トカゲの洗脳ミスリードが入っている精神系のテクニックに注意

イキリドヤリマニピュレータートカゲに狙われる人が気を付けるべき精神系テクニックについてです。

精神論、心理学、人間論、学問、知識にはナチョスの洗脳が入っている

コロナ茶番以降、社会のシステム自体がトカゲナチョス三角形による洗脳だということが明らかになってきました。

そういうことから、今まであった精神論系、心理学、人間論、スピリチュアル、占い、教養、学問などもナチョスの洗脳用の教育である可能性があります。

「可能性」というか、確実にそうですw

それは、こういった知識、学問、情報系だけではありません。食品、薬品、日用品、医療、会社、地球上すべての物、ありとあらゆる場所に洗脳が潜んでします。

それらの洗脳は、隠れイキリドヤリマニピュレータートカゲと同じで、表面的に絶対に気づかれることはありません。特に、イキリドヤリマニピュレータートカゲのようなプロの詐欺師は、いい人を装って近寄ってくるので、被害者でイキリドヤリマニピュレータートカゲについて完全マスターをしている人以外は、見破るのは不可能でしょう。

 

自分に原因があるという精神論の扱い方に注意

イキリドヤリマニピュレータートカゲに狙われる精神論や心理学に詳しい5次元意識の人、ライトワーカー、新地球に重要な人物である神に選ばれし者たちは、「自分に原因がある」という精神論の取り扱い方に注意をする必要があります。

狙われる原因については、こちらの記事をご覧ください。

5次元体質、神に選ばれし者だけがイキリドヤリマニピュレータートカゲに狙われる

もし、狙われたときに、自分原因説を信じてしまっていると、「自分に問題があるから変なやつが寄ってきているのかもしれない」「こうなる原因は、何か自分のやりかたが間違っているはずだ」「イキリドヤリマニピュレータートカゲを許せない自分はまだまだブロックがある」「自分はまだまだ波動が低くて低次元にいるから変なやつを引き寄せているのではないか?」「ライトワーカーなのにまだ次元上昇ができていない」「ライトワーカーなのにまだこんな悩みが出るということは、次元が下がってしまったのではないか?」「自分に問題があるから低次元の人たちがいるタイムラインやパラレルワールドに入ってしまったのではないか?」などと思ってしまいます。

それによって、自己反省をして自分を責めたり、欠点を直そうとしたり、怪しいプロテクションアファメーションを唱えたり、心をキレイにしようとして瞑想をしたり、神に選ばれし者お得意の向上のための自己反省をしてしまうかと思います。いろいろな方法を試してもイキリドヤリマニピュレータートカゲにだけは、どうしても効かないことに気づき原因を探りまくるようになります。

そうなったときには、時すでに遅し、イキリドヤリマニピュレータートカゲの勝利です。イキリドヤリマニピュレータートカゲは、ターゲットが絶対に自分の証拠が取れないこと、解決ができないことを知っています。それを利用してわざと「イキリドヤリマニピュレータートカゲの問題だけは、どうしても解決しないという謎を解かせようとするのです。

神に選ばれし者は、精神世界に詳しく、数々の困難を自力で乗り越えてきているので、今までの人生の中で唯一解決できないイキリドヤリマニピュレータートカゲが問題を何とかして解決しようと必死になります。

狙われた神に選ばれし者は、原因を探りまくったり、自分に問題があるのではないか?と疑いに疑いまくり、最後には、「何か自分のやり方が間違っているからかもしれない」という結論に至ります。

「あなたが間違っている」というのこそ、イキリドヤリマニピュレータートカゲが一番言いたいことです。ターゲットがその結果にたどり着くまで迷宮入りさせることがイキリドヤリマニピュレータートカゲの手口なのです。

 

その発端になっているのは、「自分に原因がある」と導く精神論です。

「自分原因説」には、使い方によっては、イキリドヤリマニピュレータートカゲを優位に立たせるだけではなく、最終的には、「イキリドヤリマニピュレータートカゲがが正しい」ということにしてしまいます。

そうなったら、最悪ですw

「自分に原因がある」というのは、本当にそういうときもあります。自分が原因になって周りが変わるというのはたしかで、自分の波動が変わると人生がガラリと変わるのは、真実です。神に選ばれし者たちが、今までの難問を全て乗り越えてきているからわかる通り、ほとんどは、そうです。

「自分に原因がある」説が勘違いされている大きな原因の1つとして、「全ては宇宙の神の創造物」という宇宙の真理の誤解もあります。

「全部宇宙の神がつくったものだから、悪魔でも、闇でも、悪人、犯罪者、イキリドヤリマニピュレータートカゲでも、石ころ、ダニ、ノミ、チリホコリ、ウイルスでも神の創造物」なので、全部が全部、自分の姿だということができます。結局は、神1つだけでそこから発生した創造物なので、全部自分と言うのは間違っていません。

しかし、「全部自分が原因」というのとそれは、違います。神の創造物は、それぞれに意味があって作られているからです。全ては、お互いが助け合うように作られています。

たとえば、体の中の臓器で考えるとわかりやすいかと思います。心臓、肺、胃、腸でも血でも、不要物の便でも全部自分と言えます。しかし、「心臓が止まったのは、便のせいだ」ということにはなりません。それと同じですw 原因は便ではないのです。あなたが悪いから心臓が止まったというわけがないのです。そういうことが起こる「何か理由」があるのです。

「理由」こそが答えです。

心臓が止まった例での、「理由」は何かというと、「魂の契約で決まっていた宇宙に帰る日が来た」とか、「魂の次の目的のために、新しくまたどこかに転生する日が来た」だけです。

自分が原因ではないのに、なぜか不思議と宇宙の理由で起きている現象もあるのです。

それをナチョスは、ミスリードして、わざと勘違いさせるような言い方をしています。本来のすべては、神の創造物という意味から目をそらせて、あいまいな言い方で「全部あなたに原因がある」と言い、トカゲを有利にするために「あなたが間違っている」という結論に導いているのです。

イキリドヤリマニピュレータートカゲは、神の創造物ですがわざと悪さをするように作られています。それは、人間の魂の成長をさせるためです。この場合の、最終目的は、「魂の成長」なので、「トカゲも自分なんだから全部自分が悪かった」で終わらせず、その先の成長をしなくてはいけませんw

その成長が、新地球前にイキリドヤリマニピュレータートカゲについて完全コンプリートをすることなのです。

ナチョスは、「宇宙のラスボスであるイキリドヤリマニピュレータートカゲに立ち向かうことによる人間の魂の成長」から目をそらさせるミスリードをしています。自分たちが処理をされたら困るからです。

イキリドヤリマニピュレータートカゲ問題では、自分に原因があるからイキリドヤリマニピュレータートカゲに狙われるのではありません。

「自分に原因がある」説は、イキリドヤリマニピュレータートカゲにだけは、当てはまらない法則なのです。

これを絶対に忘れてはいけません。

このことを知らないで、「あなたに原因がある」というどうしようもないアドバイスをしてくる人たちは、トカゲの洗脳者のフンですので、無視しましょうw

 

波動が上がれば、変な人は出てこなくなる説も洗脳

「波動が上がると、周りの世界、環境が変わる」のは、たしかですが「波動が上がれば、変な人は出てこなくなる」というのも洗脳でしたw 洗脳多すぎw

イキリドヤリマニピュレータートカゲを含む、嫌がらせをしたり意地悪をしたりむかつく「変な人」というのは、本人の魂の成長を手伝ってくれるバックグラウンドピープルです。その魂に成長が必要な限り、同じ人は、出てこなくなっても、また次は、新しい変な人が出てくるようになっています。

「波動が上がれば、変な人は出てこなくなる」のではなく、

イキリドヤリマニピュレータートカゲが地球上から消えれば、イキリドヤリマニピュレータートカゲは、出てこなくなる」のですw

神に選ばれし者がイキリドヤリマニピュレータートカゲを完全マスターして、地球上からイキリドヤリマニピュレータートカゲが消されるまでのイキリドヤリマニピュレータートカゲが地球上で生きている間は、「イキリドヤリマニピュレータートカゲが出てこなくなるということはない」ということになります。

これも、先ほどの「自分に原因がある」の洗脳と同じで、イキリドヤリマニピュレータートカゲが次々出てくるから「自分のやり方が間違っているに違いない!」「自分はまだまだダメなんだー!」と思わせて、神に選ばれし者になんとしてでも解決させようと仕向ける洗脳なのです。

神に選ばれし者は、波動をいくら上げても上げても、心をキレイに保っても、イキリドヤリマニピュレータートカゲに会います。何をしても、イキリドヤリマニピュレータートカゲ永遠に出てくるから「私ってだめなのかしら?」「波動が低いダメな自分」と思うようになっていきます。それがイキリドヤリマニピュレータートカゲお得意の罪悪感と羞恥心を植え付け、心配させたり悩ませるようにする手口なのです。

そうすることにより、神に選ばれし者と地球の波動が下がって、新地球移行が遅れたり地球上で障害が出るようになります。そうやって時間稼ぎをすれば、自分たちが新地球前に生き残る時間が増えるからです。

イキリマニピュレータートカゲは、宇宙によって、地球上から消される日まで出てくる可能性があります

私は、その消す方法が、「他人を支配したがる人たち」の第十章に書かれている内容なのではないか?と思っています。神に選ばれし者たち全員、または、全員ではなくてもある一定の数がそれをやると消えるのではないか?ということです。

ライトワーカー、神に選ばれし者たちが、イキリドヤリマニピュレータートカゲに対してしっかりと熟知し、正しい方法で立ち向かうなら、実際のイキリドヤリマニピュレータートカゲの生息状況に、変化が出るような気がしてなりませんw

 

新地球前のラスボス完全攻略本


他人を支配したがる人たち

 

他人を支配したがる人たちの復習2 心理学、精神分析は、無効どころか逆に悪化をするイキリドヤリマニピュレータートカゲの被害

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください