魂とは?

精神世界では、魂、魂とよく出てきますが、魂とは?一体何なのか?についてです。

魂とは?

魂というのは、簡単に言うと、宇宙の神、大いなる源の一部です。神が自分自身を細かくちぎってばらまいて、それが人間になったというようなイメージです。このことから、人間は、神の一部だと言えます。

しかし、神の一部だと言える時は、自分の魂に忠実な時だけです。魂が神なので、魂に逆らっていた場合は、神に逆らっているのと同じになってしまいますw 神に逆らっている自分は、神ではありませんw

地球では、魂に逆らって生きている場合は、気づかせるために、辛いことがたくさん起こるようになっています。

 

人間の魂は、神と同じです。神とイコールなのです。「自分自神」といわれる理由は、そこから来ています。ぶっちゃけ、神は、自分なのです。

しかし、「私は神だから偉いんだ!」「神である私の言うことを聞け~!」「神である私にお布施をしろー!」と言うのとは違いますw それをやったらイキリドヤリトカゲになって、新地球前に消されてしまいますので気を付けましょうw

人間一人一人の中にある魂こそが、神なので、「魂に従いましょう」とか、「本音に従った方が良い」「魂の声を無視してはいけない」「魂に従っていれば必ずうまくいく」「そんなことをしたら魂が歪む」などと言われているのです。

 

魂について、もっと細かくいうと、人間は、サルから進化したのではなく、人間を作った宇宙の人たちがいます。人間は、宇宙人と、イキリドヤリトカゲのレプティリアンという闇の異星人の掛け合わせだそうです。その人たちが、人間を作ったときに、人間に入れるイキリドヤリトカゲの血の濃さや、魂アリとナシを変えているかもしれません。ドクチンのロットによる当たりはずれや、濃さの違いと同じですねw

今、地球上で、魂アリナシ人間の違いや、イキリドヤリトカゲ度の濃さをみるという実験をしている可能性があります。

 

闇役の異星人というのは、宇宙の神から切り離されて生きることを選んだ種族です。その血が入っているということは、神に対抗する闇の性質が人間の中に入っているということになります。

だから人間は、争ったり、競い合ったり、奪い合ったり、人を傷つけたり、殺したり、脅したり、暴言を吐いたり、嘘をついたり、人を騙したり、暴力を振るったり、ひどいことをしても反省することなく平気で何度もやったり、マウントを取って人を支配して威張ったり、かっこつけたり、イキッテドヤルのです。

宇宙は、わざと人間の中にそのような、闇の血を入れて、その人間の魂がどう成長をするのか?見ているのです。闇の血に惑わされずに、イキリドヤリトカゲの三角形支配から卒業し、宇宙の神に忠実にできた人から新地球おめでとう!ということになります。尾崎豊さんの歌「卒業」は、この意味があったのではないでしょうか。歌詞を見ると、「かよわき子羊」と言う言葉がまでありますw

 

イキリドヤリトカゲの特徴の詳細は、ここに書ききれないほどまだまだありますので、詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

トカゲ気質、トカゲ脳の特徴

 

この画像の真ん中の血が人間に入っているそうですw

人間の中にあるイキリドヤリトカゲ気質である「レプティリアンの血の濃さ」によって、人間は、4種類あるといわれています。

●レプティリアン100%(それでも姿は人間と見分けがつきません)

●レプティリアン60%以上(かなりのイキリドヤリトカゲ気質)

★レプティリアン50% (ここからトカゲ気質を最低でも30~40%まで落とすことが新地球合格ライン)

●NPC (魂ナシ人間)

 

★の30~40%以下以外、新地球アウトだそうですw それをわけているのが、コロナ茶番で大活躍中のドクチン様でしたw

魂がある場所

魂は、体の中にあると思われていますが、実は、魂のある場所は、肉体の外にあるそうです。人間の見えない霊体を表すエネルギーフィールドというものでいうと、体からかなり離れた一番遠くにあるそうです。エネルギーフィールドは、人間は、目に見える肉体と見えない霊体から成り立っているというものです。

エネルギーフィールドの図でいうと、中心の黄色が肉体で、一番外側の青い所が魂です。魂がなんでそんなに外側にあるのか?というと、自分にとって一番の高次元だからです。

魂が死体から抜けてさまようアニメや漫画、死体から抜ける瞬間の動画などありますが、魂は、体内にないので、そのようなものは、DSの金儲け目的や恐怖煽りのスピ集団で、死を怖がらせるための洗脳だと思います。

本当に死体から目に見えて影が出たとしても、心霊現象や心霊写真と同じです。潜在意識の中にある思念が、3次元のレベルに落ちて出てきたというだけです。イキリドヤリトカゲの三角形ナチョスピラミッド社会の一般世間では、魂は、心臓の部分や胸の真ん中などの体の中にあると思い込まれているので、体内にあると勘違いされている可能性があります。

魂が胸のあたりにあるような気がするのは、第四チャクラであるハートチャクラという愛情チャクラがあるので、そこが魂だと勘違いされているからだそうです。ハートチャクラのオーラが光って、魂だと勘違いされたという話があります。

 

魂=自分だけが感じる本音

今の肉体を持っている間の感覚としての魂は、人によってそれぞれだと思います。私の場合は、直感的に体全体で感じます。それもどこで?とは言えませんが、頭や後頭部の上の離れたところのときもあれば、額からこめかみの奥から遠くに離れたところもあるし、額の奥深くの離れたところかと思ったら、背中にあるような感じの時もありますw どちらかと言うと頭より上という感じなので、胸の中心だと感じたことはありませんw 結局、どこだと言えないのですが、自分だけがわかることは、確かですw

いずれにしても、心の奥底のもっと深部、遠くで感じているような感覚です。心の深くに入っていくとある本音です。は、潜在意識の中の無限の力宇宙の神の創造力ともつながっているので、それ自身でもあります。

宇宙の神とつながっている小さなパイプから、神のエネルギーが自分に直接流れてきているのが魂だと考えるとわかりやすいかもしれません。

普段は、潜在意識の大衆の心のノイズや悪霊の邪魔がたくさん入るので、そのパイプが詰まったり、パイプ前に雑草が生えて邪魔をされて、魂としっかりコンタクトができなくなってしまうことがあります。

人生がうまくいかない、どん底続きで辛いことだらけ、問題、病気だらけの場合は、魂を無視してノイズや悪霊に従って生きているので、魂のパイプが詰まっているか、悪霊によって切られている可能性があります。

今のイキリドヤリトカゲが作ったナチョス三角形社会の洗脳者たちは、今そうなっています。イキリドヤリトカゲは、人が不幸になって苦しむエネルギーを吸い取って力を得て生きていくために、大衆を魂から切り離したいのです。

今、宇宙は、新地球前に、その人間は、「宇宙の神のパイプである魂を尊重できる人間かどうか?」をチェックして、尊重できない人を新地球からはじこうとしています。

 

魂なし人間が本当にいる説

コロナ茶番以降、常識、非常識が逆転し、宇宙の真実が少しずつ開示されてきています。今までだったら、「そんなのあり得ない!」「そんなこと言ってアタオカじゃないの?」というようなことが真実で、「絶対にそうだ!」と思われていることや信じているものが、全てウソだったとバレ始めてきています。

そういうのも含め、宇宙は、新地球前に全てをあぶり出しています。隠されていたことが表面に次々と出てきて、偽りは、滅びます。真実だけが残り、クリーンな状態で新地球に入ります。

 

今では、地球は、全部人工物でバーチャルだということが、わかってきました。地球は、全部ウソから始まって、「真実を見破れるか?見破れないか?」を試されている地域である可能性があります。新地球では、今まであったもの、政府や国の組織などがごっそりなくなります。自分の命は自分で守れる、自分一人でなんでもできるくらいに魂が独立していないと、やっていけない世界だからです。

最近わかってきたことの中で、1つ興味深い面白い話は、「魂がない人間が存在するという説」です。

「えー、そんなのあるわけないじゃーん」と思いますが、いるそうですw

 

エネルギーフィールドの図で見ると、魂がない人間の場合は、一番外側の青い部分だけがないということになります。

青い部分がないので、宇宙の神とつながっていないのです。宇宙の神からくるアイデア、メッセージ、直感、生命原理、保護、ポジティブエネルギーなどの恩恵がないということになります。

しかし、それがなくても、その下は、機能します。肉体から3番目までが物質界に影響をしています。それさえあれば、魂がなくてもNPCとして生きていくことができます。

4番目のピンクの部分がアストラル体といって、肉体と霊体の接着剤のような層になります。実際には、そこから悪霊、悪魔とつないでその肉体を動かすことができると思います。闇の異星人イキリドヤリトカゲの霊体が、誘拐して殺した人間の魂がその肉体を抜けた後に、入り込んで地球に居座って生き延びて、地球を支配してきたという話があるくらいですから、宇宙テクノロジーでは、余裕でできるでしょう。

 

魂ナシ人間は、宇宙の神とつながっていないので、悪霊、悪魔からの指示に従う可能性が大です。NPC、羊ちゃんの恐ろしいところは、それです。イキリドヤリトカゲの奴隷としては、優秀なので、なんでも言うことを聞いてしまうのです。

 

 

魂ナシ人間の特徴

宇宙の神からの正しい直感がない

●アイデアがわかない

●本音がない

●自分自身がない

周囲、人に頼って、合わせて生きている

何かに頼らないと生きていけない

簡単に洗脳、操作されやすい

●小さな感謝ができない(口ではしていると言っていても行動や態度に現れていない)

基本的にネガティブ波動しか出ていない

基本的にトカゲ脳、トカゲ気質

 

地球上にトカゲチャン、羊ちゃんのほうが多い理由は、魂ナシ人間がいるからです。

エネルギーフィールドについて、魂ナシ人間についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

 

エネルギーフィールドを意識するだけで体調も人生も全部良くなる

魂がない人間、闇の異星人の魂を持つ人間、プログラミングされた人間がいる

 

“魂とは?” への2件の返信

  1. 悠々 より:

    魂のない人間の存在をしりました!
    地球にいるみんな神様とつながれている人間
    であることを信じています!

    1. Universal Living Spirit より:

      コメントありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。