん、ある一定の位置まで人が侵入したら自動的に発動して星が見えない天候に変化する気象操作の装置があるのではないかと思いますw

 

そんな手段を使ってでも向こう側の世界に行かせないようにしている理由が、重要な鍵になっています。この謎が解けないうち、あるいは、開示されない限り、新地球はありえないでしょう。

大昔にこのドーム地球に住んでいた巨人が移動して、今はドーム地球の外である地域のヒュペルボレイオスに住んでいるという話や、地球の地底に住んでいてその入り口が南極と北極にあるという話もあります。南極の氷の壁の奥の境界線の向こう側はこれだけ厳重に監視されて隠されている理由は、そのような秘密を隠すためかもしれません。隠しているということは、私たちとその人たちを会わせわせたくないからでしょう。会わせたら困るということは、ナチョスの嫌いな心がキレイな善良な人々がいるという可能性がありますw または、私たちが向こうの世界の秘密を知ってしまったら、自分たちが殺されてしまうほど恐ろしい支配者がいるということも考えられます。

うーほーがドーム地球内に現れたり、地球外生命体らしき生物もいたりすることから、人間ではない何者かがこのフラットアースの巨大な土地の方に住んでいることは間違いありません。

 

ナチョスは、文明リセットをしてウソの歴史のタイムラインを作っている

ここではプラネット、惑星という単語の定義について再度検討します。プラネット、惑星、これはそれよりもずっと大きな平地の一部あるいはそのより小さな小セクション。主張する時間がどんどん進みました。皆さんはなぜ私がこの暗い森に連れてきたのか不思議に思うかもしれません。なぜこれらの全てが重要なのでしょうか?なぜなら一旦リセットが起こったときに設定された歴史のタイムラインがウソだからです。私たちが生きているより大きな世界全体に対応してのマッピングを始めるまで、私たちは私たちの新しいタイムラインをマッピングすることができません。私たちは天文時計、星座ごとの時代を考慮してある種の明確な方向性を見出す必要があります。

ナチョスがよくやる人工的な大洪水、火災などによる文明リセットは、ウソの歴史のタイムラインを設定するためなのです。

ナチョスは、なんという卑怯者で汚らしい悪魔なのでしょう。人が築き上げてきた歴史や過去を消して自分たちの好きなように自分たちが都合良くなるようにタイムラインを書き換えてウソを教えているのです。そのウソが学校や社会で当たり前の常識になっています。

 

私たちはまだ森から出てはいません。皆さんはマトリックス全体が崩れ出していることを感じるでしょうか?私たちがこれまで学んだこと全て、これまで私たちが一時的に居住しているこの世界の理解を形作るために頼っていたもの全てが今では信頼不可能です。

ナチョスがやっていることは、自己愛性パーソナリティー障害ナルシスト、潜在的攻撃性パーソナリティーカバートアグレッション、サイコパスなどと言われるイキリドヤリマニピュレータートカゲと全く同じです。

地球茶番のいろいろなものを見てきて、イキリドヤリマニピュレータートカゲの起源が悪魔組織ナチョス、悪魔だということが完全に証明されました。

イキリドヤリマニピュレータートカゲという生き物は、一言で言うと「悪魔」です。しかし表面はいい人にしか見えません。詳細は、他人を支配したがる人たちの記事をご覧いただくとわかります。

この類の生き物には、良心、罪悪感、羞恥心が一切なく、自分の利益しか考えていません。そして人を騙す、ウソをつくのは空気を吸うのと同じように当たり前です。さらにあるもう1つの大きな特徴は「人を踊らせる」ことです。ウソの中の世界に閉じ込めてその中で人を踊らせて、自分のウソに引っかかっている人を見て楽しみます。これこそが、今私たち人類全員がナチョスにやられていることです。

イキリドヤリマニピュレータートカゲは、自分のウソの中で踊っている人が不信感を持ったり不安になり、自分の生命エネルギーを外側に漏らして精神的に崩壊してボロボロになっていく姿を見て楽しんでいます。さらに、その苦しみのエネルギーを吸い取り自分の悪魔的な力を高めています。

悪魔たちは、相手が洗脳や自分のウソ、操作に引っかかればひっかかるほど力を高めて優勢になり、無敵になっていきます。地球茶番は、まさにこれです。

私が毒親をはじめとした毒人間、イキリドヤリマニピュレータートカゲという種類の悪魔を毒親問題が解決した後でもいまだに研究し続けている理由は、今起きている地球茶番を起こす悪魔組織ナチョスの悪魔たちとつながっているからです。身近にいる毒人間と、悪魔組織ナチョスの悪魔たちは、共通しています。彼らには、全く同じ1つのエネルギーが働いています。それが悪魔波動というものです。

私たちの身近にいて被害をもたらすイキリドヤリマニピュレータートカゲたちは、ただ世界的な犯罪行為をしていないだけです。しかし、悪魔組織ナチョスにいる悪魔たちと性格もやることも全く同じです。この類の生き物は、人間として見てはいけないのです。

人類が頼っていたものが信頼できなくなり、真実を探し出すという行為は、イキリドヤリマニピュレータートカゲに騙され続け、長期にわたり被害を受け続けて精神崩壊してトラウマになり、ようやくその関係から抜け出そうとする被害者と全く同じ状況です。

だから人類は、イキリドヤリマニピュレータートカゲについてしっかりと理解し、地球として一人一人が対策をする必要があるのです。

 

そして私たちに残されたものは、私たち自身の目だけで、私たちが何度も何度も繰り返し見ているものは水で、水は常にフラットな水位維持しようとしています。私たちは公の歴史の説で建設することが不可能な建設物の遺跡を目にしています。そして私たちは偉大で邪悪な掛け算を目にしています。私たちが持っているのは、自分たちの目と古い写真たちだけです。ある時間の瞬間を捉えたもので、これは写真の功績です。平地法の比較とコントラストによるアート。私たちはとても小さくて私たちの世界は鏡に映っています。

水だけはウソをつかないので、見ているとわかるということでしょう。

 

うお座時代の地図はどこにいってしまったのでしょうか?私たちの歴史はどこにいってしまったのか?今私たちはどうなってしまったのでしょうか?私たちは19世紀の写真に写っている人たちとは別の存在なのでしょうか?

今残されている歴史的な昔の写真や絵も捏造の可能性があるので信じない方がいいですねw 宇宙テクノロジーがあるからなんでもできてしまうのが現実ですw

大昔の写真や絵が残っているから「それが証拠だー!」と思うとナチョスの罠にひっかかってしまいますw

それにひっかかるとこの音楽が合うようになってしまいますw

 

これまでに作り上げてきた唯一のものはウソだけ

自分たちを見てみましょう。必死に失われた時間を探しています。私たちの靴はドロドロになり、日々偽造された偽りを掘り起こしています。掘り起こしては泥を取り除いています。必死に掘っています。疲れて体も痛くなる作業ですが、あきらめることはありません。そして私たちは何を見つけたのでしょうか?私たちの19世紀の先祖たちが見つけたことと同じものを見つけているのではないでしょうか?栄光、美、痛み、驚きの光のきらめきがかたくなに沈黙したい様子です。その存在に関する説明は一切せず、一体それらがどうやってできあがったのかも不明です。古い写真の数々と、これほどの栄光、私はみなさんにこれらの建造物が今においてもいかに建設不可能かということは説明しませんでした。これらの人々が、これまでに作り上げてきた唯一のものとは、ウソだけです。レンガのように一つ一つ積まれたウソです。私は皆さんにこれがどのように行われたかを見せる必要があります。私たちの頭上にある鏡は、リセットが起こったとき、私たちの世界の歴史に関する多くの大々的な研究が行われてきました。すべてが異なった性質を持っています。私たちはその全てを調べる必要があります。

公式の歴史は全部ウソなので一切信用できませんw

偉い人だと思われている学歴と肩書のある博士、学者、教授、先生、政界、各種業界の権威者、ソーメンに所属するようなトップのエリート、社会的な地位を持つ者に限って、ウソばかりついて詐欺しかしませんw

これは、学歴、肩書、権力、名声があることは、ナチョスの洗脳者、奴隷、コーチャクインであって非常に恥ずかしいことであるという証明ですw どれだけ権力を持っていてもトップに輝いてチヤホヤされて特別扱いをされていても、これだけある地球上のウソを1つも見破れていないほど鈍くて劣化した直感だということです。それほどバカらしいことはありませんw 人間として正常な(ウソや危険を見破れる直感が正しく働いている)人ほど、学歴も肩書も名声も権力も社会的地位もない人が多いと言えますw

オルタナティブ歴史研究家がそれはウソだと見破ったものの方が真実である可能性が高いということになります。

これも、教育や人、本、人が言うことに頼らず、自分の直感で真実を探せということかもしれませんねw

水槽地球は、それを学ぶための研究施設なのかもしれませんw

 

●みずがめ座の新時代の夜明けとともにテレビを通じて静かな戦争が起きている

時計を逆に巻き戻すためにどうやってリセットしたらよいのか?新しい時代の死と夜明け、これは1回目のリセットでも最後のリセットでもありません。これはたった今起こってきていることです。空の街と静寂、たった今戦争は自宅のテレビ視聴を通じて起こっています。そしてほとんどの人たちがそれに気が付いていません。奇妙で常軌を逸した戦争です。静かな戦争、情報戦争。バイオ戦争。戦争は時間と同じくらい古くからあります。光と闇の力の間での戦争。そして新しい時代の夜明けが始まったばかりのところでそれが起きています。みずがめ座のための戦争。水をよく見てください。

この動画の人が言っている「水をよく見てください」という意味は、どういう意味で言っているのかわかりませんw 水はウソをつかないということか、みずがめ座だから水に何かあるのかもしれません。

ちなみにこの時代を現わす星座の意味は、ナチョス産の占星術と全く違いますので、ナチョス産のオカルト概念の占い解釈とは全然異なります。ナチョス産の占星術のように入り組んだオカルト的な考察は一切不要になりますw

シンプルにみずがめ座の時代だから水に関係することがヒントになるということかもしれません。この言い方だと、水が真実を映し出したり、水が何かを教えてくれるということかもしれません。

とりあえず、ナチョスが何かしてきた時や、真実を知りたいときは、水を見てみましょうw 水はウソをつかないので、それでわかる可能性があります。ウソをつかれても水でバレるということになりますw

ドクチンの中身も液体でした。最近、水道水に酸化グラフェンが入っているという説もあります。酸化グラフェンも液状になります。ペットボトルの水も危ないといつ説や、じゃあ何を飲んだらいいのでしょうか?と言うくらいいろいろな説が出ていますw ドクチンで血栓ができる血液も液体ですw うそつき製薬会社も液体を扱っていますw

しかし、ここで、間違ってナチョス産の占星術の解釈をしてしまうと、みずがめ座は、電気や革命になります。注意すべきことは、ナチョス産の占星術を使うと本来の古代からあるフラットアースの時代が表す意味とは、全然違う結果になってしまうということです。

ナチョス産の占星術は、ただのナチョスの自分たちの予定です。それは、オカルト概念満載で悪魔崇拝が入っているものです。これは、文明リセットの言い訳、口実用の概念でしょう。文明リセットをした時に、あのときは惑星の角度がどうのこうのとか天体が衝突したとか言い訳がつくれるからです。

衝突してこうなってしまえーwという感じですねw

 

ナチョス産の占星術で読んだ場合は、ナチョスがやろうとしている犯行予告の計画が読み取れるというだけですw

水のような「液体」はナチョス産の占星術で言うと、みずがめ座よりもうお座のほうが当てはまります。また、うお座は、ナチョス産の占星術では、見えない物も表すので、うお座時代は、毒物が見えないところに潜んでいたことはその通りでしたw うお座時代は、ナチョスが毒物を隠したり、大衆にバレないように裏でこっそり働く計画をして実行していた時期だったと言えますw

しかもナチョス産の占星術でのうお座は、テレビ、メディアなどの演技の世界、あいまいいう意味もあります。だからテレビメディア、薬品、液体に力を入れて見つからないように陰で人を騙す計画があって、何か問題が起きてもあいまいにごまかせてそれはそれで許されていた時代だったのです。

それがみずがめ座に変わったことで、これからのナチョスの計画は変わりますw 今まで伝統的に続いていたものに革命を起こすようなことをしてくるはずです。今まで「私が責任を取ります」と言っていた人が、翌日いきなり開き直って「責任を取りません」と強気に出てくるのも革命の一種ですw そのように開き直って前触れもなく急に何かを変えてくる可能性がありますw 隠していたものを出して開き直って方向転換をして別の新しいことを広げていくパターンでしょうw

最近は、開き直ってリュックを消していましたwww これも革命の一種ですw 今まではこのようなことを隠していましたが、テレビでは「合成」をやっているということをオープンにしてきましたw

ナチョス産の占星術は、悪魔崇拝をとり入れたナチョスの計画なのです。だから一般人には適応しません。自分に使ったら悪魔崇拝の仲間入りで自分の波長をナチョス時計に合わせて生きていくことに同意をしたのと同じになり、自分の大切なエネルギーをナチョスに渡すことになってしまいます。当たるとかそれが真実だー!と言うならナチョスの洗脳下にいてナチョスと波動があっているということになります。本当に新地球にしたいなら、このようなナチョスの洗脳から抜け出さなくてはなりません。

ナチョス産の占星術、スピリチュアルや占いが人々を間違った方向に煽動し、悪魔に力を与えて新地球を遠ざけているのも事実です。それらは、ナチョスの多目的トイレ結社のうーほーエイリアンアジェンダと同じ組織から来ている洗脳グループだということを頭の中に叩き込む必要があります。

 

真実を愛している人、闇のマトリックスから抜け出した人は、善良な無限の力に守られている

私たちのように真実を愛している人たち、あるいは闇から抜け出た人たちには、神の鎧があります。どれだけの数の家族や友達が皆さんを見捨てたでしょうか?どれだけの人たち皆さんを泥の中に置き去りにして来たでしょうか?しかしみなさんは、不動のままそこに残りました。そして、今は私たちが立ち上がって大きな声を上げる時期です。これは真実の剣を手にする時期です。盲目な人たちは私たちを必要とするようになります。なぜならこれから起こることを止められるものは何もないからです。オフェロスの神話、キリストを運ぶ、真実を運ぶ。そうです、これは、大衆にまで達することができます。私は、私たちの旅を続けるためにベストを尽くします。しかし、物事が暗闇に包まれていくと、光が消し去ってしまうことも避けられません。そして私たちの旅がここで終わってしまうかもしれません。しかし、皆さんは皆さんが思っている以上、必要とする以上のものを持っています。みなさんは十分に偽りとウソを見てきました。彼らの言うことの一言たりとも信じてはいけません。私たちは動き続ける必要があります。時計は時間を刻み続けていて、私たちには十分な時間がありません。

真実を見破った人たちは、何かに守られていることは間違いないでしょう。

神はいないので、神とは言いませんw

神はいませんからー!ざんねーーーん!

しかし潜在意識の無限の力が善良な方向に向いたときには、神と言える力になります。私たちは、その力に守られています。

 

歴史のタイムラインは間違っていて地図はフェイク。シベリアに何か隠されている可能性がある

私たちはシベリアに行く必要があります。シベリアの氷の中で凍っている何かについて調査を行う必要があります。ではここで、今こそ大きな質問を投げかける時です。誰が未来に生きる市民なのでしょうか?そしてこれは皆さんが考えていることと違っています。タイムラインは間違っていて、地図はフェイクです。これは答えではありません。皆さん、彼らは、彼らの上に王を持っていました。それは単なるいかなる王でもありません。

シベリアも広大な土地なのに凍り付いているし、オーストリアの厳重な監視の壁の中の空白の土地と同じように何かがありそうですねw

シベリアの中に消えた文明やその地下に地下都市でもあって誰かが住んでいそうですねw

歴史のタイムラインも地図も何もかもフェイクですw

王というのも言葉だけですw 権力を持った人がいてはいけないのですw 権力を持っている人がいた場合は、こちらと同じだということですw

 

最近こういうのが多いよお前少しwww

 

今回でこの地図動画の考察は終わります。7回続きで長かったですが、本当にカラーバー放送と比べ物にならないレベルのデクラッチョ内容でとても素晴らしい動画でしたー!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。